こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

中3前期中間テスト事情

clock01.jpg  ちはや 
  ようやく息が整って お布団の中で寝ています。

  朝5時ごろ、
  「おかあちゃん、寒い」
  と、歯ががたがたするくらい震えています。
  「なんか怖い。こんなことなったことがないから。」
  握った手は、冷たく感じるほど....

  熱を測ると 37.2
  でも、10分ごとに上がる上がる
  40分後には、39.3度に

  その頃には
  「おかあちゃん、熱い」
  に.......。

がんばりすぎたかな?
数日、なんとなく不調だったけど
無理をしていたのかもしれません。
それでも、学校に行きたい思いを叫んでおりましたが
おかあちゃん、しっかり欠席連絡を入れました(苦笑)

お仕事もお休みです。
ようやくぐっすりねむって、寝息も落ち着いています。
熱.....下がるといいな~。


中3の中間テスト。

内申点とのかかわりもあるので
ちはやなりに必死に勉強をしていました。
今できる、ちはやなりの全力であったことは確かです。
一番、そばで見てきましたので......。

本人が今回の結果を見て

「なんとなく....わかった。で終わらせてる部分が”できない”ポイントだった。
ちゃんと自分の苦手がわかってるのに、そこを何度も何度も
正解するまでやらないで、解説読んで「そっか~」で済ましていた。
今回のテストは、全部見たこと・やったことがある問題だったの。
でも、間違いがあった。悔しいな。」


でも、一番大切なことに気づくことができたね。
間違った問題。とことん作戦!!すぐに実行中です。

ついつい いろんな教材に目移りしちゃうけど
いろんな問題に取り組める1冊を、とことん全問正解するまでやったほうが
ちはやには向いているのかもしれません。
まあ、不安になっちゃう部分もあるけど
あれもこれもは、ちはやには難しいのかな~。
基本は教科書を中心に確実なものにしていく計画です。

おっと、中間テストの結果です。

100=美術>英語>数学>国語=理科>社会

中3になり
理科の担当の先生は、一緒ですが
他、国語・数学・社会・英語の先生が変わりました\(゜ロ\)(/ロ゜)/
さらに、社会&英語は新しくきた先生
さらに、英語は、初任の先生。

なんとも大きな大きな変化の中学3年の幕開けだったのです。
まあ、先生大好きの ちはやですので
最初は戸惑っていましたが、すぐに順応しておりました(笑)

テストの出題パターンも大きく変わり
「なんじゃこりゃ~」
と声なき声が教室にこだましたような気がした.....と語っていました。

ともかく、問題数が多い
「裏面にまで、解答用紙があるなんて思わなかったよ(>_<)」
と、帰宅後叫んでいたほどです。
選択問題も少なく、一問一答よりも、ひたすら記述・記述。
「さすが中3のテストは、ちがうね.....(+o+)」

ちはや。
答えが1つの物は、ばっちりかけるのですが
やはり、文章で答える記述のまとめが苦手分野。
書きすぎたり、何か一言足りなかったり。
記述の解答欄に△(減点有り)が、目立ちました。
その「減点」による失点が多かったですね。
何を問われているのか
何を求めているのか
その読み取りの力なのかな~。

毎回テストを重ねるごとに、課題が見えてきますね。

今回、自分なりの目標はクリアーしていたので
今まで通り、コツコツクラブでがんばるそうです。

まずは、お疲れ様でした。

ちはや。今までの疲れを取るかのように 爆睡中です。
今日は、寝るのがお勉強ですね(笑)

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。