こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

テスト返却物語(2)

さてさて、続々とテストが帰ってまいりました。

「ただいま~」
と、帰ってきたのですが、なにやら浮かない顔。
『えっ(>_<) テスト返却で.....うまくいってなかったのかな~』

話してくれるのを待っていると、
「あのね、部活でね......」とマシンガントーク(苦笑)
3年生を送る会での吹奏楽部の出番をどうするかで
なかなか意見がまとまらなかったようで、
先生と、部員たちの間で、板挟みの部長さんの図のようでした(苦笑)
それも、経験。時には、どんと構えることも必要です。
がんばれ~。

さてさて、テスト返却 
今回は、社会・国語・音楽・英語の4教科です。

社会 思ったより成績が伸びず...でしたが
目標得点は、しっかり取ったようです。
注)教科によって、ちはやの目標得点は違っております
ちはや曰く
「今回は、テストの見直しにやられた(-"-)」
と、.....意味わかりますか?
見直しができる時間ができたことは成長
でも、テスト見直しをして、直したところが間違ってしまったようです。
つまり、最初の答えがあっていて、直したら間違えた!ということなんです。
本人は、「も~見直さなきゃよかった!!」
なんぞと言っていましたが、これはしっかり覚えていないことですよね。
よく、
自信をもって書いた答えは「理解」
迷って書いて正解した答えは「理解できていない」
になると言います。
ちはや、まだまだうる覚えの状態です。
「見直し」は大切です。もう一度、教科書と合格ノートとにらめっこしますよ~。
ノート&ファイル提出評価も、A°をいただけたのでよかったです。

国語 こちらも目標得点はクリアーです。
担当の先生が、テストを返却しながら一人一人にアドバイスをくださったようです。
ちはやは、
「国語にも暗記モノがある。この暗記系にものすごく伸びしろがあるから
もう一回向き合ってみろ。もっともっと力がつくはずだから!!」
でした(笑)
今回、文法と漢字で引っかかったようです。
しかし、文法は超課題分野でございます。
おとうちゃんに少し教えてもらったのですが、出題の形式が変わると
やはり、社会と同じで「ぐらつく」ようです。
文法や漢字は、これこそコツコツ勉強ですよね。
通信教材が1年生からとってあるので「文法」の解き直しをがんばります。
読解はOKのようなので、今の勉強法で進めていきます。

音楽 吹奏楽部のちはやさん。
音楽担当の先生=もちろん部活の担当
ちょっとくせのある先生との対決(笑)
ちはや、見事に勝利いたしました(*^^)v
おかあちゃんのレシート伝説は続きます。
もう一枚カモーンです。満点です。

今回は、ちょっとひっかけがあったようで、
ちはやも一瞬、ひっかけにはまったようですが
よ~く見て「ここだ!トラップは」と気づいたようです。
楽譜が提示され、音名を答える問題。
楽譜の4小節目あたりの音符の音名を答えます。
素直にハ・ニ・ホ・ヘ・ト・イ・ロ・ハ.....
と読んでいくのですが....ふっと1小節目に戻ると
ト音記号のそばに、たくさんの♭が.....
となると.....ですよね(笑)
さらに、変調しちゃったりして....危なかったと話していました。

さらに、今回はギターの指使いやコードもテストにでて
テスト中に怪しい手の動きをしていたとか(笑)

英語 おかあちゃんは、うれしかったよ(@_@)ウルウル
理科の点数よりもうれしかった。めちゃくちゃ惜しかったけれども
ちはやの持って帰ってきた英語のテストが、本当にうれしかった。

英語は、ちはやにとって苦手な教科。
正直、勉強不足や勉強のやりかたがわかっていなかった...のですが
苦手意識をもつと、学習の吸収も抑えられてしまうようです。
今回は、基礎に戻ってともかく教科書に集中して
本文の音読と英文を何度も書きました。
教科書を読んで、見ないで英文を書く。
本文を、和訳して数分後に、その和訳を英文になおす。
ひたすらに、音読&書く学習をしました。
教科書を暗唱できるようになり、単語を変えて自分表現もできるように^^
そして、今回、98点のテストを持って帰ることができました。
ちはや自身も、やればできるって思えたようです。
今後は、教科書とともに、
未来を切り開く学力シリーズの短文英単語のクリアー
通信講座の演習で力を積み重ねていきます。


のこるは、体育&家庭科です。
どうなるかな?

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テスト返却物語(1)

実は、ちはやが学年末テスト1日目の夕飯買い物の時
お近くスーパーで、いろんなものをばらばらと購入。
もちろん、消費税も加わるのですが.......

2000円です^^」
なんと、ぴったりの金額。
ちょっとうれしくなるのは、私だけ(笑)
でも、テスト中って、なんでもいい方向に考えたくって
「ジャスト!00がついてる~。これって100点の予感~。」
なんて、くるくる回ってしまう、オイオイなおかあちゃんでした(爆)

一瞬、そんなおかあちゃんをちらみした ちはやですが
すぐに、教科書に向き直っておりました(^_^;)アハハッ

本日の、テスト返却物語(1)
数学・理科・技術です。

数学、教科書の隅から隅まで、ずず、ずいーーーーーーと勉強しました。
とことん、真っ向勝負を挑んだのですが、目標点数80点を超えることができず(>_<)

でも、今回の数学で、ちはやの最大の課題が見えました。
「わからない問題」=解けない問題は、1問だけ。
これは、本当に「手がでなかったもの。」
残りは、「解き方はわかっている」「途中まであっている」問題の山
ケアレスミスの嵐

計算があっているのに、答えを書き写すときに Xを書き忘れる。
小学1年生の引き算を間違える
移行するとき、マイナスがどっかに飛んで行っちゃう
超得意の一次関数のグラフなのに、「あれれ?」的な細工をほどこしてしまう。
などなど、
家に帰ってきて、テスト直し(振り返りレポート)をすると、
すらすらと、解いていて.....
解けなかった問題は、1問のみ。
自宅での学期末テストは、98点です(>_<)

ちはや曰く
「問題の量をみた瞬間に、ちゃんと深呼吸したんだよ。
でもね、『全部終わるかな』って気持ちがあふれたの。
でね、計算するんだけど、先が気になって焦ってしまって....。
なんだか、わからない気持ちになるの。
みんな見たことのある問題だったし、教科書にあったこともわかってた。
でも、あんなに得意だった一次関数のグラフ問題も
どうやって解くんだかわかんなくなって....。
もう、焦れば焦るほど、気持ちがいっぱいいっぱいになったの。
家に帰ってくると、「あれっ」ってくらいすぐに答えが出て
なんで解けなかったんだろうって思う。」

ちはや、数学の反省。
今回の勉強で、解き方に関しては、しっかりマスターしていました。
こうなると、計算処理能力UPが課題です。
あとは、メンタルですね。
心も鍛えて、動じない焦らずに自分の力を100%発揮できる.....練習?!が必要です。

今後の、数学学習は
「教科書を総ざらいして、解き方・公式・手順を確実なものにする。」
「計算ドリル的な教材を、とことんスピードに意識して取り組む。」
この2つで中1&中2の総復習にとりかかります。
計算も、できないわけではないので、繰り返しの努力あるのみです!!!おーーーー


理科 ちはやのひそかな野望が
心の隅っこに鍵をかけていた野望が叶いました(*^^)v
そう、母の予感は的中です。
初の満点をいただきました♪♪100点です。

とことん、教科書の隅まで学習、その後、学校のテキストノートをきっちり。
その後、図でわかるシリーズで、確認♪
最終日は、通信講座のテスト対策問題で力試し。
教科書に出ていた表や実験が、そのまま出て
実験の経過・注意点&結果を記述する問題も。
実際の実験の時に、先生の話した言葉が問題に(聞き取り?テスト!)

今回は、自分の勉強法&がんばりが実を結びました(0'v'0)♪
これからも、この手順でしっかり積み重ねていきたい♪そう話していました。


技術 あいかわらず、「そこ?」って問題でしたが
目標得点をしっかり取ることができました。
やはり、教科書の隅々まで見る大切さを改めて実感。
技術の先生、新しい単元からいっぱい出ると思ったら
前回のテストとだぶっているところから、大量に(>_<)
山を読み違えたら、大変だったよ~。

まずは、3教科。
課題も見つかりました。
さっそく、お勉強スタートです。

今日も、また.....かえってくるくるテスト~♪
おかあちゃん、心の奥で、ふつふつと恐ろしい野望が.....
「あのレシートは、2000円だった。
つまり、2よね~。こいこい もう一枚 100点~(爆)
なんちゃってね^^

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

テストを終えて

おわった~(@_@)ウルウル

ちはや 無事(?!)学年末テスト終了です。
テストを終えた、今日の午後が一番幸せな時間です。
本当は、復習したり、続けて勉強したほうがいいのですが
(塾に通っているお友だちは、継続だからね)
今日は、今までの勉強した教材や、学校用のファイル、
たくさんのプリントたちを整理して、
おしゃべりしながら、出題された問題たちのトークに盛り上がりました(笑)
まず、今日は「睡眠」を大切にしよう....と、いうことに。

実は、昨日、思わぬ敵に襲われて
「ちはや!ピ――――――ンチ
になったんです\(゜ロ\)(/ロ゜)/アタフタ
学習意欲と集中力を、一瞬にして抜き取ってしまう
恐ろしい敵が!!!!!

そう、昨日、生暖かい風が吹き....
ある方たちが一気に押し寄せてきました。

そう、ちはやは「花粉症」です(@_@)
急に、鼻水が止まらなくなり
くしゃみの連発。
5教科と向き合うのに~..........
しんどそうな ちはやに何もできず(>_<)
でも、なんとかその晩の分の学習を終え
倒れるようにお布団へ......。5月まで、花粉症とのお付き合いが続きます。

さて、そんなピンチもありましたが
9教科を終えた、ちはやの表情は、晴れ晴れとしています。
もちろん、まだ1枚もテストが帰ってきていないから....とも言えますが
ちはやなりに、今回のテスト勉強を通して得るものがあったようです。

<教科書学習>
「おかあちゃん、教科書やってよかった。
教科書やってると、先生の言葉を思い出したり、「そうか」って思えたりしたの。
一番、基本の部分だけど、順番に1つ1つやったことで
少し「わかった」「できた」って気持ちになったんだ。
大切な言葉とか、条件・約束とか何回も読むうちに、うまく使えるようになってきた。」

<英語>
「あのね、おかあちゃん。点数はどうかわからないけど、
英語、解けたんだ。問題見ても怖くなかったの。
それにね、はじめてね解いた後、全部見直せたの。
今までは、わかんなくって、時間もぎりぎりで
見直しする時間なんてなかった。でも、今回は、不思議と....。
ヒアリングもね、CDでいっぱい英語を聞いたら
なんかゆっくりに感じたんだ。毎日、聞くってすごいよね。
勉強してよかった!って思えた。うれしかった。」

他にも、たくさん話してくれました。

「おかあちゃん!一緒に勉強に付きあってくれてありがとう。
おかげで頑張れたよ~ありがとう♪」
おかあちゃんへのご褒美で、ぎゅーーーーと抱きついてくれました(笑)

苦手だったものが解けた喜び。
勉強したことで、鉛筆がすらすらと進んだ経験。
見直す時間を得ることができたこと。

もしかしたら、点数は思うほど伸びない可能性も。
それでも、
今回のテスト勉強で「勉強方法」を見つけることができました。
教科書学習で、プラスに働くことが、たくさんありました。
ちはやには、教科書メインがあっているのかもしれません。

さてさて、明日からテスト返却が続きそうです。
夢心地は今日まで(爆)
楽しみではありますが......どうなることやらこうご期待(笑)

どうか、ちはやのがんばりが,,,,,実りますように。
中2の内申が決まるテスト。
やはり、どきどきしますね^^

さあ、明日からまた、コツコツ勉強楽しんじゃうぞ!!!!!

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

おかあちゃん あのね

さあ、この週末が追い込みの ちはや

今回の学年末テストは、基本に戻り 
教科書中心&学校教材ワーク集を徹底的に攻略しています。

今までは、通信教材のものをメインに勉強していたのですが
先生の出す問題には”くせ”があるようで
後で、テスト解き直しや説明を確認すると
教科書の隅っこに書いてあったり、補足部分の言葉だったり.....
「ここ?!」ってところに視点があたっててっ(笑)

数学も、「補充問題」といって、教科書の一番後ろに
ひっそりとのっている問題に似ている問題が出題されたり。
解き直し・類似問題探し(もう一回やってみるため)効果あり^^
今回、数学の教科書の隅から隅まで解いたり、説明を読んだりするなかで
小さく⇒があり 補充問題3へ的に書いてあって(笑)

「入試には、教科書に載っていることから出る」
を基本前提に置き、教科書がしっかり頭に入っていれば
そこから、なんとでもなるじゃないか!!!!!!
と、信じて(苦笑)
今回は、教科書の1字も逃さないぞ的に 取り組んでいます^^

社会は、教科書音読⇒授業ノート⇒合格ノート
数学は、教科書問題全クリアー⇒授業ワーク⇒通信教材
英語は、教科書音読&何度教科書英文視写⇒授業プリント解き直し⇒通信教材
国語は、教科書音読⇒ノート見直し⇒通信教材⇒おとうちゃん文法講座
理科は、教科書音読&問題制覇⇒学習ワーク⇒図でわかるシリーズ⇒通信講座
体育・技術・家庭科・音楽は、教科書音読⇒ノート整理⇒通信教材DS問題

一番、本人 不安材料の英語

授業中のプリントノートを
おかあちゃんが抱え、練習用の語順ドリルも、穴埋め問題もすべて
和訳を英文に自分ですべて変換作業中。
英語表現が、どどんと弱い ちはや。こうなったら、1つ1つつぶしていくしかありません。
ときおり、
「今の表現で自分のことを言ってみて~。」
なんておしゃべりしながら。
英作文対策も こっそりと(0'v'0)
テスト対策テキストも、なんども100点になるまで取り組んでいます。

やった記憶・見たことのある問題作戦。
コツコツ型のちはやには、あっているようで

「なんか楽しくなってきた。教科書を1度全部読むことで
一通りテスト範囲に目を通したっていう安心感があるの。
問題を解いていてわからない時、必ず教科書に戻るんだ。
不思議と、あの辺に書いてあったって思いだせるの。
苦手なところをもう一回読むでしょ。そのうち、
教科書の左ページ右上とかわかっちゃうかも♪」
と(笑)

さてさて、ちはやのがんばりが実を結ぶと
少し自信につながるのですが.....
地道なコツコツは、本当に力になっているか、できているのか...
と、不安になるときもあるようですが、今は「これでいきたい」とがんばっています。

でもね
ここ数日の授業中
先生の設問に
「おかあちゃん、あのね。
先生が難問質問したことに、答えることができたの。
そしたらね、『おっ、教科書の隅までちゃんとみてるな~』っていってた。
あっ!読んだ!って思ったの。やっぱり教科書って大切。」
と、うれしそうに話してくれました。

あとは、詰め込んだ知識を
柔軟に使いこなせるかが、今後の課題です。
ちょっと頭が固いちはや。
「考え方」「視点を変えて」「組み合わせて」「過程を逆もどしてみる」
「発想を変える」
これって、ものすごく難しくって(苦笑)

知識・理解は100点満点でも
考える力は、なかなか(ーー゛)

さあ、楽しもうじゃないか!!!

でも、笑顔で勉強している ちはや。
楽しんでいる様子(笑)
一緒に、勉強。まだまだ 負けたくない おかあちゃんです。

中学3年生も
「塾には行かない。自分学習でやってみる。
通信教材と模試は、お願いします^^」

そう、決めたようです。

がんばれ! ちはや。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

裁縫女子

小5のあすか

お料理好きは、お話していますが
最近、家庭科で「お裁縫」を始めました。

なんでも 夢中になれる あすか
はじめてのことには、とことん取り組んでみる あすか

さっそく
学校から裁縫セットを持って帰宅。
家のにあるフェルトをつかって、ちくちく♪

大好きな このモチーフで('^')

asuka.jpgasuka2.jpgasuka3.jpg

「こんな感じで作ってみれば~」
と、ちゃちゃっとメモ程度に書いた絵ですが,,,,(苦笑)

あすかは、その絵から カメのモチーフを描いたようです。
フェルトから かめさんのパーツを切りだし
まわりを まつり縫いしていました。
その後、甲羅部分に刺繍でチェーンステッチ。

ちくちく ちくちく

ちはやが勉強中なので、テレビも観られない状況もあり
もくもくとお裁縫していました(笑)
かめさん、写真で色が違いますが同じものです。

はじめてにしては とってもいい感じです^^

思い立ったらすぐの あすか。
日々日々、その実践力には驚かされます。
「できないかも....」って思う前に。やってみる。

この点は、ちはやも少しあってほしい部分です。

さて、カメさんは まだ途中段階。
甲羅にも、綿をつめて ふっくらさせる予定のようです。

お料理にお裁縫。
おかあちゃんが、乙女時代に避けて(?!)通ってきた部分。
おかあちゃんも一緒に、楽しんでいます。

完成が楽しみです('^')
にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。