こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

やりたい時がチャンス

「あすかも 英語やってみたい。」

姉のちはやが、英語と格闘しているのをみて
興味をもった あすか。

我が家の娘たちは、小さい頃から
「親の思い」というか「親側からの教え込み(勉強)」は
一切受けつけてくれない(それも無意識に?いや、入らない?)のです。
一応、保育園時代に、英語教材を1年購入したのですが
まったくもって効力を発せず、使いこなせず、興味を持たれず......。

でも、自分からやるといった通信教材は、保育園時代より継続して活躍中。

と、いうわけで、数回の空振りを経て
娘たちが「やりたい」と思ったものには、極力応援!
その気になるのを待つ体制になりました

やりたいと思った時がチャンスですよね。
お手伝いにしても、一人でやったほうが、どんなに早いか....
と、思うこともありましたが、「やってみたい気持ち」を尊重。
最初は、2度手間になっていましたが、今になると
本当に心強い助手、いや、もう一人の小さなおかあちゃんになっていました(笑)

そんな あすか、英語に興味をしめしました。
なんと目をキラキラさせて 

さて、5年生のあすかは、ローマ字は完璧でございます。
PCで検索したいがために、あっという間にマスターでした。
目的があると、吸収力です。

まずは、アルファベットを読んでみようという話に....
ローマ字で、アルファベットは使っていました。
でも、よめるかというと.....

あすかの実力をご覧あれ!!
ちなみに、ちはやは小6の2月ごろ「おかあちゃん、エッチってどんな形?」と
聞いた娘でございます。CHIHAYAっていつも書いているのに.....)


なぜそうなっているのを想像してお読みください。

えー びー しー でぃー えー かい じー
ひ じゅういち けー える えむ ん
おー ぴー くえっしょん あーる えす てぃー う
ぴーす だぶる えっくす わい ぜっと

ローマ字読みやら、見たまんまやら(笑)

でも、数回練習し、順番通り書いていくと
しっかり読めるようになりました。

まだまだ興味はあって、なにやら一生懸命練習しています。
ほほえましく応援する わたくしでございます。

英語、好きになるといいね♪
好奇心は、脳をスポンジにしてくれますね。

<ちょっと解読>
あすかは、Fをカイと発音します。
エフではなくカイ。よく2Fって書いてありますよね^^
それで、カイのようです。

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。