こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

机にて原稿用紙と.....

すか中の文化祭で、弁論大会が行われます。
国語科の発表の1つです。

まず、クラス弁論により、 2名選出
その後、学年(2名×3クラス)6名による学年弁論により 
学年代表1名が決定し、文化祭の大きなホールで弁士として壇上します。

あすか、クラス代表の一人に選ばれました。
よりわかりやすくするために、内容を伝わりやすく読みやすく....と
日々、原稿用紙に向き合っています。
今、先生にOKをもらったので、清書しているようです。

したったらずというか、活舌がちょっと気になる あすか。
早口で「もうちょっとゆっくり話そうよ....」と私も声をかける日々。
みんなの前で発表なんて.....と思っていたのですが
クラスでは、原稿をほぼ暗記し、しっかり周りに目を向けて読み切ったそうです。
ゆっくりはっきり 大きな声で........。

姉のちはやも1年生の時に、弁士として壇上しました。
自分もあの舞台に立ってみたい....そんな思いが芽生えているようです。

ストップウオッチを片手に、ゆっくり読む練習や
どこで間をおくか、抑揚をつけるか.....など
「おかあちゃん!聞いて」と駆け寄ってきます。

今までは、私たちの前で読んだりするのが、恥ずかしくて
教科書音読でさえ、いやいや小さな声で読んでいたのに、大きな変化です。
自分の今感じている思いを、素直に書いた内容でした。

学年弁論会は、体育館のステージで行われます。
そして、学年の生徒さんの投票と先生方のご意見により1名が選ばれます。
こちらも大きなイベントなので、保護者の参観もあるステージです。
そのため、リハーサルもあるほど。
週末に、体育館を貸し切って、ステージ上での練習があるそうです。

緊張するんじゃないかな.....
でもね、あの頃のあすかとは、なにやら違っているようです。
中学生になって、本当に成長したなって思います。

失敗や恥ずかしさから 逃げなくなった。。。。。のかもしれませんね。

学年弁論会の日は、おかあちゃんは仕事(T_T)
見に行くことができません........残念。
あすかの思いが、生徒の皆さんに届くかな.....
がんばれ !

+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

自転車で通勤していると
ふんわり「あの香り」が漂ってきました。

「そっか、そんな季節だ。」
香りに癒されています^^
金木犀......ちょっと離れたところに香りを届けて
「私は、どこにいると思う♬」
そんな声が聞こえてくるようです。

職場の銀木犀は、まだアピールしてきていないかも....
自転車をこぐ楽しみが増えますね。

キバナコスモスも風に揺れ秋を感じる朝でした^^


スポンサーサイト

クラスの雰囲気

校1年生の ちはや

「今日、早めに行って漢字練習するね。」
すると、おばあちゃんが
「朝から勉強してて、なんか言われない?」
(中学のころ、いろいろ言われた経験があったので...心配してくださって)
ちはや曰く
「小テストの日は、みんな早く来てやってるんだよ^^
問題出し合ったり、『勉強してね~』って焦ったり(笑)
まあ、日々テストあるから...みんな朝は、勉強しながらおしゃべりしてる。」

普段も、数学の教科書を開いてにらめっこしていると
「何やってるの?」
「ここわからなくて.....もーーーーってなってる。」
「あっ!ここ得意。ちょっとノートかして!!ここはね。」
と、お勉強会が始まったり
時には、
「ねえ!〇〇~。生物超得意だよね。
ちはやちゃんに説明してあげて~。私もわからないから一緒に聞きたいから。」
その声に、じゃあ俺も!私も!
と、ミニ学習会になったり。

なんだかんだクラスで学ぶ雰囲気があるそうです。

時には、先生を捕まえて
「確保!!」と教室に連れ込み、教えてもらったりしているようです(笑)
先生方、日々ありがとうございます(0'v'0)♪

ちはや高校は、廊下のいたるところに、何気なく机が置いてあります。
廊下でちょこっと勉強したり、先生に聞いたり
何気ないおしゃべりをしたり....みんなで集いの場になっているようです。
頭を抱えていると、隣のクラスの人が声をかけてくれたり...
いろんな知り合いができるそうです。

授業中もクラスメイトの声が

授業中、問題を解き終わると
「ちはやちゃんは、答え何になった?」
「私は、自信ないけど△△。」
「えっ!私と違う....あれ??」
「俺、一緒だよ。」
「えっ!◇◇じゃねえか?」
「俺も、◇◇になった。」
と、みんなで解きなおしてみたり.....
ご近所さんと小さな声で話し合いがもたれるようです。

学び合いは先生方も大切にしていて、大問を提示し
自分自身で解いた後、自然に発生する周りとのやり取りを
認めてくださっているようです。
もちろん、説明の時は、真剣に黒板と先生を見つめていますが.....。
勉強に向かう姿勢もみんな同じ方向を、穏やかに向いているよう思います^^


♪席替えのこと♪
ちはやクラスは、ひと月ごとに席替えをしています。
先生の第一声が
「前の席がいい人手を挙げろ~」
この前の席=前2列 のことです。
手を挙げた人でくじの予定だったのですが
手を挙げたのは、ちはやのみ(笑)

「ちはやさん、好きなところ選んでいいですよ^^」
より取り見取りのちはやです。
基本、指定席的な感じになっています。目の関係もありますが
先生のそばでしっかり聞きたいそうです^^
その後、みんなはくじで決めるそうです。
学級委員さんが黒板に、ニックネームで書き込み、
その後、和やかに席移動が行われるようです。

いろんな友達が隣に来て、後ろにきて....
誰が来ても楽しそうです。
そのひと月は、ご近所さんの名前が会話に飛び出しています^^

勉強についていくのは必死の毎日ですが
クラスや学校、部活は毎日が楽しいそうです。

わいわいするとき
真剣な時、みんなで本気になるとき
いろんなクラスの雰囲気があるそうです。

テキザイテキショ
ジブンラシク
イマデキルコトヲ
ヤルトキハヤル

そんな雰囲気の中で、ちはやらしく過ごしています。
技術・情報の時間は、男子君にちょっかいをだされるようで(笑)
もう~(-"-)といいつつ、なんだか楽しそうで、ほほえましいです。

「ちはや」
と男子くんに、初 呼び捨て をされて
不覚にも、頬をあからめてしまったようで.......(爆)
その後も、
「えっ!初めてなの~。彼氏とか、いないの~。」
など盛り上がってしまったとか.....
おいおい授業中....と思いつつも
なんだか和やかなクラスでしょ。

今日も、元気に登校!
そして
元気な「ただいま~」が響いてきました。




高1:前期期末テスト事情

校の制服もようやくなじんできた ちはや。
中身は、中学校の感じのまま。
中学の制服をきてまぎれても大丈夫な感じです(笑)

通学時間が長くなったこと・毎日の宿題・小テスト勉強。
山のような週末課題...予習ノート作成(これをしないと授業についていけない(-"-))
もろもろの日々の「やるべきもの」に追われている ちはやです。
食後、机にかじりついて毎日がんばっています。

今にも倒れそうだった春。。。。夏休みを終え現在。
自分なりのペースをつかんで、あれほど息切れしていた日々の課題を
優先順位をつけて、少し心の余裕をもってできるようになりました。

「慣れる」ってすごいですよね。
家庭学習を習慣にした ちはやは、どことなく楽しそうにも思えます。
まあ、わからなくて、発狂していたり、
お布団にダイブしていることも多々ありますが(笑)
中学の時に身につけた こつこつ!!!
高校生活でもちはやの強い武器になっております(0'v'0)♪

stitch3.pngstitch3.pngstitch3.png

さて、家庭学習で乗り切った中学受験時代。
現在も、塾にお世話になることなく家庭学習でがんばっております。
ちはや高校は、偏差値的には58前後(書いてあるものによって違うので)の
中堅進学校。

内申点のよい生徒さんが集まっており
(超進学校さんより内申平均点はぐぐっと高い ちはや高)
みんなおっとりしつつもやるべきことはやる。
一生懸命を楽しむ.....がんばる人を認め、ともに負けずとがんばる...。
そんな印象を受けます。
ちはやが教室で、自然に過ごせている、やりたいことができる(0'v'0)♪
学校訪問で感じた雰囲気・肌で感じた空気感がそのままの高校でした。
教室が、ちはやの居心地の良い場所になっています。

自分でとことん悩んでみる。
それでもわからないことは、とことん聞く!
廊下で先生を捕まえて教えてもらう!
友だちと情報交換をする!

わからないままにしない!努力をしたようです。
夏休み明けの期末テストでしたので、夏休み中も計画をたてて
テスト勉強していました。
そのがんばりが実り、ちはやも自分なりに満足のいく答案が返ってきました。
もちろん、こちらも課題は山のようですが・・・・・・

ちはや 前期 期末テスト結果

英表>数I=数A>保体>地理=家庭>コミュ英>80>情報>化学>70>国語>生物

    校内平均    校内偏差値
国総  +11       59
地A   +13       60
数Ⅰ  +28       64
数A   +13       58
化基  +18       62
生基  + 9       55
コミュA  +17       61
英表  +16       60
保健  +21       65
家庭  +14       67
情報  +10       57  

国語と生物で思うように点数が取れず落ち込んでおりましたが
「よし!苦手をつぶしていくぞ!!!!」
と、教科書に戦いを挑む毎日です^^

ちはや高校は、順位....なるものはプリントとして提示されないようで
成績表には自分自身の得点・評価のみが記載されるそうです。

それでも、
「自分の順位と向き合ってみたい人は聞きにおいで~」
と期間限定で担任の先生が言ってくださったようで.....

ちはや いってみたそうです。
今回は、20番台に入っていたそうです。
「平均的にまんべんなく、どの教科も点数が取れているのが強みだね。」
と言葉をいただいたようです。


こつこつと努力することは、
高校でも通用することがわかりました。
中学と同じ勉強法で、まずは乗り切っていけたらいいな~。

10月初旬にある文化祭に向けて動き出した ちはや高校。
吹奏楽部も忙しくなりそうです。

勉強と部活 現在は両立できているようです。
聴きに行くのが楽しみだな~。
小さな小さな吹奏楽部の演奏を♪♪

ちはや がんばりました。
こつこつクラブ ファイト(0'v'0)/


 

そうだ!二ノ国へ行こう

ノ国
をご存知ですか(笑)

今日は、ゲームのお話です。
我が家には、
DS本体が、脳トレ時代に購入(おとうちゃん&お義母さん)した二台
ちはやとあすかが、数年前にサンタさんからもらった2台があります。
ちはやとあすかは、わんちゃんの育成や進研ゼミのソフトで使うくらいでした。

その後、ちはやの受験生時に
突如として、「レイトン教授」がやってきて!!!!←おとうちゃん購入
『敵は、味方にあり!!!』
なんて、叫ぶおかあちゃんをよそに...
気分転換!!とみんなで、考えて謎解きを楽しんでいました(笑)

そして、今
我が家は、みんなで『二ノ国』を冒険しております。
スタジオジブリが担当しているので、映像も音楽も楽しめます。
もちろん、ストーリーも。
セーブが一人しかできないソフト。
おとうちゃん、定価では購入せず、オークションやら激安で4つのソフトをゲット。
魔法指南書を片手に、家族で楽しんでいます。

時間を決めて、タイマーをかけてやるのですが、
ゲームをやってみてわかることは、セーブのタイミングがあるということ。
私も、「じゃあ30分」といってやり始めるのですが、
(一応、時間宣言して始める....という暗黙のルールができていて^^)
タイマーが鳴っても、
「今、セーブできないところだから、ちょっと延長...」
と、時間オーバーしちゃうという経験を....
なので、タイマーがなってからは、セーブできるところまで....と家族ルール。
進めていくうちに、ここからは長くなりそう....と判断したら
先に進むのはやめたり、違うクエストを楽しんでいるようです。

みんなで同じゲームをやっているので、共通の話題や聞き合いっこもできます。
一緒にゲームをやっているので、区切りも付けやすいですね。

勉強で頭が煮詰まったり、眠くてどうにもならないとき
二ノ国へ行くと復活することも(笑)

ゲームをするにも性格が出ますよね。

ともかく、ストーリー重視で、メインを猪突猛進で進める あすか。
レベルアップよりも、つねに先にストーリを流していきます^^

メインのストーリーよりも、サブクエストを確実に制覇したい ちはや。
なかなか物語は進みませんが、お願い事をされると、1つ1つ丁寧に
クリアーしています。

まずは、レベルアップのおとうちゃん。
ストーリを重視しつつも、いろんな経験・戦いをしてガンガンレベルUP。
どんなボスキャラが表れても、余裕で戦える....力を身に着けたいタイプ。

えっ!おかあちゃんですか?
私は、すみから隅まで検索タイプです^^

宿題と予習に追われて、まったく触れない日が続くこともありますけどね。
それと、週末などは 
どちらかがゲームをしているときに
音を出せるので、クラリネットを吹く....など
相手を気遣いながら、今自分のやりたいことに夢中な娘たちです。




中1:前期期末テスト事情

でに前期 期末テストは無事(?!)終了しております。
中1 あすかのテスト対策本部事情を、ちょこっとお話しします。

現在高1の姉 ちはやの背中をずっと見てきた あすか。
受験生の姿も目の当たりにしているので

「こつこつがすべての基礎(鍵)になる」

と、いうことは実感していたようです。
しかし、この”こつこつ”
大人の私もそうですが
頭でわかっていてもなかなかできないものでもあり......
それでも、ちはやが身につけた『こつこつ習慣』をあすかも♪
という思いがあったようです。

こつこつクラブ

こつこつ推進大使こと、おかあちゃん登場。
親バカ親善大使ともいわれるだろう......子どもにかかわっていたい系母(苦笑)
でも、思ったのです!!
ちはやの勉強にずっと付き合い続ける中、
「もしかしたら,,,,,私は永遠にこの状況で.......子離れしなくちゃ....」
なんて思う瞬間もあったんです。
でもね、そんな心配、高校生になったら吹っ飛びました。
もちろん、リビング学習の我が家です。
そばで見守る姿勢は変わりません(嫌でもいるので.....苦笑)
私が、まったくついていけなくなっております(爆)
「おかあちゃんは、高校生の時の記憶が消えているの????」ってくらいに。
だから、ちはやは、こつこつ習慣を自分で継続中です。
こつこつ習慣の先には「自ら学ぶわかるまで向き合う」
もくっついてくるようです^^

この経験を活かし
あすかにも、こつこつ大使として、お付き合い中です(イケイケGOGO!)
任期満了までがんばりますよ。

さて、我が家の中1テスト対策本部
暗記が得意分野ではない あすか
覚えるまで時間がかかる、興味を持たないとインプットしにくい...
という現状がありました。
すねてしまうと、次に進めない.....という性格もあり(苦笑)

それでも
こつこつ学訓1:「テストの答えはすべて教科書のなかにあり」

まずは、教科書音読からスタートしました。
すみから隅まで、ちっちゃい字も、何ページに飛べみたいな文字も....
声に出して読みました。

その時、先生がどんなことを話していたとか、
この絵は、何に似てるとか、ともかく印象付けるような会話も楽しみました。
音読をしつつ、そばにPCをおいて、イメージを持つように、音を聴いたり
映像や写真をみて、ともかく あすかの脳に刺激を......!!!!!

英語は、教科書を丸暗記です^^
音読しているうちに、教科書を見ずともすらすらと。
これで、語順はばっちりです。
ちょっと言葉を換えれば、いろんな文章になりますものね。
まあ、読めても書けない....ので、そこは、次の勉強法で乗り越えます。

その次に
こつこつ学訓2:「書いて読んで!書いて問題作れ!!!」

社会の場合は、歴史の流れに沿って、すごろくのように系統図を書いていったり
その一部に、その背景を書いてみたりしました。
そして、そのまま問題として、流れを埋めましょう?!
流れを声に出して発表しましょう!!
なんてことも。
おかあちゃん、飛鳥➡奈良➡平安の時代は今、詳しいですよ(中1レベルで)

理科も技能教科も同様です。
ともかく書きました^^おしゃべりしました^^
このとき、授業のノートに書かれているキーワードは特に覚えるようにしました。
だんだん、アクションや歌になったり、にぎやかなテスト対策本部でした。
でも、
「教科書の、あの辺に書いてあった....」
とか、
「あの時、踊って....あ!思い出した♪」
とか、書いて、目で見て、声に出して、耳で聞いたことは
あすかの中に残っているようです。

最後に
こつこつ学訓3:「いろんな出題形式を経験しよう」です。

あすかは、最初Z会を受講しました。現在は受講を取りやめましたが
良問のテスト対策テキストは4月の段階でそろっていますので、
それを活用しました。とってもわかりやすく、教材の良さを実感しました。
と、同様に、ちはやが中1の時に受講した進研ゼミの教材も残っているので
両方の問題を解くことで、いろんな出題形式を感じることができました。

最終的に、わかっているけれども、問題読解ができていない....
そんな苦手も見つけることができました。

と、我が家は全教科、この3ステップでテスト対策をしました。
あすかも、最初は、大変そうでしたが
後半は、
「なんか勉強するの大変じゃなくなってきた。楽しいかも(0'v'0)」
あすかのテスト前日まで、ちはやがテスト期間だったので
一緒に勉強できたのもよかったのかもしれませんね。

結果は、あすか自身、精一杯取り組み
自分なりには、納得のいく点数だったようです。
もちろん、課題も山積みの答案用紙でしたが
その答案用紙が、”宝物”なので、上手に活用していく予定です。

あすか 前期 期末テスト結果

技家>社会>理科=90>音楽>国語>外国語>保体=80>>数学

およよ
姉妹ですね。
社会・理科が前半に^^

この結果からも、暗記が苦手だったあすかも
この学習方法で、記憶の定着しやすい....ということが^^
あとは、インプットアウトプットを繰り返すように、こつこつですね。

惨敗した数学(*_*;
一番得意だったはずなのに......授業の様子やミニテスト、先生の話によると。。。。
手を抜いたわけではありませんが
ケアレスミス・うっかり計算ミス・書き写し違いの嵐。
わからない問題ではないのに.....
難問・発展問題はできているのに、最初の基礎問題が.......できない。

テスト直しをすると、すらすらと.....
スピードとともに正確さも身につけなくちゃね。
毎日、こつこつ数問ずつ取り組みたい!!!と話していました。

まずは、あすか!おつかれさまでした。
これからも、こつこつクラブ がんばっていこうね^^


該当の記事は見つかりませんでした。