こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

自分の気持ち

photo

IMG_0689.jpg

友だちと仲良く。
相手の気持ちを考えて行動しよう。
自分が言われて嫌なことは、人にもいわない。

何気ない生活の中に、心の中にある”やくそく”
あすかは、その”心のやくそく”を大切にして過ごしてきました。

教室でも、お友だちと程よい距離感で^^
先生とも楽しく......穏やかな生活をすごしていました。

そんな、あすか
「自分の気持ちをもっとだして」
という言葉を、夏休み前に、様々な場面で言われました。
成績に関しても......部活動に関しても.......

あすかは、あまり自分の気持ちを話すのは得意ではありません。
実際、家でも
「自分の気持ちを話さないと、伝わらないよ。」
と、だんまりを通すあすかに、私も小さい頃から声をかけていました。

あすかは、人ともめるのが苦手です。
自分の気持ちを伝えることで、相手が嫌な思いをしたり、傷ついたりするかもしれない。
だったら、何も言わないほうがいい、傷つけるくらいなら、黙っていたほうがいい。
そう、思っていたそうです。
もちろん、傷つけようと思ってそんな言葉は使わないし
言葉遣いも、穏やかなほうです。
でも、人によって受け取り方も様々だし
友だちの会話を聞いていて、不安になることもたくさんあるようです。

「学級委員に立候補したい」
あすかの中に、そんな思いがあるとします。
今までも、似たような場面がありました。
でも、ほかの立候補者がいると、その思いを飲み込んで前に出すことはありません。
「だれも立候補しないならする。」
と、いうことになります。
当然、どちらかが思いが叶わないことになります。
相手もわかっての立候補ですが、あすかは、どうしてもいやなようです。

もちろん、自分が選ばれなかった場合の不安もあるのかもしれませんが....

いろんな場面で、手を挙げていたのに、周りをみておろしたり
言いかけて、撤回したり
そんな姿をみて、先生が声をかけたようです。
でも、かたくな&だんまりで、その先には進めず.......

家でも、だんまりになることがあるので、様子は手に取るようにわかります。
最近は、姉のちはやともめてるし(いい意味で)
自分の気持ちをぶつけているのですが、
学校ではなかなか、自分の気持ちを話せずにいるようです。

それでも、困ることはなく、穏やかに過ごせているから
クラスの一員として、楽しいから。
それも、嘘ではなく......
ちゃんと認めてもらえていて、頼りにされる時もあり.....
自分らしく過ごしているようです。

でも、時に、心の中で渦巻く気持ちもあるようで
家で、時折”文句”をいっております(苦笑)

それでも、少しずつ本音で話せるお友だちもできて(部活動)
学校大好き!と元気に登校しているのですが.......
いつか、そんな自分と向き合わなくてはいけない日がくるのかなって思っていました。


そんな あすかが、今回自分の思いを前に出しました。
ずっと、心の中にあった、「やってみたいこと」に立候補したのです。

しかし、その行動はいろんな人を巻き込んで
現在、あすかは板挟みになっております(涙)

「ほら!やっぱり、自分の気持ちを話すとこうなるじゃん」

そうだけは思ってほしくないです。
なんとか、いい方向に向かってくれたら....と願っています。
最初の一歩。
大切な経験になるといいね.....

なんでこうなるかな~( ;´Д`) ☚おかあちゃんの声




よくわからない内容でごめんなさい。
こういう時、言葉を選んで書かなくちゃいけないもどかしさを感じますね。

スポンサーサイト

ねばならぬ宿題行進曲

 こはる

2017081015340000.jpg

休みは、始まる前日の夕方からが一番幸せ
あとは、減っていくのみ......
まあ、日々充実してはいるのですが、「宿題」という単語が
部屋中に充満しているので....
ついついカレンダーとにらめっこしてしまいます。
「夏休み どんどん短く なっていく」
日数が毎年のように減っています。
「それなのに 課題はどんどん 増えていく」

~あすか 夏休みやること(やらねばならぬ)リスト~

部活動 

宿題・課題
数学テキスト
社会課題新聞
体育レポート
英語コツコツ課題
水彩画「奥行きのある風景」
弁論大会用原稿
読書感想文
理科の自由研究
合唱コンクール課題曲理解
お弁当作り(写真・レシピなどまとめる)
前期期末テスト勉強

ねばならぬ行進曲が、あたまの中でグルグルと(苦笑)

8月に入り、日にちも二けたに
技術以外は、フルコースで宿題が出てきた あすか中です。
夏休み前半は、どうしてもコンクールに向けての練習で帰宅すると
倒れこんでいた あすか。
それでも、今の状態でできるものを、少しずつ毎日進めていました。

しかし、姉のちはやの時もそうでしたが、残るものは同じで(;´・ω・)
大物&ラスボスが控えておりますよ~。
吹奏楽部、ちょっと長めのお休みに突入。
明日から、集中してやっつけていくしかありません。
でも、あすかの難敵は「読書感想文」
夏休みに入って、すでに4冊の本を読破しているのに。。。。
「共感しない」「特に書くことない」「なんで読書感想文?」
と、.......

弁論の内容は、伝える題材は決まっているのですが
「自分と向き合う」作業になりそうなので、ある意味しんどい作業になりそうです。
でも、いろんな場面で、同じことを言われていて...,,
母に!担任の先生(成績に関して)に!部活顧問の先生に!先輩に!
みんな同じことを.....
自分にとって大切な事かも....と気づいたようです。
自分の弱い部分?苦手な部分?なぜそうなるんだろう.......

理科の自由研究も....ね~
中学の自由研究ってなんだか....
ちはやが3年間、続けてあすかが2年目。
ずーーーーーーーと通して同じ理科担当の先生(笑)
やることを決めるまでが、生みの苦しみ....
やり始めると早いんだけどな~。
テーマが......まだ怪しすぎる~

おかあちゃん。見守るほうもドキドキです。
まずは、明日、絵の続きと理科の自由研究と話していました。

がんばれ!中学生
テスト勉強までたどり着け(;´・ω・)💦

写真は、おかあちゃんのアイドル 「ちんあなご」
なんかかわいい(0'v'0)♪

今日は、「がんばりエネルギー充電」のため水族館へ。
ずっと行きたかった場所だったので
みんな喜んでいました。

さあ、明日からがんばるぞ!!!!


吹奏楽コンクール~備忘録~

この記事はブロとものみ閲覧できます

吹奏楽と仮成績(中2)

koharu
asuka

よいよ吹奏楽コンクールの夏が開幕しますね。
今日も、くったくたになって帰宅しました。
本日、最終コンクールメンバーが発表され
クラリネット2ndとして舞台で演奏します。
先輩の音色に合わせるように、メーカーの違うクラリネットに持ち替え
あまりにも吹きづらく、思うように音が出せず
あんなに大好きなクラリネットを、投げつけそうな衝動さえあったほど....
その背景に、そばに1年生がいて、リードミス連発の自分の演奏が
悔しくて悔しくて....
「もっと吹けるのに.....」そんなプライドもあったのかもしれません。
それでも、ようやく相性もよくなり、
自分の楽器のように演奏できるようになりました。
今は、その音色が好きになったようです。
一緒に練習した1年生もステージに!!!
さあ、追い込みです。みんなの音色を一つに!!!
サポートがんばるぞ(0'v'0)♪


夏休みに突入した、中2 あすか。
もちろん、毎日部活でお弁当持ち。お休みモードはまったくありません。
2期制ですので、成績もなく、夏休み明けに前期期末テストが控えています。
手元には、おかあちゃん愛読紙「前期期末テスト範囲表」も届いています(笑)
もれなく、夏休み=テスト勉強期間
この期末テストを加えて、前期の成績が決定。

ですが、仮成績ならぬものが三者面談で.....
「見たい?」
と、お伺いの担任の先生(笑)
「はい。」
ドキドキのあすか(笑)

パッと見て暗記しやすい仮成績表
オール4....んっ!? こんなところに
って感じでした(0'v'0)♪
さてさて、踏ん張りが必要とあすかも感じたようです。
本当に頑張っているのですが、なかなか思うように伸びない成績です。

それでも、可能性ポイント発見
どの教科も観点別でBがついている部分が(-ω-)/
つまり共通して苦手な観点がある!
つまり、その苦手を克服したら( *´艸`)⤴単純志向(^^;

それは、表現の部分なんです。
授業中の発表や文章表現。

どうしても自分の気持ちを話したり書いたりするのが
苦手....というか正解を求めてしまうというか
どう思われるか気にしてしまうというか....
自信がない部分もあり....
思いはあふれていてるのにそれを表出できない あすかなのです。
それが、授業やテストにも.....
自分と向き合うのは大変です。

それでも、自分の性格がそのまま成績表に表れていて
少し感じるものがあったようです。

「もっと思い切ってやってみていいと思う。
あすかさんの思いっていることを、行動にうつしたり
気持ちを伝えてほしいって思う。
人と違うって思う瞬間もあると思う。
でも、逆に『違う・変』って言われたらワンポイントゲット!
ってくらいの気持ちでいいと思うよ。
良さをもっと前に出したら、ものすごい可能性を秘めてるって
私は思っています。」
そんな担任の先生の言葉でした。

時に、だんまりになってしまう あすか。
ちょっと自分と向き合う夏休みになりそうです。



いつかきっと!たどり着けるよね

photo
e0708016bea0c5f419ecb24a5376f323_s.jpg

んだかんだと6月は飛ぶように過ぎていきます(;´・ω・)
おかあちゃんの”棒”のように転がっている確率も増え
やる気と体力とのバランスに葛藤しています(苦笑)
でも、楽しいのでOKってことで(←娘たちよ!理解しておくれ~

 
そんな中....
「おかあちゃん!水着なんだけど........上がらない
中2 あすかが、ピョンピョン飛んでいる。

「(;´・ω・)汗のせいじゃない?水に入ると伸びるから、もうちょっと....」
「いや!そのレベルじゃないから.......」

確かに、止まっている太もものあたりで.....
必死に上げてみたが、最終地点まではたどり着かず、
ものすごく歩きにくそうであり(爆)
上着の部分(我が家はセパレートで、上下でパチンと止めるタイプ)は
着ることはできるが、なんだかマッスルポーズをとっているような
ものすごく不自然な状態で....

「新規購入決定」

と、あいなりました(笑)
まあね、6年生の時に購入したものなので
確実に、ぐんぐん成長中のあすかには、小さいだろうに....
それでも、必死に着用している姿が、かわいいというか楽しくって
楽しんじゃった おかあちゃんでした(0'v'0)
セパレート式で、ちょっとかわいいタイプを購入予定です。
着替えやすいのでこの形におさまっている我が家です。


さてさて、あすかの中間考査無事にすべて返却されました。
前半、ちょいと悔しさがにじんでおりましたが
後半は、なんとなく目標を達成できたので、笑顔に戻っています。
ぎりぎりでの目標達成ですが、自分にあった勉強法が
少し見つかったかな....って感じです(0'v'0)♪

後半に帰ってきた、社会・理科・国語は
ケアレスミスが多かった印象。
わかっていたのに、間違えている状況。
ん~。わかっているからこそ、読み違えたり
ちゃんと確認せずに思い込みで問題を解いている感じです。
全体を通して感じるのは、「日本語理解!」かな~
問題文をしっかり読み解く力というか
国語力というか......ちょっと言い回しを変えると????になるようです。
読書力と直結しているようにも感じます。
国語は、新聞を読んでみたり、見たことのない問題をいろいろ解いてみたり
ともかく教科書を音読したり....文字と仲良し大作戦ですね!!

姉妹で、国語の森を多少さまよっております。

それでも、自分なりにやり切ることができた中間考査。
期末に向けてまた、コツコツと動き出しています。
「英語」で得点できるようになりたい!!
あすかの思いは燃えております!!期末考査!!こうご期待!!!(笑)

あすか前期中間考査結果

100>90>社会>国語=理科>80>数学>70>英語>60

384/500

でした。
のびしろたっぷりのあすかです。

コツコツ登っていけば
きっと、目標にたどり着けるよね。
いっぽいっぽ。ゆっくりでも.....自分を信じてふみだせ~~。



悔しい気持ちをバネに

photo
0132cbec0e7b2130e7f98f7e4a5e285a_s.jpg

るぐるうねるような螺旋階段の一段目に足をかけ、
今、上に向かってのぼりはじめた あすか。
悔しい気持ちを、次へのエネルギーに変えて、
下を向くのではなく、上を向いて、一歩ずつ登って・・・・・

本日、2教科中間テストが返却されました。
帰宅して、しばらくテストの話が出てこなかったので
「あっ.....おそらく.....」
と、なんとなくの雰囲気は感じていました。
それでも、今日の出来事を話している中で
「あのね。おかあちゃん.....」
と、テストの話を始めました。

思うように点数が伸びなかったこと
書けていると思っていたものが、書けていなかったこと。
ケアレスミスがあったこと...
一生懸命、話してくれました。
「悔しい........」

あんなに勉強したのに....

のセリフは、今回はなく
悔しい......なんでなんだろう。どうすればいいんだろう。何が足りないんだろう。」
と、考えていました。

「あすか。あんなに頑張ったのに、できなかったから、もういいや!
って思うんじゃなくって、”悔しい”って心から思っていること。
じゃあ、どうやって勉強すればいいんだろう。何が出来ないことなんだろう
って一生懸命考えてることは、強くなれるよ。前に確実に進んでいるよ。
ちゃんと自分と向き合えている。
今日から、また「あすか流」の勉強法を編み出していこうね。
がんばる気持ちがあふれているあすかは、すごいぞ!!!」
と、声をかけました(0'v'0)♪

お友だちのがんばりにも背中を押され
やる気スイッチはONのままでした。
よかった~(;´・ω・)ホッ
心が折れていなくて.....

残り3教科.....

おっと、
今回戻ってきたのはなかなか覚えられない英語と、テストになると点数がのびない数学。
英語は、60点台、数学は、70点台でした。

以前にも書きましたが、あすかの力としては十分にとれているのですが
目の前に、姉という大きな目標があり.....
必死に追いつこうと頑張っています。
その気持ちもわかるので、応援あるのみです。

今日から、新しい単元の英語をCDを聴きながら練習しました。
そして、動詞の活用(原型→過去形)を練習しました。
どうしても、単語が書けず、今回落としたのもスペルミスでした。
焦らずコツコツいくしかありません。

悔しい思いをやる気に変えて!!!
がんばるぞ!あすか~~~(0'v'0)♪

加減が難しい(;´・ω・)
今できる寄り添い方、ほどよい距離感でお勉強に付き合っていきたいです。
目標の高校が.......高かった(;´・ω・)ンンンンンン
わが子を信じよう!!


ありがとう!おめでとう!

photo
IMG_9839.jpg

が家のチチの日は
当日ではなく、その前後に行われます(0'v'0)♪
チチが一番ほしいものは、娘たちと一緒にすごす時間(0'v'0)
中学生になってからは、ともかく忙しい娘たち。
一緒に過ごせる時間は、作らないとなかなか.....
今回、ちはやとあすかのテスト期間が一週間空いたので、
テストが終わったのちに、チチとデート
一緒にお出かけして、ショッピングしてご飯を食べて♪♪
のんびりと過ごします。
一緒時間が、一番の贈り物のようです
成長の喜びとともに、少しずつ家族そろうことが難しくなっていきます。
できる限り、一緒時間を大切にしたいね。

dd14.png
dd2.pngdd13s.png



そして、ダブルでテスト期間中だったため、のびていた.....
6月生まれ あすかのお誕生日会♪♪
一家5人でお祝いです♪
大好きなお寿司をたのんでパクパク♪
フルーツいっぱいほおばって♪
アイスケーキにほっぺが とろりん(0'v'0)
笑い声と笑顔があふれます。

食後は、トランプにお絵かきゲーム
小さい頃から変わらない お誕生日会。
みんなで一緒にお祝いするのが恒例行事。
家族分なので年に5回。
いつまでみんなそろってできるかな~~。

当たり前って思っていた時間が
本当に大切な時間になっています。
それでも、みんな一緒に♪と娘たちも、その時間を楽しんでいます。
あすかの笑顔は、生まれたときもまんま。
成長してお姉さんになったけれども
まだまだ、かわいい娘です(0'v'0)♪

プレゼントは悩みに悩んで
クラリネットのスタンドに決めました。
先輩とお揃いのものを選んだようです。
それと、すみっこぐらしグッズ。
あすかは、「とんかつ」が好きなんですって♪知ってますか?

あすか!14才のお誕生日おめでとう(0'v'0)♪
大好きだよ~~。
20120122_2334614.png

「明日、テスト返ってくる
時間割をそろえながら、難しい顔をしていた あすかです(笑)
がんばったのは知ってるよ。
胸をはって、もらっておいで。
そして、一緒にテスト直ししようね。


いつまでも笑顔いっぱいのあすかでいてね♪

あんなにがんばったのに

photo

f9cce2c2aefb3b0324dce4b1d6244b1a_s.jpg

い!早い(*_*;
「何があった!!!!」
と思っちゃうほど、あっという間にカレンダーが進んでいく。
6月ももう半分。
このまま、夏に突入すると思うと.........ううううううううっ(◎_◎;)
なんだか 焦るのは気のせいかしら......


「あんなにがんばったのに......」
中間テスト勉強をがんばっている あすかの口から
時折こぼれる言葉。

1年生の後期期末テストは、早めにこつこつ努力したんです。
傍にいる私たちでさえ、そのがんばりに驚かされ
心のどこかで応援する気持ちの陰に、
これだけやっても上手くいかなかったとき、
心が折れたりしないだろうか.....
そんな不安があったのも事実。

あの頃の勉強量は、姉のちはやでさえ
「大丈夫なの?」
と心配するくらい。
自分で決めたことは、ぶれずに最後までやり通すあすか。
時として、自分で自分を追い込んでしまったり
「まっいっか。」
と、手を抜くことができなくて......

後期期末テストは、親としては十分な点数だったのですが
半分しか取れなった英語や自信があった数学などが振るわず.....
悔しい思いを経験しました。
その時の日記→☆

心が折れることなく
「もっと普段からやらなくちゃいけなかったんだよね。」
と、前向きにとらえ、コツコツがんばっていたあすか。

今回、ちはやの持ち返ってくる点数を見て
少し心が折れている様子。

「前だって、あんなにがんばったのに.....」
不安な気持ちがあふれ出ている様子です。
それでも、机に今日も向かっています。
必死にペンを動かして、英作文を書いています。

コツコツ努力しても
時に報われず悔しい思いをしたり、心折れることも。
どんなに必死にやっても、だれもが同じいい結果を得ることはできない。
同じ分やっても、頭の中に残る量はそれぞれ.....
要領と容量

量より質
でも、時間も大事
自分なりの量と質がイコールになる勉強法が
みつかるといいね。

あすかは、あすかなんだから。
今できること精一杯やってるのは、おかあちゃんが一番知ってる。
本当にがんばってるよ。
今、できる力を出せばいいの。
点数も大切だけど、
あすかの勉強と向き合う姿勢は、できるようでなかなか得ることができないんだよ。
やれることはやったんだから、
「よ~し!!!!」
て受ければいいよ(0'v'0)♪

それでも、時折じゃれたり
一緒に問題だしっこしたり....笑顔のテスト勉強を心がけています。
テストが終われば、吹奏楽三昧の日々。
コンクールに向けて、全力になります。

あすかのこつこつも実りますように。


このカテゴリーに該当する記事はありません。