こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

思いを演奏にのせて

一部書き足ししました^^

今まで
「人数が少ないからね.....」
と、苦笑いしながら言い訳をしていた....かな(苦笑)

吹奏楽B編成
30人編成に、いつも21名ぐらいで参加してきた ちはや中
音の迫力や厚みに関して
最初のセリフで 言い訳していたのかも。

今年は、 「音で勝負」と顧問の先生。
少人数ながら、2・3年生でコンクールに向かうことに。
1年生1名が一緒に.....
30人編成の半分をようやく超えた人数での参加です。

クラリネット 2名
トランペット 1名
他にも一人でその楽器の音を支える仲間ばかり。
楽譜通りに演奏できるはずもなく、
「ここは、この楽器で厚みを持たせて」
「ここの部分は、ペットの代わりに、サックスでいこう。」
「クラは二人で主線を奏でて管と同じぐらい響かせろ」
「ここは、総力戦で音を膨らませて......」
など、少ない楽器編成で音のバランスや響きをとり続けたそうです。

途中に”中3あるある”で部活内が、ざわめいたこともありましたが
「1年生を下してまで、目指しているよね。本気で取りにいくんだよね。」
と、みんなで確認したようです。
今は、音楽にだけ集中しようと......

「少人数だから、銀賞は取れないってどこかあきらめの気持ちがよぎっていなかったか?
楽器が足りないから銀賞に届かなかった....って心の奥でいいわけにしていなかったか?
少人数でも銀に届くってことを!後輩に伝えるんだ。
お前たちが、次につなげるんだ。一人一人の音で後輩たちに道を開くんだ。」

コンクール当日
舞台の中央にコンパクトに......
「少ないね....」
というささやきもホールに。

それでも、舞台の上にたつ吹奏楽部員の目はキラキラしていました。
舞台袖の1年生たちも手を握り祈るような姿....
もう、演奏中のことは、言葉には表せなくって.....
ただ
「人数が少ないからね」
のセリフは、必要なかったです。
全身が熱くなるような感じでした。


すべての演奏が終え、成績発表
今年は、保護者もホール内に入れるようになり
私たちも息をのむように、その場にいました。

その時、ちはやは舞台の上に
演奏をやりきった中学B編成の各校の部長さんと一緒に.....

NO.△  ちはや中学校  銀賞

息を吸い込むような悲鳴が一瞬ホールに響きました。
もちろん、銀賞で声が上がることなんてないのかもしれません。
それでも、娘たちにとっては
なかなか手の届かなかった銀賞
今まで、先輩方と目指してきた銀賞
金賞をとったほかの中学のみなさんより大泣きしておりました。
もちろん応援団おかちゃんたちも、うるうるでしたよ。
他の部長さんは、賞状を下しているのに
ちはやは、うれしさのあまりか
大切に胸に抱えていました(笑)

ステージ袖に戻るとき
顧問の先生の顔が見えたそうです。
「あのね、先生 ひまわりみたいな笑顔だった!」
先生にありがとうございました....と伝えられたかな~。

ちはやは、最初の目標を達成しました。

コンクール後、2日間はお休み
先生方がコンクールスタッフのためのお休みでした。

でも、その後、相変わらず部活動がんばっていますよ(笑)
今度は、1年生のメイン初舞台&3年生の引退舞台となる文化祭へ向けての練習です。
その途中にも
(ここからは、1年生も含めてのステージになります
夏休み最後には、地域の子ども祭りでの野外ステージ。
期末テスト付近で、地域イベントでの野外ステージ。
さらに10月には市の吹奏楽祭りに参加。
そして、全校生徒&保護者の前での演奏!文化祭。
最後に、市の連合文化祭で演奏して......引退になります。

10月末までは、今までと変わらず 部活動が続きます(苦笑)

部活動と勉強の両立は続きます。
でも、きっとこの時間は
ちはやには大切なものを教えてくれるように思います。
1年生と一緒に舞台にたてることを、心から喜んでいます。
一生懸命教えているようです。
2年生がやきもちを焼くくらいに、一年生に(笑)
コンクールの「ありがとう」の思いも込めて。
「次、まかせたよ。がんばれ!」の思いも込めて。

さあ、吹奏楽第二幕のはじまりです(笑)
がんばれ!ちはや♪♪

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

8 Comments

にゃごまま says..."おめでとう!"
願う結果を手にできた、ちはやちゃんと仲間たちの笑顔や涙が眼に浮かびます(*^^*)
努力が形になった瞬間に居合わせることができたこはるさんも、喜びでいっぱいですね!
おめでとう!!!

以前どこかテレビで。
ものすごく少人数の学校が一人二種類以上の楽器を持ち替えて、素晴らしい演奏をしていたのを聞いたことがあります。
人数ではなく、音のバランスでいくらでも響かせることができるということですよね!
まさにそれをやってのけた、ちはやちゃんたちに拍手です!

一年生が舞台に上がれる機会もこれからあるようだし、三年生が残って指導をするとのことで、なんだかホッとしました。

これからもしばらく続く両立の日々はきついときもあるだろうけど、今までもちはやちゃんはコツコツと色んなことを両立してきた経験があるから、そう聞いてもなぜか「大丈夫!」、そんな気がします。

ちはやちゃんと吹部の仲間たち、ファイトです!
2015.08.09 22:50 | URL | #- [edit]
郁の母 says..."No title"
ちはやちゃん、目標達成おめでとうございます!!
「音で勝負」ができた結果ですね。よかったです。
たぶんコンクールまでにはいろんなことがあったと思います。でも、目標に向かって、部員一人一人が一音一音を大切にして、合奏を創り上げてきた結果ですね。次につながっていく「銀賞」。ちはやちゃんたちの音楽に対する姿勢は、それを見ていた1年生部員たちにしっかり伝わっていることでしょう。
そして、これから文化祭まで、その1年生も一緒に音楽を創っていく中で、音楽に対する姿勢、思い、そして演奏技術・・・を、直接1年生に伝えていくのがちはやちゃんたちの中学部活の最後のお仕事なのですね。そのお仕事を終えたとき、ちはやちゃんたちは、今よりもっと大きな「たからもの」を得ることができるような気がします。

受験勉強との両立が大変かもしれませんが、頑張ってくださいね。
「こつこつクラブ」のちはやちゃんなら、きっと大丈夫です。
遠くから応援しています。

2015.08.10 16:25 | URL | #- [edit]
ミームみーむ says..."No title"
おめでとうございます!
人数は関係ないんですね。
もちろん30人以上いたら金賞だったのかも知れませんが
うんんと価値のある銀賞
一生の思い出になりましたがね。
羨ましいです。
私も子供が一生懸命取り組んでいる部活で一緒に嬉し泣きがしたいな。
タロは来年三年生なので期待してます。
これからも頑張ってちはやちゃん!!!
2015.08.11 08:38 | URL | #- [edit]
でんでん says..."お疲れ様でした"
ちはやちゃん、コンクールお疲れ様でした。
運動部がどんどん引退していく中、文化部は10月末まで頑張るんですね!
その分1年生との時間も増えますね。
息子のサッカー部は、3年生と一緒なのは、たった2カ月ちょっとでした。
もちろん、一緒に試合に出られるはずもなく・・・・
だから2学期も1年生から3年生まで一緒に活動できるのは羨ましいです。

最後のステージまでがんばれ!ちはやちゃん♪
2015.08.11 16:37 | URL | #FvLIUmYM [edit]
Dear にゃごままさま♪ says..."ありがとう(0'v'0)"
お返事が遅くなりました(0'v'0)
そして、お祝いの言葉をありがとうございます。
ちはやは、一年生の力は当時の自分たち(ちはやが1年生の頃)に近かったのに
舞台に上がれないことに、複雑な思いを持っていました。
「銀賞をとれなかったら.....」
自分たちのこともありましたが、もしかしたら1年生に申し訳ない...
って思いが強かったのかもしれません。
それでも、何かとくっついてきて応援してくれた1年生がかわいくてかわいくて~
にゃごちゃんのいう、孫育てに今は夢中ですよ^^
隣で一緒にふいてくれた2年生も、大泣きで.....
会場を去るとき、私も思わず
「ちはやのそばにいてくれてありがとう。これからは、頼んだよ♪」
って頭ポンポンしてしまったほどです^^
「はい!」と小さく聞こえました^^

この銀賞は、たくさんの思いが詰まっています。
次につなげる銀賞でもあり
自分たちでもできる....という自信でもあり....
これからの練習にも続いていくように思います。

たくさんのステージが待っています。
1年生から3年生まで、総勢25名♪♪
みんなで思いきり奏でますよ~。

まあ、ちょっと受験生しながら.....ね(^_^;)
ありがとう!!
2015.08.25 20:30 | URL | #ZhpB80kE [edit]
Dear 郁の母さま♪ says..."そうかもしれません^^"
お返事が遅くなりました^^
お祝いの言葉をありがとうございます。

うんうん。って読ませていただきました。
銀賞をとって、次の世代へつなぐ...
そして、郁の母さんがいってくれたように
大切なことを、直接1年生に伝えていく事がが
ちはやたちの中学部活の最後のお仕事なのかもしれません。
今は、1年生から3年生まで、夢中になって練習しているようです。
クラリネットパートも3人で、いっぱい話していっぱい演奏しているようで....
伝えたい事がいっぱいあるらしいです^^
きっと、先輩方が教えてくれた....事を次につなげているのかもしれませんね。

部活と勉強の両立は、確かに大変だけれども
部活があることで、帰宅後の学習への集中力はいい感じです(0'v'0)♪
1日フリーの時の方が、どことなく「のんべん~だらだら」に
見えるのですが(^_^.)
こつこつクラブ。ちょいと地味な感じですが
一歩一歩前進中です♪ 
ありがとうございました!!!
2015.08.25 20:38 | URL | #ZhpB80kE [edit]
Dear ミームみーむさま♪ says..."ありがとう♪♪"
お返事が遅くなってすみません。
お祝いの言葉をありがとうございます(0'v'0)♪

3年生....っていうのも感動が大きいのかもしれませんね。
今回の銀賞をとるまでには、後輩への思いや、先輩としての責任
仲間を信じる事、時に厳しく....などいろんな思いがあふれたようです。
それでも、みんなが同じ方向、同じ目標に向かっていたことで
それぞれに支え合っていたように思います。
タロさんと一緒に、きっと....今を一生懸命ですね^^

ちはやの部活動は、秋いっぱい部活動です(笑)
運動部は、引退の形をとるところもあるようです。
文化祭に向けて再び始動していますよ^^
お互い子どもの成長にわくわく・ドキドキの毎日ですね。
2015.08.25 20:46 | URL | #ZhpB80kE [edit]
Dear でんでんさま♪ says..."1年生との時間^^"
お返事が遅れてごめんなさい。
そして、お祝いの言葉をありがとう。

銀賞をとれたことで、次へつなげることができました。
そして、今は1年生から3年生までが集まって、1つの音楽を奏でる!!!
と、楽しんでいるようです。
今は、1年生の指導を中心に、ちょっと先輩しているようです(笑)
ちはや自身も、先輩方にたくさんの思いをいただいたようなので
きっと、同じように、後輩たちに届けているのかもしれません。
コンクールまでの道のりも大切な経験でしたが
これから秋までの時間も、キラキラの思いでなりそうです^^

部活と勉強の両立は大変ですが
ちはやにとっては、部活があることで
プラスに働いているように思います。
お互い、こつこつクラブでがんばろうね。

2015.08.25 20:53 | URL | #ZhpB80kE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。