こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

オープンキャンパス通信④

photo
28e8b61c5fb80ba80d3e35a6a4a56145_s.jpg


おおおおおおおお~
八月が終わってしまう~( ゚Д゚)
早い!なんて早いんでしょう~。
な、夏休みって、どうしてこんなに忙しいのでしょう~( ;´Д`)苦笑
本当に、何かを抱え、何かに追われる夏休みでございます。

あすかの宿題も無事フィニッシュをむかえ、ほっとしつつ
前期期末テストに向けて、コツコツと行きたいのですが
日々、部活動が一日練習で、疲れ切っております....
まあ、自分で動き出さないと力にならないので
おかあちゃんは、見守り隊になっております。
時間の使い方、もう少し上手になってほしいなと思う今日この頃です。

さて、高2ちはや
夏休み期間中、最後のオープンキャンパスに足を運びました。
4校目は、国公立大学です。

4校目は、様々な学部がある大きな大学です。
以前に、希望学部のミニオープンキャンパスがあったのですが
部活動の関係で参加できず、母体のメインオープンキャンパスに参加。

が......
ちょっと残念な感じに帰宅したのです。

たくさんの学部があり、以前ミニキャンパスをやった...ということか
ちはやの希望学部は、学部説明会のみ....
受験のこと、変革の年になることなど...
どちらかというと、パンフレットに書いておることのみ。
ほかは、展示教室や、活動教室もなく.....何もなくて....

先輩方の話を聞きたかった。
どんな勉強をしているのか、知りたかった....
どの先輩が、自分の希望する学部の方かもわからず...
なんとなく心が迷子状態でした。

学部説明会の時にいらした先生に突撃質問に向かったちはや
返答は、
「今度、学園祭があるので、来てもらえれば先輩方に聞くことができる」
とのことでした。
ちはやは、ミニオープンキャンパスに参加できなかったことに後悔。
他県からもいっぱい来ていたはず。
なのに......と思ってしまう おかあちゃんでした。
説明会も並んでいたのに、途中で入場制限がかかり、参加できない方々も。
資料だけでも...とお願いしても、お断りの状態でした。
思いもよらぬ人数が来場したのかな???
なんとなく不完全燃焼でした。

先生に教えていただいた学園祭の日程を記入したのですが...
どうなるかな~。

校門を出たとき
大学の名前が入っている門の前で写真を撮るというちはや。
今までは、一度もとっていないのに....
この写真の意味することは......

ちはやは、夏休み最終特別企画!!!
校内夏期講習(テスト対策&受験対策)に参加しております(0'v'0)♪
朝早く、登校し、先生を捕まえ、
夏期講習を受けて、先生を捕まえ(予約済み)
部活をして、部活を終えて、先生を捕まえ(笑)

ちはやの突撃にパートナーが(0'v'0)
「ちはやちゃんに、ついていくといいことがある♪お得感満載!!」
と、言っているそうです。

「勉強をがんばっている」
といえる友だち。
がんばる姿をお互いに認め合い、励まし合える友だち。
一緒に成長していけるといいね~。

お友だちは、The 文系
ちはやは、理系よりの文系
夢を語り合っているようです(0'v'0)♪



スポンサーサイト

オープンキャンパス通信③①

photo こはる
2017080612170002.jpg

8月です(0'v'0)
オープンキャンパス真っ盛りですね.....
ちはやは、3校目&1校目再び

3校目は、私立大学
①から③校目まで、すべて同じ専攻学科です。
「この仕事でいいのか....」
決めかねているようですが
それ以外見向きもしていない ちはや。
心は決まっているのですが、性格上なかなか言い切れない?!

高校からいただいたプリントにこんな言葉が!

『何かを選ぶということは ほかのものを捨てること。
捨てたものに正解があるようで、なかなか決めることができません。
でも、すべてのものを自分のものにすることはできないのです。
この夏休みが、まだ迷っていられる最後のチャンスかもしれません。
とことん悩んでください。オープンキャンパスに足を運んで感じてください。
先輩方の声に耳を傾けてください。きっと見つかるはずです。
あなたにとっての心にある優先順位が.....』


プリントを読みながら、うなずいていました(笑)

おっと話がそれました。

③校目の大学は、通学距離が近い!
バス➡電車(1駅) 
高校に通うよりも近く、駅からも徒歩数分。

設備も対応も申し分なかったのですが
ちはやのときめき度数は、2校目の私立大学のほうが高く....
肌で感じる雰囲気が少し違っていたのだそうです。

模擬授業は楽しかったらしく、いつも一番前に座るちはや
先生にあてられておりました(笑)
ドキドキしながら答えていて(0'v'0)
今、自分が夢見ている仕事について、また新しいキーワードを見つけたようです。
毎回、オープンキャンパスに足を運ぶことで
自分の夢の形がはっきりしてきているのかも♪


①校目の国公立大学のオープンキャンパスにふたたび。
もう、電車の乗り方も、大学への道もルンルン(0'v'0)♪
途中で、同じ制服を発見!!!
向こうも、「あっ!」と制服に反応していました(笑)
「たぶん、後輩さんだと思う(1年生からオープンキャンパス参加が課題)」
大学内で
「あっ!前回一緒のグループだった人。」
顔見知りさんも発見していました。

掲示を見ていると、声をかけてくださった先輩。
ちはやの顔を見ると
「あっ!またきてくれたんだ。うれしい~。」
なんとちはや高の卒業生さんにふたたび\(0'v'0)/ヤッター
聞きたいことを1つ1つ質問
先輩は丁寧に教えてくださいました。
「まってるからね。」
の言葉に、キュンキュンしている ちはや。

また数歩進むと、先輩方や先生が声をかけてくださって
1つ1つ丁寧に教えてくださって.....
大変なことも、しんどいことも
でも、仲間と一緒に乗り越えられることも
同じ夢に向かって支え合って学び合っていけることも。
この仕事について....
本当にキラキラした表情で話してくださって....

今回は、学生個別相談にも参加
先輩2人が、ちはやの何気ない不安や悩みを聞いてくださって
自分の経験を通しての勉強法や使った教材
自分がこの道を選んだきっかけなど、一番聞きたかった言葉を
たくさん届けてくださって。
ちはやの表情がどんどん変わっていくのがわかりました。

どの先輩も素敵で
人とかかわることが好き.....がこの仕事の必須条件でもあるので
あの笑顔と柔らかな口調。丁寧に相手の気持ちを聞く姿勢
思いに寄り添う姿に
『あの先輩方のようになりたい』
そう思えたようです。

ダントツときめき度アップです。
帰りに、大学名入りのシャーペンとクリアファイルを
お守りのように購入していました。

手に職の専門学科
入学すれば、道の変更はできない。
いっぱい悩む夏にしようね。

この夏は、あと1校(国公立大学)オープンキャンパスに参加予定です。
課題も着々と進んでいるようで
「期末テスト勉強しなくちゃ( ;∀;)」
と、机に向かっています。

部活動も満喫中。
後輩さんたちとの時間も宝物のようです。



夏期講習と模試

photo
f53c0038d070f912b37219451b32b38d_s.jpg

はや高校 夏休みに突入しました(0'v'0)♪
そして、次の日から校内夏期講習スタート。

この夏期講習。希望制ではあるのですが
「もうちょっと頑張れ!」と、指名補習メンバーも....
ちはやは、指名補習は逃れたものの、得意分野ではなく
日々、ぎりぎりの自転車操業的小テストでありまして....
そのまま定着しているか.といえば..びみょ~~~~な感じ(^^;

英語の夏期講習
授業が始まるや否や、
「ちはや!この問題解いてみろ!」
と、一発目にご指名。
「えっ!!!!!(◎_◎;)」
もじもじしていると
「忘れたか~。これは.....」
と説明が始まり、座ろうかな....と腰をおろしかけると
「じゃあ、これは?」
「正解!これは?」
と5問連続問題(ノД`)・゜・。笑

「絶対。この子 指名補習メンバーだって思われた。
まあ、いいけどね。質問しやすくなったから(・_・)。」

昨年、英語担当&副担任だった先生。
ちはやの性格もよくわかってくださって(0'v'0)♪
何度も質問に職員室に通っていたので
苦手分野の問題を集中講座してくださったようです。

講習後も、ちはやの質問に答えてくださったようです。
漫才コンビのようなやりとりが繰り広げられていたのかも.....

午前中夏期講習、午後部活動
しばらく、続きそうです。

今日帰宅後
「おかあちゃん。私、模試とか受けないで、志望校決めてるけど大丈夫かな。
みんな模試の結果とか見て考えてるんだよね~。
めちゃくちゃ無謀な希望だったりもするんだろうな.....。
まあ、今はいっか。行きたい気持ちが大事だもんね。
うん。いいことにしよう。
そのうち、模試うけてみようっかな~。まずは、課題~期末テスト~♪」

自己解決しておりました(爆)

のんびりすぎる無謀な娘でございますが
日々自分なりにこつこつがんばっているようです。
3年生になると学校で模試オンパレードがあるようですが
2年生でもいくつか受けてみよう...という話も(0'v'0)

ゼミを受講しているのでフル活用です。





オープンキャンパス通信②

photo
85f641ec3f5d1e1146004ef0f41215da_s.jpg


なたしか見えない」
と、恋にもにた思いで 国公立大学にときめいている ちはや。
その恋を応援しつつも
ちょいと恋敵を投入してみるのも.....イシシッ(^_-)-☆いいよね。

私立大学のオープンキャンパスに足を運びました。
バス➡電車➡電車➡電車➡バス➡大学
ちょいと長めの通学コース。

ちはやは、少人数担任制であることや、
多くの学部があるのではなく、
その専門の学部の中で、専攻に分かれている
つまりみんなの目的は1つで、それぞれの専攻がともに学び合える環境が
お気に入りのポイントのようでした。

オープンキャンパスは
その大学が自分に合っているかときめくか...の部分もあるけれども
「自分の学びたいことはなにか?」
「この先にどんな自分の姿が見えるか!」
「自分のやりたいことって何?」
「本当にこの道でいいのかな?」
「自分の将来の夢を語れる?」
など、その自分の中のもやもやを解きほぐしていく”きっかけ”を
得る場でもあるんだなって感じました。

漠然とした思いが、はっきりとした思いになったり
あいまいな言葉で話していたことが、明確な言葉に変わったり

その面で、今回のオープンキャンパスは貴重な時間でした。
実際に体験が多かったこと、今、目指している職種の方が
まさに、今活躍している方がいらして、お話を聞かせてくれました。
その方の大学選び(こちらの大学では無いようです)の決め手や
勉強法。なぜ、この仕事を選んだのか、迷いはなかったのか。
そして、今の仕事内容。大変さと喜び。
ストレートに伝わる内容でした。
現役従事者さんの言葉に、ちはやは夢中になってメモを取っていました。
目がどんどんきらめいているのがわかります(^▽^)/

こんな質問でいいのか?!
と、思われるような質問にも丁寧に答えてくださり、感謝です。
各コーナーで接する先生方や学生さんの雰囲気も良かったです。

おかあちゃんがうれしかったこと
オープンキャンパスアンケートに ちはやが書いた言葉

「少し 自分の進む道が見えてきました。」

この「少し」がちはや らしいのですが
「少し」のキーワードは、ほぼ心が固まったときによく口にしているので
たくさんの言葉のシャワーを浴びて、自分の未来の姿がイメージできたかな。

夏休みの宿題で、オープンキャンパス3校分の課題報告書があるので
まずは、1校目をあふれる思い出で書いていました。
前回の国公立は、「説明会」という名称なので、
この宿題には含まれず(^^;
それでも、8月にふたたび足を運ぶので、その時にまとめましょう。

この夏に、国公立2校、私立2校のオープンキャンパスを予定しています。
2年生のうちに、いっぱい回っておいたほうが、
色んな意味で”つながります”と先生が話されていました。

「国公立2校、私立3校」
ちはやが、ぼそっと言ってました。

まだまだ、夏休みにならない ちはや高。
夏休み突入の次の日から、校内夏期講習&部活動。
合間をぬってオープンキャンパス。

高校生の夏は、忙しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

にほんブログ村 受験ブログへ

オープンキャンパス通信①

photo
e486bcc0da78030bfeb6b62da4b6f9d4_s.jpg


日、志望大学のオープンキャンパスに足を運びました。
今のところ、自宅から通える範囲内の大学を考えている ちはや。
それでも、やはり通学時間は長くなるのは必須ですね(^^;

今回は、第一志望大学の学科説明会。
大学には、たくさんの学部があり、さらに学科があり....
そんなとき、ピンポイントで説明会を開催してくださり.....
つまり、そこで出会う生徒さんは、みんな同じ道を考えている人で(苦笑)

割合的には、3年生が7割で、1・2年生が3割って感じでした。
今回のプログラムは、
①学科入試説明会
②専攻ごとの模擬授業(二コマ)
③希望専攻の体験授業
④先生・先輩とのなんでも質問・相談会

と、盛りだくさん。
③になれば、さらにともに学ぶかもしれない仲間(ライバルさん)です。

30年度から入試制度が変わり
足を運んで初めて知る情報もありました。
ちはやは、31年度入試なので、一年その動向を見ることができます。
おそらく倍率も大きく変化しそうな予感です。
それでも、夢は確実に広がります。
その1つ1つを、まったくわからない人目線で丁寧に説明してくださり
ちはやと大きくうなずいておりました。よーーーーーーくわかりました。

模擬授業も、ちはやの希望専攻とは違う授業も体験。
それでも、それぞれすべて”つながっている”
それぞれの学部・学科・専攻が力を集結して、誰かを支えることができる....
と、いうことを実感できた時間でもありました。
これから学ぼうとしていることが、どんなことなのか
授業の先に見える自分の姿などを想像して
わくわくの模擬授業でした。あっという間に時間が過ぎ
「夢中になった。もうおしまいなの??」と
保護者も一緒に授業を受けるシステムだったので楽しかったです。

希望専攻ごとの体験授業は、迷わず「夢」の専攻をえらびました。
先輩方がスタンバイして、4つの場を用意していただき、
順番に体験。先輩や先生方との関わりもまじかに感じることができました。
私も、そばにいた先生に声をかけ色々質問。
のちに ちはやに
「私が、ドキドキしながら体験して、心の中で【おかあちゃん見て!!】って
叫んだら、おかあちゃんたら、先生とめちゃくちゃ楽しそうに盛り上がっていて...
どっちが受験するんだか...(-"-)」
と、つっこまれちゃいました(笑)
先生方も熱く語ってくださりうれしかったです。

大きなホールや体験の場では、なかなか質問できない生徒さんたち。
でも最後の部屋では、先輩を取り囲んで、たくさんの質問をすることができました。
こんな質問でいいのかな...なんて思う質問も
ずっと気になっていた質問も
不安や迷いの混じった気持ちも
勉強法や、推薦、面接についても....
丁寧になんでも答えてくださったそうです。

な!なんと!
ちはや高の先輩も今回説明会メンバーに選ばれていて( *´艸`)
学校での勉強と受験勉強の取り組み方.....
教科選択のやり方など.....くわしく教えていただきました(0'v'0)♪

生物
ものすごく使うそうです。
「できるならば、とったほうがいい。」
が先輩の素直な気持ちだそうです。
先輩は、生物を取らずに入学して、最初はついていくのが大変だったそうです。
それでも、一緒に学ぶ仲間に教えてもらったり、支えもらい
遅れた時間を取り戻すかのように教科書を読みこんだそうです。
「その気になれば、本気になれば、必死になれば、追いつけるよ(0'v'0)♪」
その表情は、とってもキラキラしていたそうです。

先輩方みんな輝いていて
一緒にもっといたい!!!一緒に学びたい(0'v'0)
そんな気持ちになれたようです。

「次は、8月に。」
そういって大学を後にしました。


さて、私立大学も動き始めないとな....
たくさんある分、たくさん足を運んで「ここっ!」って思える場所を
見つけなくちゃ♪♪

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

にほんブログ村 受験ブログへ

三者面談~古典と生物~

a682cbe9e379dbd7931c8ebd823023cc_s.jpg


日、高2ちはやの三者面談がありました。
前日に、進路について共通理解をして(笑)
選択科目も確認して.....ちはやの思いをきき
いざ高校へ(0'v'0)♪

気持ちよい挨拶をあちこちで交わしながら教室へ。
本当に、みんな挨拶が爽やかです。
男子君も、さわやかです

クラスでの様子を聞かれ、
勉強に追われながらも楽しく過ごしていることを伝え
先生からは、日々、こつこつ努力をしていること
笑顔で過ごしていることを(0'v'0)♪
さまざまな教科の先生からの一言メッセージのようなものもあり
たくさんの先生に支えられている事を実感しました。

中間考査の成績表。各教科の偏差値、学年順位も教えていただきました。
「数学は、努力のたまもの....です。と話されてましたよ。」
と.....(0'v'0)v 先生方本当に直撃質問女子にお付き合いいただき
ありがとうございます
全教科まんべんなく、おさえることができました。

志望校も、第一志望の大学で現時点ではいいのでは....と
決めちゃっていいんじゃない~ってくらい押していただけて
うれしく思いました。
まあ、ちはやは悩む女なので
そう簡単に「ここにします!」とは言えないのですが
たくさんの生徒さんを見てこられた先生からの言葉は
やっぱり心強かったですね。

その後、3年生での教科選択の話になりました。
ちはやは、国公立文系を希望しています。
センター試験科目を加味して、いっぱい悩んで決めた教科選択。

先生も
「文系では、王道のセレクトですね(0'v'0)♪
これでいいと思います。」
と、太鼓判を押していただき、ほっとしていると.....

「ただ........」

ただ??????

「(日本史の)〇〇先生が、生物はとらなくて大丈夫かと....」

せっ・生物??????

受験科目に、生物基礎はありますが、それは1年次に学習しているので
センターも、それで対応できる(ひたすらコツコツ)

「生物ですか?」
「ちはやさんが、希望されている大学は生物の内容が必要となります。
その時、生物を学習していないと、授業が始まったとき.......」

にゅ・入学後の話?

確かに、ちはやの希望大学は、理系よりの文系で
文系で受験できるものの、
入学後は理系学習も多いのはカリキュラムを見て感じていました。

「もちろん、受験科目ではないので、今のままで十分なのですが
入ってからのことを考えると、可能なら受けておいたほうか......」

しかし、教科選択は 限られており.......
生物を入れるなら、どう考えても古典と交換になりそうで......

「まあ、受験が終わってから、ひたすら読み物のように
生物の教科書を読み込むことも可能なので、よく考えて最終決定してください。」

今回は、王道の選択で提出しました。
まずは、合格することが目標ですので......

先生は、推薦も視野に入れて話してくださったのか?!
希望大学に進学した、先輩方の言葉なのか!!

志望大学のオープンキャンパスに足を運んだ時に、
この「生物」の謎を解き明かせたらと思います。

ちはや自身も、化学基礎ではなく
「大学に入ったら、生物と物理が必要になるから、
生物基礎と物理基礎でいく........」
と、話していたので、先生の言葉には納得しているようでした。

入学した後のイメージ
これも大切なのかもしれませんね。

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ

にほんブログ村 受験ブログへ


めざす進路(高2)~備忘録~

この記事はブロとものみ閲覧できます

夏期講習申し込み完了

koharu
IMG_0454.jpg

礎の基礎から
背伸びしても、まだまだのちはや
急がば回れ.....
基礎の基礎から....苦手意識を持たないように
ちょっとわかってうれしい気持ちになるように....
そんな思いでセレクトしたものです(笑)

ちはや的には、この物理のテキストお気に入りのようで(0'v'0)♪
ことあるごとに、ここに戻ってきています。
山ほどある参考書の棚を本屋さんで見上げ
1冊ずつ手に取って....決めた1冊。
わからないが前提で選んでいるので、本当に根っこの部分。
でも、根っこがしっかりしなくちゃ幹は育ちません。
ちはやなりに土台を固めたい!!そう思っているようです。

そんなちはや
夏期講習の申し込みをしました。
と....いっても学校で開講される夏期講習です。
あれもこれも受けたいものがあるのですが、
んんんん~時間が重なる(-"-)
と、頭を悩ませていました。一回きりではなく1受講4~5コマなので
それに全部参加できる...ことが受講条件。

こうなるとなんとかしたい教科が最優先となり
英語・物理が第一優先に。

数学の先生に、優先教科と重なること、部活の関係によって
数学を受講できないことを伝え、プリントがほしい旨をお願いしたようです。

そのとき、
「プリントはあげます。ちはやさんは、夏期講習で集団で勉強するより
まずは、自分で解いて、わからないところを洗い出して、私のところに来てください。
英語の夏期講習が終わった後だったら、私の講習も終わってるので
その足で来てください。1つ1つ解決していきましょう。」

ちはやの性格をよくわかってくださって.....
本当にうれしく思います。
職員室の常連さんは....たくさんの先生方の応援で力をつけています。

英語の夏期講習後、個別指導です(0'v'0)♪
きっと、仲間が増えそうですが(笑)


それと、部活後の顧問の先生突撃勉強会!も開催予定(笑)
(顧問の先生が2名います。音楽科&もう1教科)
1年生と一緒に、がんばるそうです(0'v'0)♪
1年生で習ったものが、センター試験範囲ですものね!!
がんばれ!二年生(笑)




♪こはるセレクト♪
https://www.youtube.com/watch?v=N_oHx5v04Pc

最近、疲れたときに聴いています。
大好きなドラマの中で.....
そして、また会えそうです。

このカテゴリーに該当する記事はありません。