こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

私立高校と向き合う

中3 ちはや
公立高校 第一志望
そして、志望校決定!!! (変更の余地あり 苦笑)

心から目指す場所なので ちはやなりに考え選びました。

「私立の見学にもいってね。」
と、担任の先生

もしも....のことを考えると、とっても大事な選択なのですが
なかなか心が本気で、向き合えない.....ような感じですね。

それでも、気持ちを切り替えて
いろんな話をしました。

先生が紹介してくださった高校は......公立志望校よりも偏差値が高い学校。
広く将来を考えられる、選択肢が広がる私立高校

「いやいや、それはないんじゃないの?」
って二人で思ったのですが
併願優遇措置などから考えると、志望可能な範囲らしく.......
まだ、その私立高校には足を運んでいないのですが
距離的には近く、大学進学率も高く、
先輩方も併願校として多くの方が選んでいる人気の高校のようです。

HPの上では、いい感じなのですが......
通信講座の「先輩方の併願校事情」などをみると
その高校は、市内ではトップクラスの公立高校の併願校としてラインナップ。
「いやいや、それはないんじゃないの?」
と、おもわず苦笑い

内申点は、比較的とれている ちはや。
でも、内申点と学力点が時として、釣り合わない状況も否めない ちはや。
さらに内申点も
同じ「5」でもその中で3段階くらいありますからね。
ダントツの5と、ぎりぎりの5
自分(親も)で限界を決めてはいけないけれどもね。

高校入学後....そしてその後....を考えたとき
その場で勉強している自分を見つけることができるのか。
一度足を運んでみて考えたいなって思っています。

そしてもう一校

私立の選び方がわからなかった最初に
我が家なりに選んだ高校。
夢に直結の私立高校

「先生」になる夢⇒教員免許取得できる大学⇒大学付属高校
まだ、小学校・幼稚園・保育園 もしかしたら中学?高校?と
校種は決まっていませんが、教育学部が希望の ちはや

気になる大学があります。
そして、その大学の付属高校もあります。
偏差値だけで見れば、公立高校とのバランスもいい感じ。
まして、付属高校に甘んじてはいけませんが
しっかり勉強すれば、大学への道も確実に近づきます。

私立高校を経験していない おかあちゃんの感じ方は
「高いお金を払って私立高校に進学するのであれば
少しでも娘の夢に近づける高校にした方がいいんじゃないかな。
また、大学受験で頭を悩ませるならば、
本人の努力次第でその夢にうんと近くなる付属高校を選ぶってもの.....。」
なんて思ってしまうのです。
単純すぎるのかもしれませんが.....

まあ、公立高校に進学すれば
しっかり大学受験で頭を悩ませることは確かなのですが(苦笑)
(おそらく、後者の付属高校の大学が 私立大学 第一希望になると思われます。)

今の所、2校が ちはやの中で候補になっています。
気持ちは、後者に傾いているようです。

9月10月と学校見学・オープンスクール・文化祭とあるので
一緒に足を運び、肌で感じてきたいなって思います^^

私立の選び方って.....難しいです(>_<)
みなさんは、どんな風に選んでいるのでしょうか.....

実は、ちはやには気になる国公立大学があったのです。
でも、そこの大学は幼稚園免許状がいただけないようで.....
家の経済状況も考えてくれているようです。
でも、
「大学は私立でもいいからね.....。」
と.........心の中でつぶやく おかあちゃんでした。
まだ、声には出せない.....(爆)

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

100点満点・ハンバーグ

『おかあちゃん!ハンバーグ作りたい!
れんこんがね、今が旬なんだって!!!!作ろうよ♪
れんこんハンバーグ♫』

ばっちゃんとテレビを観ていた あすか
階段をかけのぼりながら 叫んでいます(笑)

聞くところによると
レンコンが旬。
今は、白っぽいレンコンに店頭で会えること
なにより、栄養がたっぷり。
まして、旬の時期の栄養は100点満点^^

それではと、おつかいに。
あったあったれんこんちゃん

レシピをみると、3人前で書かれています。
我が家は5人家族。倍にすればOKなのですが
なにせ「食べる家族」なので、×4の量になります(爆)

ハンバーグ12個作戦で行きますよ。
せっかくなのでみんなで台所仕事。
ワイワイやる時間も楽しいね♪

今日の主役はれんこんなので
お肉と一緒に、すったレンコン&みじん切りのレンコン。
食感を楽しみます。
さらに、輪切りのレンコンでコーディネート(笑)

2581657.jpg

焼き上がりの写真を撮るのを忘れました(>_<)
だって、焼きたて、できたて、ほっかほかを食べたくって
みんなスタンバイしていたので(笑)

れんこんの食感が最高でしたよ~。
その気になるまでは、なかなかのおかあちゃんですが
このやってみんなでつくると、味はよりおいしくなりますね。
いつも、きっかけをくれるのが あすかなんです
もう100点満点ハンバーグでした。

そうそう、100点といえば....

あすか、夏休み中に毎日こつこつ漢字練習をしていました。
休み明けに50問テスト×2 が控えていたからです。
苦手だった漢字ですが、自分なりに覚えるコツをつかんだようで....
といっても、ひたすら毎日取り組む.....というコツコツさん^^

2581673.jpg

  念願の”1発100点満点”をゲットできました^^
  2枚の答案用紙をうれしそうにかかえて
  見せてくれました。

  何度も何度も練習して
  なかなか書けずに「もう!((+_+))」
  ってなる日もありましたが
  こうして結果が出ると、
  「よし次も!」
  ってつながるようです。
  

算数もコツコツがんばる!と話しています。
いつも隣に受験生
まして、今までのちはやを見てきたことで
中学に行くとどんな勉強をするのか
中学で勉強していることが、今6年生でやっている事とリンクしている事。
6年生の勉強がわからないと、中学にいって悩んじゃうこと....
いろんなことを吸収中。

ふたりの性格は違いますが
お互いコツコツさんなのは一緒のようです。

6年生として、楽しみながら
中学生にむかってゆっくり歩きだしてくださいね^^

よかったね。あすか♪

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

部員みんなで!!

公園の夏祭り

お天気が怪しかったので
空とにらめっこでしたが.....
なんとか、お天気が味方をしてくれました!

コンクール後、最初のステージ
3本のクラリネットが並んでいます
このステージには、1年生も一緒に立っています。
全部員での最初の演奏です。

私たちも楽器運搬のお手伝い。
たくさんの協力には、本当に感謝ですよね^^
みんなで作り上げるステージ。
1年生は、ちょっと緊張した表情です。

ちはやもそうだったな~なんて。
2曲を演奏しました。
コンクールで銀賞をとってから、より音にふくらみが.....
さらに、1年生が加わりみんなで演奏できる楽しさから
なんだか音がキラキラしています^^

遊んでいた小学生もかけよってきて
体を揺らしながら聞いてくれていました。

おかあちゃん心の中で、つぶやく
「吹奏楽部へようこそ!!!まってるよ♪」(笑)


実は、おかあちゃん
どうしても撮りたいショットがあったんです。
もちろん演奏中も可能なのですが......
ちょっとカメラ目線が欲しくって。

演奏が終わった瞬間にお願いコール。
クラリネットをもった3人組の写真
最高の1枚が撮れました。

3人で吹くことができる時間を大切にしたいね。
一緒に過ごせる時間を
一緒に奏でられる音が宝物だもんね。

「先輩!先輩♫」
と、声をかけられて、なんがかうれしそうな ちはやです。

1つ1つステージの幕が下りていきます。
一緒にたてるステージ.....のこりいくつかな?
みんなでたてるステージは
やっぱり1番楽しいね。楽しもうね。

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

夏休みの初めと終わりに

2580007.jpg

  突然ですが!問題です(笑)

  浴衣姿のお姉さんたち
  どちらが ちはやで 
  どちらが あすかでしょうか?

  二人並ぶと.....およよっ


  中3のいる家族の夏休みということで
  小6のあすかは、お姉ちゃん時間におつきあい。
  ありがとう^^
 
  おしゃれが大好きな あすか


大好きな浴衣を 2つのイベントで....
夏休みのはじめの 盆踊り(2日間)
しっかりやぐらの上で、お手本として踊りました。

そして、夏の終わりには
商店街のお手伝い(二日間)。
今までは、洋服で参加していましたが
今年は、日本の夏と涼しさをお届けってことで
浴衣で参加しました。
一番は、あすかの喜び顔が見たくって,,,,,何ですがね^^

たくさんの方に声をかけていただき うれしそうでした。
もちろん、ちはやも一緒です。

「勉強しなくちゃ....」
と言っていましたが、地域での活動は大切です。
それに.....姉妹そろって過ごす時間も宝物ですものね。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
 

中3夏の学習報告

うん。
そう、夏の学習報告。
あえて、『受験』というキーワードを使わない?使えない?(爆)
感じの我が家の夏学習でした。

いいのいいの。
ちはや らしく 過ごせたので ← そう自分に言い聞かせるのだ♪


7月は、コンクールに向けて1日練習。朝の8時から夕方6時まで学校缶詰。
帰宅後、まずは”宿題をこなそう”月間に!!

3年生と言えど、容赦なく宿題は出され
作文用紙系の課題も、あれこれと!(5枚は書け的条件つきも)
英語(ワーク&英作文)・数学(ワーク)・国語(漢字ワーク&読書感想文)
社会(人権 or 税の作文)・理科(自由研究)・体育(アスリートについて)
家庭科(夏の家庭活動報告)....に.....後なんだっけ(苦笑)

まあ、期末テスト&受験&復習対策として、一生懸命取り組んでおりました。
同時進行で、本も読んでいましたよ。


8月の1~2週目に入って、宿題の見通しもついたので
県の公立入試過去問なんぞに手を出してみました。

 6年分♪ 
といっても、ぱらぱら見る所からスタート(爆)

≪過去問活用 ステップ1≫

①問題を読む(あくまで、読むだけ、解きません)
②習ったか、習っていないかを確認
(習っていない=中3の学習。どんな単元なのかのみチェック
③習ったものは、どの単元から出されているかを確認。
中には、2つの単元を合体させた問題もありますので^^

5教科、まんべんなく、ぱらぱらとみます。
多少時間はかかりますが、傾向がわかるし
なによりも、一回目を通したって実績も(←気持ち的な実績ね^^)

中3の学習からの出題も結構あることに気づき
まだ、学習していないものを入試レベルまで引き上げなければならない現実とも
向き合うことができました。
これからの授業の大切さも改めて実感。今まで以上に集中できそうです^^

≪過去問活用 ステップ2≫

通信教材に、県の入試3年分の過去問集があったので
毎日、1教科ずつ解いていくことに。
「これならってない、3年生の!!」
と、そこは、すっ飛ばして、習ったものを解いていきました。
見たことあるけど......の問題が多い時
あっ!ここ苦手なところ.....と弱点をつかれるとき
ラッキー!ここ好き♪の時。

この時点で、覚えている事や単元によってムラがあることがわかりました。
それでも、過去問と向き合うことで
どんなふうに出題されるのかとか
もっと深く覚えなくちゃいけないこととか
何気なく見ていた部分が、よく出るってこととか
学ぶことが多かったようです。

なにより、解けた時の「快感」は気持ちがいいようです。
まして、答え合わせで 〇が付くと
そりゃ~も~。天にも上りそうなくらいに(笑)
自分の苦手分野、なんだか毎年出てくる場所なんかも見つけたようです^^

それと、うれしい発見も。
「おかあちゃん、この入試問題 どこかで見たことあると思ったら
模試だった。模試で、やったんだよ。似てる問題。」
模試の解き直しをしっかり行ったことで、入試問題が解けた
と、喜んでいました。 

同時進行で、1~2年の総復習テキスト(通信教材)を決めた分だけこつこつ。
あれもこれもと迷いますが
コンクール後も、午前中は部活動だったので
限られた時間で、まずは1冊をやり終えるを目標にしていたようです。


8月3週目は、部活動もお盆休みウイーク

丸1日お休みになるので....さぞかし受験生モードに!!!
と、思ったのですが、なんだか部活がないと、気持ちがだらっとするようです(苦笑)

合間に、クラリネットを吹いて気分転換

引き続き、過去問を進めつつ
社会の地理総復習編!と、いって習った範囲を見直していました。
地理がちょっと苦手だったので
苦手対策っていってました^^

同時に、この週より『前期 期末テスト対策』にも動き出した ちはや。
前期中間以降ならった範囲に重点を置き、さらに前期に習った範囲も!!
「これも、受験勉強なんだ。この範囲は、いろんな年に出題されていた単元だから
と、過去問効果も表れております。
「去年までは、夏休み入る前にテスト範囲出てたのに~><」
と叫んでおりますが
全範囲しっかり勉強すすのが受験生でございますよ!!


そして、8月の4週目は、期末テスト勉強&総復習(苦手を中心に)ウイークに。

宿題のワークの間違ったところを、付箋をはって解き直したり
再確認を行っていました。
無事宿題もおわり、いろんな学習に取り組めた夏でした。

なんだか、まったりした夏学習ではありますが
ちはや流に取り組めたようです。

夏休みは、遠出はありませんでしたが
高校生の吹奏楽コンクールを聴きにいったり
地域の盆踊りでやぐらにのって踊ったり
おかあちゃんのお友だちのオケの定演を聴きにいったり
おとうちゃんと映画デートにいったり
地域の商店街のお手伝いにいったり
高校見学したり^^
みんなでテレビタイムしたり。

楽しいこともいっぱいでした。

さあ、中学校組も学校スタートです。

「明日から、教育相談で4時間授業だけど、
吹部は部活あるって~。弁当お願いします♪」
部活青春は、まだまだ続きます♪

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。