こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

修学旅行説明会へGO!

clock01.jpg
  体育祭が終わった後 校庭で
  ブロックごとに振り返りをしたそうです。
  中学校では、この時間を大切にしているそうです....
  「30分ぐらいで...」
  と、先生方は話したそうですが
  実際は、1時間近く みんなで話していたそうです。
  喜びあり、涙あり.......

  やっぱりそんなお話を聞くと、うれしく思います。
  大切な経験をしているなって.......

  で、振り替え休日明け....
  一時間目にクラスごとの体育祭の振り返り、そして次の時間

  そして、すっと切り替えて
 

 『じゃあ、次 修学旅行について話し合います!』オイオイ(^_^.)
なんともイベント続きでございます^^

さて、子どもたちもそうであるように、
おかあちゃんたちにも「説明会」がありました。

ちはやたちは
「そうだ!〇〇に行こう!」コースです(笑)
新幹線に乗れることを喜ぶお友だち^^
鹿に会うのを、めちゃくちゃ楽しみにしているお友だち^^
なんだか、思わず ふふふっの生徒さんの様子も(笑)

おかあちゃんの”びっくりPOINT”

びっくり

最近って、荷物が先に、旅行するんですね(+o+)
なんと身軽.....なんて至れり尽くせり。
私の頃は、うんせうんせ!と背負っていったような....。
帰りも、荷物のほうが一泊多く、次の日に帰ってくるとか(笑)
思わず、びっくりでした。どこもそうなのかしら????

びっくり

さらに、修学旅行2日目は、1日班行動。
それも、ジャンボタクシーを各班貸切\(゜ロ\)(/ロ゜)/えええ~
運転手さん&ガイドさん付きって状態ですよね~。
自分たちで作ったコースを解説付きで回ってくださるそうです。
さらに、お昼なども
「こっちの方が、絶対おいしいから!!!」
と、おすすめの穴場に連れて行ってくださることも♪♪
今から、みんな楽しみにしているとか.......。

びっくり

で、早い集合時間。
七時前....って聞くとさほどでもないのですが、
集合場所が、「新幹線の止まる駅」ですから....\(◎o◎)/!

バスと電車乗り継いで.......一体何時に家を出るのだろう????
バスの始発...何時だろう!!!
まあ、無理なスケジュールは立てていないとは思いますが!!
それだけで、ドキドキですよ~。
ちはや曰く
「うちの班には、地図と時間の読める男の子がいるんだ!
任せておけば大丈夫^^安心だよ~」
と、信頼しきっております。

修学旅行のすぐ後に、中間テストが、こっそり控えておりますが...
クラスは、修学旅行モード全開とか♪

まあ、勉強が進んでいない点では、
「テスト範囲短いかも~」
なんて のんきなことを(ー_ー)!!

おかあちゃんは、思うよ。
あまいな!2年学年末テスト範囲以降....
君たちは学習したよね~。進んだよね~。
そのテストやってないよね~。
つまり、ふふふっ!それもテスト範囲ってこと....わかるっかな~(爆)

でも、目いっぱい今を楽しんでください。
最高の思い出になるといいね。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

ちなみに、おこちゃま所持金(オコヅカイ)は、1万円以内とのことです。

スポンサーサイト

4 Comments

郁の母 says..."No title"
こんにちは(*^。^*)

運動会、お疲れ様でした。いよいよ修学旅行なのですね。
それにしても、びっくり\(◎o◎)/!です。

びっくりポイント①
うちは、2泊3日だったのですが、ちはやちゃんたちはもっと長いのかなあ・・・。まあ、修学旅行先で制服なのか自由服なのかによっても荷物の量は変わりますし、女の子はそれでなくてもいろいろとありますからね。大人数が、駅で短時間で移動するのには荷物がやはり邪魔になるのかもしれませんね。
郁たちは、荷物と一緒に移動しました。駅の移動を考えてキャリーはできるだけ避けてほしいとのお話がありましが、管弦楽部組は合宿やオケフェスでキャリー慣れしているためみんなキャリーでいったようです。

びっくりポイント②
やはり、訪問地の公共交通機関の状況によるのかもしれませんね。東京とかだと、地下鉄や電車で待ち時間少なく移動できますが、地方だと限られた時間内で回るには難しいところもあるのかも・・・。郁たちは、市内電車があるところでの自由行動だったので、事前に市内電車の電停や移動時間等を調べて、自主研修計画を作っていました。最近は、ネットがあるのでおいしいものの情報も事前にばっちり! でも、地元の運転手さんの情報は、意外な穴場がわかるかも。楽しみですね。

びっくりポイント③
1日を有意義に使おうとすれば、どうしても朝は早くなりますね。まあ、その日はみんな楽しみで興奮していますから、いつもより早くても眠くない・・・のでしょうね。

勉強も大切だけど、楽しむときは思いっきり楽しまないとね。
気を付けていってきてくださいね。良い旅行になりますように。
お土産話、楽しみにしています。


2015.05.15 08:04 | URL | #- [edit]
Dear 郁の母さま♪ says..."でしょでしょ\(◎o◎)/!"
郁の母さん♪
そうですよね!びっくりですよね\(◎o◎)/!
よかった~。私はついて行ってないのかな~って思っていました(笑)

いえいえ!ちはやたちも 2泊3日です(ー_ー)!!
それも、日中は制服です。
宿泊所では、ジャージと体操着(足りない分は、ワンポイント白Tシャツ)
あと、多少雑貨あり.....
洋服がない分、そんなに荷物はないんですよ。
それに、学校の通学バック+サブバック使用で、みんなお揃いです。
荷物は通学バックに詰め込んで送ることになります。
そうなんです!!でっかいんです。通学バック(^_^.)
毎日、背負っている姿は、日々自然教室に行くかのようです(笑)
これから、予定などがでるので、「送る」について考えてみますよ♪

私も、高校時代に、ちはやと同じ場所に修学旅行に行きました。
1日班行動のとき、歩きだったのでコースが限定されていました。
乗り物に、のったかどうか....記憶が(^_^.)
交通の便も考えての事なのかもしれませんね。
せっかくなので、そのメリットをうまく利用して、コースを決めてほしいな。

お昼のお弁当も作らなくていいようです^^←助かる^^
結構、至れり尽くせりな修学旅行です。
まあ、振り込んだ費用は、それなりでございますが(爆)
でも、めいっぱい楽しんでほしいです。
その思い出が、次へつながるように思います。
お友だちとの時間!エンジョイしておいで!と背中を押したいな~。

2015.05.15 17:51 | URL | #ZhpB80kE [edit]
にゃごまま says..."びっくり×3"
今日はコメントありがとです☆ 私も遊びにきちゃいました(*^▽^*)
なんだかゴージャスな香り漂う修学旅行だね。


にゃご中は、うんせうんせのスポーツバックでございますe-271
送っちゃうなんて身軽でいいね~ でも送ったつもりが・・・なんて子もいたり???
実際にゃごは大事なもの忘れまして、私、出発前のにゃごに届けました↓↓↓


タクシー・・・ないないっ!班行動も公共の交通機関利用ですよ~
でも、短時間で効率よくたくさんのところへ行けるから、行程キツキツの修学旅行ではロスタイムなく充実した班行動になりそうですね!今どきの修学旅行はいろんなアイデアがあるんだなーと感心しちゃいます。


早朝集合はおんなじーーーびっくりだよね。バスや電車を使って集合場所にいくのはドキドキですね。同級生と協力してクリアするミッションがたくさんだね 笑 より印象深いかも。


私も中学の修学旅行は新幹線で「そうだ!〇〇に行こう!」コースだったな。
大人になってからまた〇〇行きたいと思えるような旅行になるといいね♪
2015.05.15 23:02 | URL | #- [edit]
Dear にゃごままさま♪ says..."なんともかんとも(^_^.)"
にゃごままさん♪
いらっしゃーーーーい(^_-)-☆

うんうん、のぞいてたよ|ω・`)チラ
ご近所で噂になってなかった~(笑)

なんとも、確かに、ゴージャスな感じはしますよね~。
何かしらの意味があってこの形になっているのだと思います。
が、聞いている私は、びっくりポイントがありすぎて
逆に戸惑ってしまいましたよ(苦笑)

でも、先生方が言ってました。
「送っちゃいけないものを、送っちゃう人」
「送らなくちゃいけないものを、忘れちゃう人」
はははっ!にゃごちゃんは、きっと
お見送りに来てほしかったんじゃないの~くふふっ
作戦!作戦(笑)
でも、うれしそうで、わくわくして、友達とキャッキャいってる
娘の出発に立ち会えた にゃごままさん♪
早起きtimeも、happy timeに変わりますよね。

「そうだ〇〇に行こう!」
私は、高校生の時でした^^
縁結びの神様の所で、おこずかいを落としてしまい....
後半、お買い物ができなかった苦い思い出も。
まあ、そのおかげ(?)か、素敵な縁はありましたが。えへへっ♡

めいっぱい楽しんで、話しきれないくらいの思い出を
ちゃんと自分でかかえて(荷物と一緒じゃなくね....)
帰ってきてほしいですね(笑)

にゃごちゃん!いま、何しているのかな~。
観光中かな~
2015.05.16 09:39 | URL | #ZhpB80kE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。