Welcome to my blog

まったり ことばつづり

受験生の顔に?

2976440.jpg

年末テストが近づく 中2のあすか
毎日、コツコツ勉強しています。
がんばりタイムも記入しているので、励みにもなっているようです。
もちろん、「時間より質」という現実も正直あるのですが
あすかなりに、集中して取り組んでいるので、
今は、がんばり時間をほめてあげたいなって思います。

中2のこの時期になって「おさそい」が多くなりました。
「あすかちゃん、一緒に行かない?」
「行くと、勉強できるようになるって。」
受験生をより意識するこの時期だからか、
入塾するお友だちが、ぐぐっと増えたそうです。
それで、おさそい....

どうやら忘却曲線の忘却度が激しく、
なかなか定着が難しい状態なので
プロの方に教えていただくのも....と心が揺れないわけではなく。
親のサポートで何とかなるのだろうか....という自分の自信のなさも.....
一度、通ってみて....お試し作戦もある?!

私自信は、もやもやっとしたものを抱えていたのですが
あすかは、

「今は、自分がとことんがんばってみて、どれだけの結果が出せるか試したい。
どうやったら覚えられるか、いっぱい考えてみたい。
きっと、1年生からの積み重ねがないんだって思うの。
ちゃんと復習したい。おかあちゃんと一緒に勉強したい。
学校の勉強と宿題、部活、さらに塾の時間と宿題と.....
今の、私にはいっぱいいっぱいになっちゃと思うんだ。
ちゃんと何ができないか、自分で気づくから。
塾は、今はいかなくてもいいよね。
塾に行ったつもりで、ゼミしっかり取り組むから。」

その言葉通り、三連休は、1日8~9時間勉強して
昨晩も、4時間半勉強していました。

何回も何回も繰り返し作戦です。

どどんと学年末の目標をかかげた あすか。
5教科で、めざせ400点!!!

目標は高く!!!が大切ですよね(-"-;A ...アセアセ💦
もちろん、実技教科もしっかり勉強中です。

漢字は、2周目に入りました。
範囲は、おとうちゃんと1周完了。
次の週末に、もう一周がんばる予定。
英語の単語帳練習も、ずいぶん〇がつくようになりました。
英文も、少しずつ「なぜそうなるのか」の説明もできるようになりました。
ボロボロの5w1H対策も頑張ってます(苦笑)
以外に難しい、”技術” 頭を抱え中
数学は、完璧にできていたはず(あすか談)なのに、
記憶がどこかに飛んで行ったようで......証明が.......
一次関数は、今のところ、積み重ね中
社会は、地理・歴史とも一周したので、あとは、色んな問題に触れ
一問一答や、説明をしてもらおう作戦。
理科の化学変化は好きなようです(0'v'0)♪
実験の説明は、完璧。あとは、問題を読み取れるかが課題。
美術の教科書。隙あらば眺め中。
音楽、運命聴きました⇒鑑賞課題

家庭科と体育がまだ手付かず💦

地道な勉強は続きます。
日々の復習の大切さを、感じている今日この頃。
学年末テストが終わっても、この勉強は続けるんだ!!!

受験生の顔になり始めた あすかでした。



sakura1ss.png

お天気が穏やかでありますように。
交通が乱れませんように。
体調を崩しませんように。
深呼吸して取り組めますように......


スポンサーサイト

近づく....高校受験に

2976198.jpg

はやの修学旅行のおみやげ(=^・^=)
3時のティータイムに、コーヒーと一緒に。
ちょこんとのってかわいいでしょ


こちらの都道府県では、
私立高校の受験がスタートし
公立高校の入試も近づいてきました。
今も、必死に自分の憧れの通学路を目指して
机に向かっている仲間がいるはず....
その背中を、見守り祈っている・・・・・はず

なかなかコメントを残せずにおりますが
心から応援しています。今までのがんばりが花開きますように

高2のちはやは、入試期間にかかわって
入試休みになるようです。
入試休み後には、学年末テストが待ち構えているので
テスト勉強期間....とも言えますね。

内申点も確定するテストになりますので
推薦も視野に入れている ちはやは、自分の苦手と向き合っています。

「受験する生徒さんたちが、気持ちよく
『ここで学びたい』って思えるように、心を込めて教室を掃除だ!」
と、みんなで大掃除もあるようです^^

今になって、こんなことを......
「私、受験  したのどの教室だっけ?!って思うの。たぶん、〇年〇組なんだけど
  なんか記憶があいまいなんだよね.....それだけ、てんぱっていて余裕がなかったのかも。」

「面接の先生って記憶にある?」

「うん。たぶん、日本史の先生だと思う。」

「先生に、聞いてみたら~(*´з`)♪」

「いやいや!覚えてないでしょう~(笑)」

この間、受験の合格をみんなで喜び合ったのに
気づくと、また「受験生」の肩書が.....
本当に3年間ってあっという間なんだなって思います。

今できること、コツコツがんばって前に進むしかないですね^^

どうか体調を崩されませんように。
やり切った!と、思えますように。

「きっと、うまくいくよ。」
心でおまじないを......

問題文が”もんだい”だ!

はる家 あるある

おかあちゃんが問題を読むと、読むだけで、なぜかスラスラ解けちゃう

「おかあちゃん、これわからない!!教えて!」

「どこ?問題みせて。なになに.......(声を出して問題を読む)」

「そっか!わかった。さすが、おかあちゃん。ありがとう。」

「えっ?何もしてませんが......」

この、握りしめた、鉛筆の立場は.......

このような光景は、多々見られるのです。

数学においても、社会においても、理科においても、英語においても
もちろん、国語においても、
全て、問題文が最初にあります。

まず、問題文を読解しない事には、問題に立ち向かうことはできません。
あすかにとって、この問題文が、最大の”もんだい”だったりするのです。

あすかは、教科書音読をするとわかるのですが、

言葉を飛ばして読む
行を飛ばして読む
自分でいいやすい言葉に変換して読む
思い込みで読む

などの状況があります。語尾をはっきり読まず、まったく逆の意味に
聞こえてしまうことさえあります。

おとうちゃんが、一緒に国語を勉強したときも
「問題文に対して、なんでこの答????」
ということが多々あるようです。
その理由を聞くと、決まって問題文の問いの意味がわかっていない...
ということに.....

問題文を一緒に読んだり、
問題文の説明をすると
「なに!そっちのことなんだ。」
と、すらすらと正解を書くそうです。

内容理解はしているのですが。。。。。
でも、問題をしっかり読めていないのです(;^_^A

だから、おかあちゃんが問題を読むと、解けるパターンが多々あります。

「テストの時、おかあちゃんそばで問題読んでくれたら、
いい成績取れそうな気がする~」
とよく言っているので、自分でも、自覚はあるようです。

さて、この問題文の読み取りをどうするかです。
指で問題文を追ってみたり、数行あるときは、白紙の紙をあてて
どこを読んでいるか明確にするとか....
問題文を2回読むなど....
この学年末に向けて、いろいろやっています。
今まで、おかあちゃんが口頭で問題を出していたことが多かったので
いろんな ちはやが使っていた問題集から類題を抜き出し
いろんな「問題文」に向き合ってもらおうかなと計画中。

「この問題、何について聞いているの?」
「何に、〇をつけるの?」
と、確認作業も必要かな......

立ちはだかる、問題文というもんだいに、
解決策はあるのか!!!!!

何をやっているのかわからない

2974415.jpg

をやっているのかわからない

あすかが、ぽつりとつぶやきました。
英語の授業の事のようです。

授業が遅れているために、スピードがアップしていること
先生の発問に、考える間もなく
(挙手することもなく)クラスメートが答え、先に進んでいること
クラス内がざわざわしていていること
黒板をを写し、先生の話していることをメモすることに必死な事......
わかっているだろう,,,,,が前提で授業が進んでいること

などなど、英語が苦手なあすかにとっては、
「何をやっているのかわからない」となります。
まったく理解までにはつながっていないようです。

でも、こうつぶやいてくれたことは、うれしかったです。
わからないことが、わかっている
一番大切な事なので......

「でもね、英語が好きになりたいの。」

よし!!!一緒にやってみよう(英語の苦手なおかあちゃん登場 

教科書ガイド(おかあちゃん用)購入。

あすかと、一緒に音読をして
1文1文、一緒に取り組みました。主語、動詞、目的語など、色分けして見たり
後ろから訳していくことを確認したり(基礎の基礎でございます)
語順を意識したり、熟語を確認したり。

今、「to+動詞の原形」の範囲をやっているので
ゆっくりゆっくり納得がいくまで、説明をしました。

英語が苦手な私が教えているので、効率的ではない部分もありますが
あすかの性格を一番よく知っているのは おかあちゃん
あすかのできた!わかった!を最優先。
その気スイッチを、連打しております(笑)

欲張らず、焦らず、教科書を大切に........

最後に、和訳だけをみて、本文音読してみたんです。
後ろから和訳(それも、これでもか!単語に忠実丁寧和訳)しているのですから、
主語のあとは、和訳の後ろから英文にしていく作戦で、ほぼほぼ音読できました。

「おお!できた!!!」
と、あすかに笑顔が(0'v'0)♪

まだまだ単語が書けない部分もあるので
ガリガリ書きまくるようです。

音読・視写.....そして、たくさんの問題に触れて 少しずつ.....
英語、少しでも好きになれるといいね。

しかし!!!
あすかは、言います。
「英語のテストなんだけど、日本語で書かれている問題の意味が
よくわからないんだよね~。何を聞いているんだろ~ね~」

そこからですか......


昨日は、節分
家族そろって恵方巻&鱈汁をいただき
大きな声で、豆まきをしました。