こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

駆け抜けていく5月

photo
128f91222222f32a2e02c042e180d5f2_s.jpg

年 この時期
私の日記は滞るようです(苦笑)
いつもなら、このまま6月に流れ込むのですが......
なんとか戻ってこれました(0'v'0)♪

春は、環境が変わる時期
なかなかそのペースに慣れることが苦手なようです(←私が(;´・ω・))
今年度は、職種も変わったため、ものすごく楽しくってワクワクした毎日ですが
やはり戸惑ったり、「えっ??」って思うことも多く
立場とかなんとも言えないバランスのようなものもあり
帰宅すると.....バタン...という感じです。
出勤時間も早くなり6時30分頃には、家を出ています。(隔週ですが)

そんな駆けぬけるような5月の中
娘たちは、楽しい学校生活を送っています。
勉強に部活に、行事に.....
大変なこともあるし、悩むこともあるようですが
毎日、
「行ってきます(0'v'0)」
「ただいま、おなかすいた~(0'v'0)」
の声が響いているので、親としては一番の幸せなのかもしれません。


ブログ村さんに、登録しているのですが
再びカテゴリーのバランスを変えてみました。
前回までは、「受験」カテゴリーに重きを置いていましたが
私の書く日記は、「The 受験」的なものではなく
日々の中学生・高校生の日記....みたいなものなので
☆子育て「中学生の子」「高校生の子」
☆受験「サブカテゴリーなし」
に登録を変えました(;´・ω・)

まったりのんびりの我が家ですが、ご報告です!!!

二人とも無事、体育祭が終わりました。
体育祭のメインが、吹奏楽部としての演奏なので(笑)
しっかり満喫いたしました(0'v'0)♪

あすかがね
「ハハの日のプレゼントに4等までに入るから!!!」
と力強い宣言(爆)
6人で走る100m徒競走
運動神経は、なかなか........なあすか。
練習ではいつも6位だったようで.....

でも、当日4等に!!!
ゴールでものすごい笑顔のあすか!!
確かに母の日のプレゼント受け取ったよ。ありがとう(0'v'0)

スポンサーサイト

風薫る5月の光景

photo
2787b99a9c902328e61c6977fd471c71_s.jpg

薫る5月になりました(0'v'0)♪
5月の光景...

歩きながらリコーダーを吹いている小学生♪
3年生(0'v'0)初めて手にした自分のリコーダー
ランドセルを背負って歩きながら......ピー
車には気を付けてね

ジャージ登校の中学生
近隣中学校も体育祭の練習がスタート。
こちらの地域は、勉強はしばしお休み。
ひたすらに体育祭練習習慣に突入します。

栄冠は君に輝く
吹奏楽部の娘二人
体育祭の入場行進曲の練習...
ファンファーレも高らかに

YouTubeを流しながら
ダンスの練習(あすか中)
ポップなリズムにのりのりです^^

すいすい低飛行の燕たち
自宅の近くに、毎年できるツバメの巣
今年もやってきて、すいすい空を.....

そわそわしている おとうちゃん
GW 娘たちと遊びたくて....うずうず(笑)
部活がない日を狙ってる( *´艸`) 

こんな感じです(0'v'0)♪

中2生 あすか
体育祭練習期間に入り、授業はありませんが
「疲れているけれど、ここで日々の学習を続けられることで
きっと、力がつく!!!」
を合言葉に、少しでも机に向かっているものペースを維持しています。
それでも、ぐったりで、早めの就寝です。
でも、体育祭の練習。楽しそうです!!
がんばれ!あすか。

高2生 ちはや
こちらも体育祭Tシャツの申し込みはありましたが
なんだかまったりしています。
応援団やダンス種目に参加する生徒さんは忙しいのかな?
ちはやは
「今年は、吹奏楽の演奏と綱引きだよ~。」
体育祭のメイン種目(?!)が、開会式・閉会式のちはやです。

いい感じのタブレット学習

photo
d21ba6713f240eb6a65762dfdfcca80f_s.jpg

の中、たくさんの便利なものがあふれている
使い方によっては、良くも悪くもなり
使う人によって、合う、合わないもある
どう使うかは、その人しだい....ともいえる(0'v'0)/

断然 紙テキスト派のおかあちゃん!!
でも、勉強するのは、あすかなので、今回はタブレット学習を選択。

今回は、この選択でよかった(0'v'0)♪
と、4月の段階では思っています(笑)

もともと、その気になるとパーフェクトにしたいという
”完璧主義”なところがある あすか。
全ての単元をクリアーして、がもらいたい♪
一度自分で決めると、とことん夢中になる性格が功を奏し
ただいま、タブレットに夢中です。

我が家では、今まで”予習”なるものをしてこなかったのですが....
あすかは、気づくと予習を始めております。

<我が家のタブレット活用学習風景>

①単元の範囲の『教科書』を音読する!!
やっぱり基本は教科書。音読は必須です

②今日の単元 国語・数学・理科・社会・英語をやる(今月分) 
5教科をやってみる。すぐに覚える!!!と考えるのではなく
まずは、「へーーーこんな勉強するんだ!!」と触れる程度でOKな我が家(0'v'0)♪
講義➡練習➡定着➡応用 とりあえず一気にやる。
「なんじゃこりゃ!」「意味わからない!」「間違ってるし~」の嵐(爆)
いいのです。まずは、そこから!!!
教科によって、5~8回構成になっているので
1週間でひと月分の課題に目を通すことができます。

③週末は、中1の学習を復習します。
タブレットの中には、中1の教科書の内容がすべて搭載されており
もう一度、学習のやり直しができます(0'v'0)♪
週末は、中1の復習に徹します!!
こちらは、わかっているが前提ですがな点も多く
タブレット学習だけでわからないところは、教科書を片手に答えを探します!!!
1年生の教科書スペースもしっかりキープです。

④そして、また今日の単元(今月の単元)を2クール目・3クール目と...
一回目は、まったくわからない状況でも、解説などを読むことで少し記憶に!!
二回目になると、少し解けるようになります。
選択問題は、時に運で正解することもありますが
解説をしっかり読むことで、自信をもって選べるようになってきました。
このあたりで学校の授業も進み
「あ!これやったところだ(0'v'0)」と、予習効果がちょこっとでます。
3回目になると、自分なりに理解しているようです。
日々繰り返して記憶定着!!!

⑤四週目あたりは、赤ペン先生に向かいます。
タブレットはONにしつつ、紙テキストの問題を解き、わからないときはタブレットに。
それでも、わからないときは教科書に!!!
ともかく、答えを探します。
その後、赤ペン先生にチャレンジ!!

この赤ペン先生。
以前は、自力で出していましたが、Z会を受講した経験から
自力+調べ学習の形を我が家ではとっています。
調べ学習で解いたところには、印をつけておき、テスト前はそのあたりを
もう一度確認することに!!!
目標100点!!!とことん調べて100点返却を目指します。

4月号の赤ペン先生は、すべて提出できました。
苦手な英語が最後になりまだですが、現時点で4教科は100点で返却。
とってもうれしそうです(0'v'0)♪

あんなに苦手意識の塊で、逃げてばかりいた英語も
わからないなりに、一生懸命向き合っています。
これだけでも、タブレットにしてよかったな~と思います。
我が家では、いい感じのタブレット学習です。

1教科20分×5➡100分ほど
学校で最低学年時間(2年なので2時間)家庭学習するように話していたので
ここに宿題や英語CDを聴いたりすれば、120分達成です。

まずは、学習習慣をつけることが目標。
そして、何度も何度も同じ繰り返すことで、
あすかの中に定着しているようです。

まあ、ここでできてテストでできるかは......別ですが(爆)
でも、何よりも楽しそうに勉強していることが、うれしいおかあちゃんです。

ともかく!!学校の授業だけは、聞き逃すな!!!
そこが、一番大切だ!!!
「知ってる!」と一瞬思ってもいいけれども、
わかっているつもりにだけはならず、ともかく先生の説明を聞くように話しています。
学校の授業が一番大切!!!と力説しています(笑)

少しずつでもいいので、あすかの努力が実るといいな~。

20120110_2320453.png

一番響く卒業生の言葉

photo
0d30e4ebb6764fc73149436edc514904_s.jpg

宅の自転車置き場に
この写真と同じお花が咲いていました。
コンクリートの基礎の下にあるほんの少しの土の部分に
きっとどこからか種が...運ばれてきて.....
オレンジ色のかわいいお花が揺れていました。
ポピーって名前かな??
植物の生きる力はすごいです(0'v'0)♪
自転車を出すたびに、楽しんでいます。
ようこそ!我が家へ

さて、高校のPTA総会のあとに、進路報告説明会がありました。
学校側からの報告や某予備校の講師の先生の話など.....

我が家は、自宅学習組なので
積極的にアンテナをはって情報収集が必須( ..)φメモ

センター試験に関することもくわしく教えていただき
学習時間やともかく早めの取り組みが必要なことなどなど....
どうしても、難関国立の話や超有名私立の話に傾いており.....
その点は、我が家は参考程度に(苦笑)

ちはやの将来の夢に近づくための大学は
国家試験受験資格をいただけるところ。
本当に限られた大学になります。
まして、自宅から通える...という条件を入れたら(・_・)

まずは、大学に足を運んで、直接肌で感じていろいろ聞く!!!
そこからがスタートかもしれません。
センター試験対策は、高1で履修を終えている教科が半数あるので
少しずつ取り組んでいこうと思います。
教科書音読も.....コツコツと。
基礎・基礎・基礎を徹底的に!!!です。

昨年度、卒業生の先輩が来校し
いろんなお話を聞かせていただきました。
成功談・失敗談
実は、ちはや高の先輩方の言葉がなにより心に響き
共感できることが多く
「後に続こう!!!よし、今からがんばるぞ!!」
と、背中を押してもらいました。

部活も勉強も行事も全力で!!!
が合言葉です。

話を聞いている中で
今、中3の生徒さんは、過去問のない世代...と
センター試験がなくなる最初の年になるんですね。
あすかは、その次の年の受験生
また、一からになりそうです.....

おかあちゃんもおとうちゃんもセンター試験を受けずに進学。
何もかもが初めてなので、一緒に勉強あるのみです!!!

wcb44.png