こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

それぞれの夏~吹奏楽2017~

photo
bad0d275b8bf41aaea8908c7ca4405cd_s.jpg

奏楽部姉妹 ちはや&あすか
ともに クラリネットパート♪

中学から楽器を始めた二人
二人とも、クラリネットは第三希望だったんです(笑)
でも、運命的に二人ともクラリネットになり
今は、クラリネットしか考えられないくらい好きになっています。

ちはや高の”吹奏楽の夏”は、野球応援ではじまりました。
暑い日差しの中、夢中になって吹き
出せる限りの声で応援したそうです。
勝ち抜いた ちはや高野球部ですが....
残念ながら、手を伸ばした場所には届かず......

応援団として参加した吹奏楽部ですが
自分たちも応援され支えられていることに気づいたようです。
チアのみなさんに声をかけてもらったり、
野球部の保護者の方のお礼の言葉と、冷たいタオル
1つ1つの心遣いに、胸が熱くなったそうです。
「応援、ありがとな」「応援力になったよ」「ありがとうございました」
野球部員の悔しそうな表情の笑顔に、ぎゅっと楽器を握りしめたようです。
お疲れさまでした。

高校の部のコンクールにも足を運びました。
同級生ちゃんのがんばる姿、少人数で参加している高校の演奏
たくさんの刺激と勇気を受け取ったようです。
ちはやは、来年3年生としてコンクールの舞台に立つ思いを固めたようです。
受験との関わりもありますが
ちはやにとっての夢
後輩たちと一緒に、ちはや高吹奏楽部の最初の一歩を踏み出したい
次に.....つなげたい......

今年は、文化祭・吹奏楽祭・アンサンブルコンテストetc....
ちはや高吹奏楽部の活動は前へ.....進み始めています(0'v'0)♪


あすか中の”吹奏楽の夏”は、吹奏楽コンクールに向けて
ただただ練習あるのみ。
小さな吹奏楽部も、たくさんの1年生が入部して中規模部に....
まだまだ成長過程の生徒さんたち....
日々日々 吸収です。

今奏でられる、今だから奏でられる音でステージに立ちました。
心を一つに、あすか中サウンドを響かせました。

親バカですが、確実に上手になり、1つにまとまってきています。
でも
残念ながら、手を伸ばした1つ上の賞には届きませんでした。
あすかは、悔しくて結果発表後 泣き崩れてしまったようです....。
悔しさもエネルギーに変えて
今の音をさらに磨いて.....来年につなげていこうね。

コンクール後は、日々、新しい楽譜が配られ
必死に譜読みしています。
先輩方と演奏できるのもあと少し
後輩の指導と自分自身の成長.....がんばれ!2年生。




スポンサーサイト

響け!少人数吹奏楽部


<動画はお借りしました>

さな吹奏楽部に所属している
我が家のクラリネット姉妹

ちはや高は、1年生 2名
あすか中は、1・2年生で、10名+α

それでも、一歩ずつ動き出しております。

あすか中
そろそろコンクール曲が決まりそうで
B編成で出場予定。
毎年、1年生を舞台に....が先輩方の役目。

実は、ちはやが3年の時、念願のをとることが出来ました。
その時、1年生が舞台にのったのは1名のみ。
「私たちの時だったら、みんなのれるぐらいのレベルなの。
でも、今回は....まとまりを優先して....
だから、1年生の思いも一緒に吹いて銀賞を....」
そんな思いで迎えたコンクールでした。
顧問の先生が、転任される....そんな背景もあったようです。
卒業後に知ったのですが.....

ちはやが卒業して、あすかが入学。
新顧問の体制は、全員で舞台に!!!!
1年生も特訓が続きます。1年生を全力で指導・カバーするために先輩方も....

その時、卒業生(ちはや学年)が、楽器運びのお手伝いに大集合。
舞台袖で、自分のパートの後輩のそばにぎりぎりまで....
2年生は、ほとんどが初めての舞台。
卒業生が、心の隅にあった「一緒に」の思いだったようです。
あすかの最初のコンクールは、銅賞でした。

そして、日々特訓を受け あすか中サウンドを身に着けた1・2年生たち。
これから入部してくれる新1年生とともに、コンクールの舞台に!!!
まずは、部員集め(^^;
せめて20名になれたら......と目標を立てているようです!!

動画のように、20名でも、一人一人がスキルアップして
お互いの音を聴き合えば、少人数だからこそぴったり合わせられる。

学年末テストも終了
「行ってきます~」
弾むような声で、部活に飛び出していった あすかでした(0'v'0)♪


ちはや高
こちらも部員集めが必須です(;´・ω・)
まずは、新入生歓迎会でどどんと!!!アピールです(笑)
それから、何気なく、昇降口付近で、朝練とか....
校内で、何気なく演奏とか.....できるかも....^^二人なので(笑)

そして、演奏の舞台を増やすべく
地域の少人数の高校さんにも声をかけて合同バンド計画も!!
いろんな地域のステージにも参加で来たらいいね。

校長先生がね
「入学式や卒業式、吹奏楽部に演奏してほしい」
というお言葉をいただいたようです。
ちはや高は、一度吹奏楽部が廃部になったので
その後は、放送で音楽を流していたようです。
校長先生は
「校内で頑張って練習している生徒がいるなら
生かす場所があるべき。
迎える・送り出す.....そこに音楽があるなら でしょ」
と.......(涙)

来年度の入学式は、難しいですが
卒業式には、吹奏楽部が音楽担当できるように
そんな目標もできました。

ちっちゃな少人数吹奏楽部の奮闘記は続きます!!!

音楽が好き!
吹奏楽が大好き!
クラリネットが、大・大大好き

楽しもう!音楽を(0'v'0)

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ

クラリネット...つながる

 koharu

kurari.jpg

た1つ クラリネットを通しての出会いがありました。

ちはやが音楽室に入ると、顧問の先生の隣に見知らぬ女性が...
「ドキッ」としたそうです(0'v'0)♪

顧問の先生の、大学時代の仲間で
今でもクラリネットを演奏されている方。
ちはや高吹奏楽部は、現時点でB♭クラリネット&バスクラリネット編成なので
「教えて(話を聞いて)やってほしい。」
と頼んでくださったようです。

そういえば、事前に
「どのくらい吹けるか、どういう状態で吹いているか送るから
ビデオ撮るぞ~。」
と、演奏風景を撮ったという話をしていました。

最初は緊張したものの、話しているうちに楽しくなってきたそうです。
海外留学をして、海外の楽団でも演奏されていて....
その音色は、形容詞が見つからないくらい素敵で....
ちはやの演奏の様子を見て、
たくさんのアドバイスをくださったようです。
そのアドバイスを実行すると、時に一瞬で音が変わったようで
目から鱗だったそうです。
どんどん胸のドキドキが高まり、自分の音によっちゃうほどに(爆)

現在使っているマウスピースは、
バンドレン5RVライヤー(初代Myマウスピース)
5RVライヤーは開きが狭いく息が入りやすいマウスピースです。
しかし、高校生になって、
「キュッキュッ」というリードミスがどうしても鳴ってしまうようでした。
ちはやは、自分の演奏力やリードとの相性と考えていたようですが、
先生に、バンドレンB40を試してみると良いとアドバイスをいただいたようです。
息がしっかり入るようになったことで、無意識に息を調整して吹いている....
分散している状況だったようです。
「音が小さい、もっと出して...」
と今まで言われてきた ちはや。
でも、思い切って息を吹き込むとリードミス音。無意識に抑えていたようです。

先生のマウスピースを使うと、思いっきり息を吹き込め
今までとは明らかに違う音色が響いたそうです。
もう、感動。瞳キラキラ

ビビッときたそうです。

教えてもらえるってすごいことです。
今までの悩みやもやもやが、ぱっと晴れた気がしたそうです。

さっそく、昨日マウスピースを購入計画。
楽器屋さんのお部屋をお借りして、マウスピースを試奏

バンドレンB40 と バンドレンB40ライヤー選定品 で迷いましたが
先生の進めてくださった B40を購入しました。
もちろん、吹きこなすまでは相当練習中くてはいけないけれど
ちはやのクラリネット魂は、燃えているのでがんばってくれることでしょう(笑)

うれしそうに抱えて帰宅。
すぐに音色を あすかに聞かせていました。
もちろん
「吹かせて!!!!!!」
姉妹で楽しそうな時間を過ごしていました。

アンブシャーも矯正中
マウスピースもSTEP UP
1からクラリネットを始める気持ちでがんばっています(0'v'0)♪
ちはやの、二代目マウスピースは、バンドレンB40に決定です♪

楽しめ!クラリネット!
響け!心に届く音色~

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

クラリネットと腱鞘炎

 photo

9b5b03fd96ad793cf1e00123a2256ae5_s.jpg


が痛い~。何もしなくても痛い~。」
一か月前から、叫んでいたあすか。
シップを貼って様子を見ていると.....
半月ほどたつと
かっ!かぶれた( ゚Д゚)💦
シップアレルギーってあるのかしら???
赤くなってちょっと隆起している感じでした。

さて、どうする....冷やすこともできないので
思い切って病院に行くことにしました。
(もっと、早くに行けばよかったのですが.....)

問診票を書くとき
Q 症状と部位
A 右手の親指から手首にかけて
  痛み 角度によってはピキンとさすような痛み

Q なにか心当たりはありますか?
A   部活動でクラリネットを吹いているとき、右手の親指でクラリネットを支え
  同じ姿勢をキープしています。

クラリネットは、右手の親指で支えているのです。
指を動かすのもまだまだ必死のあすか。
ともかくクラリネットを吹いている時間が長く、特訓の日々。
右手が悲鳴を上げているようです。

あすかは、左利きなので
文字を書くことや生活の中では、比較的苦労はないのですが
なによりも楽器を吹くとき瞬間的に「んっ(*_*;」となるのがいやなようです。

診断は「腱鞘炎」
レントゲンも撮っていただき、骨には異常なし。
Doctorは、
「使いすぎだね~。職業病的なものだからね。
でも、使うなっていっても無理でしょ。様子を見ながら程よく付き合っていくしかないね。
楽器(ジェスチャー付き)も大変だよね。
シップがかぶれるなら、塗り薬をためしてみて!
もう一種類あるから、もし効果がなかったらまた来て!」

詳しく話すDoctorの話に聞き入りつつ
Doctorのジャスチャーに突っ込みを入れたかった、あすかとこはる。
クラリネット....と問診票に書き、PCカルテにも書きこんでいたのに
そのジャスチャーは、
両手を顔のそばに持っていき、程よい距離で横に並べて.......

「それは、フルート(-ω-)/」 (by 心の叫び)

さらに、薬局に塗り薬をもらいに行くと
薬剤師さん:「何かスポーツかな?」
あすか:「いいえ、楽器です(0'v'0)♪」
薬剤師さん「そうですか、楽器(またもやジェスチャー)ですか~。」

そのジャスチャーは、多少ぎこちなさは見られましたが
心の中で繰り広げられるジャスチャーゲームの答えは二人とも

「VIOLIN🎻」

楽器=Violinだったようです。
Violinで、腱鞘炎になるケースが多いのでしょうか。

クラリネットと腱鞘炎
クラリネットの支え方、もう一度確認してみなくちゃね。
利き手ではないことも、多少影響があるのかな~。
でも、大好きなクラリネット。
腱鞘炎とも上手に付き合っていきたいと思います。

ぬりぐすりは、お風呂上りにぬるのが効果的。
朝・学校で2回・お風呂上りの4回塗っています(0'v'0)♪
痛みが治まりますように。

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

吹部♪feat.大作戦

 photo
ea18fe715a7870303b72a6135895be6c_s.jpg

音楽楽しみたい人!
この指とーまれ(0'v'0)♪♪

き出した二人だけのちはや高吹奏楽部...(^^
相棒の「目標があるといいよね。」
の言葉を受けて、顧問の先生がステージを探してくださって....

みんなで考えた、うんと考えた そして思いついた!!

ちはや高で、ともに音楽を楽しむ部活動さんにお願いに....
そう!合唱部さん
実は、合唱部も部員が10名以下での活動。
それでも、合唱コンクールにも参加し積極的に活動中。
そのがんばりも、吹奏楽部にとっては心強く!背中を押してもらえる存在。

合唱部、老人ホームへの訪問公演を3月に控えているで
そこで、吹奏楽部も一緒に(0'v'0)♪
合唱部feat.吹奏楽部
が決定しました
新生ちはや高吹奏楽部の最初のステージです。

エトピリカともう一曲演奏できるように練習開始のようです。
快く受け入れてくださった合唱部さんに感謝です。
「楽しみましょうね。」
の一言に、笑顔いっぱいの ちはやです(0'v'0)♪

ステージを1つ1つ重ねて、
たくさんの人に思いを曲にのせて届けられたらいいね。

また一歩前へ
そして、音楽を通じて出会いが広がりました。
がんばれ!そして、楽しんでね!!!!

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ

吹部のメンテナンスは...

 koharu

2868783.jpg

奏楽部のメンテナンス....と聞けば
一番に思い浮かぶのが楽器です。
日々のお手入れにも力が入ります。
大切な相棒なので、ていねいに優しく....いとおしく(0'v'0)♪

しかし!!
この冬の時期は
さらなるメンテナンスが必要となるのです!!
時に楽器より手がかかることも!!

吹奏楽部にとって、指先と唇は重要ケアポイントとなっております。
唇の荒れや割れ、指先の割れやかゆみなどは
本当に直接音に影響がでるようで.....

お風呂上りなど、
つけすぎじゃないか?ってくらい、手がてかてかしております。
どんなに気を付けても、なかなかです。
我が家は、手には、ユースキン派です^^
オロナインも併用で(0'v'0)♪
保育園時代から、ずっとユースキンで相性がいいようです。

リップは、メンソレータム派だったのですが.....

「おかあちゃん!日焼け止めとハンドクリームとリップ持っていくから!!
自然教室で、必要な人は持ってきていいって!!」

忘れてました。
寒いところに行くと思っていましたが、冬だから...って思っていましたが
「スキー焼け」ってありますよね。
ゴーグルの跡がくっきりって.....
あすかの日焼け姿を想像して、くふふっ。
楽器を吹く顔がそれだと、音色よりも顔が気になってしましそうです(笑)

「でね、K先生(担任の先生)が、『リップはユースキンかワセリンがおすすめ。』って
おしゃべりしてるとき言ってたんだ。だから、買ってほしいな~。いい??」
と....

あすかの担任の先生は、中学から大学生まで、
さらに今も時々ユーフォニアム奏者(^^♪
更衣室にマイ楽器がスタンバイ!!
吹奏楽もオーケストラも経験されていて.....
その先生の、アドバイスなので試してみたくて仕方がないようです。

事前指導ののち、午前授業だったあすかと
仕事帰りに待ち合わせ、薬局へ....
わいわい楽しく探しました。

いつもと違う環境。外で過ごす時間も長い....
生活の変化は、体に現れます,,,,,それも弱いところに。

ちょっと出費にはなりますが
吹部のメンテナンス経費です(笑)
かえってきてから、いい音が響くように....
しっかりメンテナンスお忘れなく。

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
あすか中
本日、クラス内全員マスク状態( *´艸`)
教卓側から見ると、結構な光景のようで....
いつもは、「絶対やだ!ダサいし」とマスクを拒否の女の子も
今回は、率先してマスク着用を促していたそうです。

みんなで、お泊り楽しみですものね。
夜のおしゃべり わくわくですものね。

みんないけるといいね。
思い出いっぱいできますように(0'v'0)

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ

奏でよ!心ひとつに


動画はおかりしました

日前、中1あすかが、譜読みをしていました。
後ろから、ひょいとのぞくと....
「ん???James Swearingen」
聞き覚えのあるお名前,,,,
さらに、楽譜に目を向けると...思わず一言。

「あすか。これ来年のコンクール曲?」
と尋ねました。

Chesford Portrait :
James Swearingen(チェスフォード・ポートレイト/ジェイムズ・スウェアリンジェン)

あすか中としては、大曲=コンクール曲的な楽曲です。
スウェアリンジェンの曲は、
クラークカウンティセレブレーション
をちはやが中2のコンクールで演奏しました。

「コンクール曲?」
の問いに、あすかは
「違うよ。これはプレ。コンクール前の課題練習曲だよ。
一週間で譜読み・個人練しなくちゃだめなの。すぐに合奏が始まるから。」

顧問の先生が変わってから、ものすごい勢いで楽譜が配られ
スモールSTEPで確実に力をつけてきています。
最初は、みんな戸惑い、顧問の先生とぶつかることもありました。
特に、先輩たちの戸惑いは大きく...
(どこかで、聞いたようなお話が、こちらでも💦)
反発しながらも、しかられ、ほめられ、大量の楽譜にうもれ
必死に食らいつき、音を奏で....日々振り返りノートを記し...

新生あすか中  1・2年生メンバーは(笑)

「絶対文句言わせない演奏して見せる(反発をパワーにタイプ)」
by パーカッション

「先生~ここを聴いてください。アドバイスお願いします(人懐っこいタイプ)」
by  クラリネット&フルート

「(文句をいいつつも)ただひたすらに練習(自分を信じてタイプ)」
by 金管楽器

「先生の思い描く音にたどり着いて見せる(先生についていきますタイプ)」
by サックス

だったようです(笑)
苦しかった時期を乗り越えた今
1年生も、新しい楽譜を自分で譜読みし、1週間後には
合奏にたどり着けるように。そこから、また1音1音合わせていくそうです。
2年生の音は、半端ないそうです。
「音が響いた。音がピタッと重なった。」
その体験が積み重なり、今は、楽しくて仕方がないようです。

今日も、新しい楽譜をもらってきました。
今度は、嵐のHAPPINESS。
新入生歓迎会など4月からたくさん演奏する機会があるので
曲を貯金するのだそうです(0'v'0)♪
パート練習だけでなく、同じ旋律を奏でるセクションごとに集まり練習したり
ともかくお互いの音を聴き合っているようです。

あすかの音色もどんどん響くようになりました。
来年度のコンクール曲は2曲までに絞られたそうです。
手元に届くのを楽しみにしている あすかです。

姉妹で、対照的ですが
それぞれの吹奏楽部を心から楽しんでいます。

奏でよ!心ひとつに!
響け!クラリネット♪♪

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ

エトピリカに思いをのせて


動画はお借りしました


ろんなことが重なって、温度差の壁や気持ちのすれ違い
顧問との壁、それぞれの音楽に対する思いがぶつかり絡み合い、
なかなかほどけることなく.... (経過はこちらに  )

1年生 2人きりの吹奏楽部が 今 動き出しました。

「ちはや!とりあえず、おまえ行って聞いてこい。」
顧問の先生の一言で、わけもわからず生徒会運営会議に参加。

この時期、決算報告や活動報告書などを提出し
運営会議に参加しなくてはいけないようで......
練習の後に、先生と書類書き....

新体制の活動計画=予算の申請もあるようで
気づくと部長の欄に、ちはやの名前が記されていたそうです。

一緒のバスクラちゃんは
「やるならさ、やっぱり目標(発表の機会)がほしいよね。程よい間隔で!」
そんな風に言っているとうれしそうに話していました。

まずは、新入生歓迎会に向けて....練習をスタート。
そして、部員が集まったら、アンサンブルコンテスト参加を目標に。
(あくまでも自分のスキルUpと舞台での達成感目的で)
学校行事だけでなく、市の吹奏楽部の発表会にも参加して
「ちはや高吹奏楽部活動中~♪そこんとこよろしく(0'v'0)」
と、控えめにアピール作戦決行....計画もあるそうです。
一歩ずつ一歩ずつ。
部活になっていくといいね。

そうそう、TOPの動画の「エトピリカ」
このエトピリカ カノンVersionをクラリネットデュオ+ピアノ(顧問)で
新入生に思いを届けるそうです。
忙しそうに駆け回り、
「なんか大変~(◎_◎;)」
と、いいつつ、なんだかうれしそうです。
「クラリネット吹きたい!!!」
吹けることがうれしくてうれしくて、合奏できることがうれしくて(0'v'0)♪

ちっちゃなちっちゃな吹奏楽部。始動します。

実はね、顧問の先生のところに
「吹奏楽の話を聞きにきている1年生がいるらしく......(0'v'0)」
もしかして、3人に....なんてワクワク。
なんと、またもや ちはやクラス(笑)

自分の気持ちに正直に行動して
こうして一歩を踏み出せて
音楽ができることがうれしくって
そんな娘の姿を見るのがうれしくって^^
そんな風に感じる、今日この頃です♪

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 クラシックブログ 吹奏楽へ

このカテゴリーに該当する記事はありません。