こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

記事「7:3」.\(゜ロ\)

受験生をもつ おかあちゃんとしては
「ん?!」と気になった記事


東京都立高校の入試について、
都教育委員会は来春から、学力検査(筆記試験)を全日制で原則5教科とし、
内申との割合を「7対3」に固定化する。
内申の採点は、入試で筆記試験のない音楽や美術などの実技4科目を、
筆記試験のある主要5科目の2倍に拡大する。

← 記事

今回の変更は、ペーパー試験と実技科目にかつてより重きを置く内容になる。
現中2から実施になるのだろうか。

中2とえいば、すでに受験を視野にいれてがんばる時期。
この変更をどう受け止めるのかな。
その子なりの、思いがあるだろうな。

ちはやとしては、「厳しい変更」と感じるかもしれない(いや、感じます)。
実技的には、体育以外は2倍になることはうれしいけれど.....
我が子中心にこの変更をとらえていました(苦笑)

もともと、こちらでは、前期・後期試験制度でした。
これが、数年前、一斉受験に変更。

その変更年にあたった先輩たちは、やはり戸惑い
思いもよらぬ状況もみられた。。。。。という話も。

見つけられなかったけど、面接は....?

センター試験も変わって.....。
さまざまな状況の変化に対応して、しっかり情報収集が必要です。
あすかが高校受験するころには.......どうなっているのかな。

ちょっと、ドキッとしたニュースでした。

追記
その後、ちはやにこの話をすると
「それは。。。。ちょっと大変かな(>_<)
でもさ、きっと今と変わらないかもしれないな。
自分のできること・やっていることは、一緒のような気がする。」
と、話していました^^

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

2 Comments

でんでん says..."新聞で読んだわ~~~"
新しい事はまず東京から・・・きっと数年後には各県へ波及して
行くんだろうなぁって推測しています。
センターではなくなる息子たちの学年。あすかちゃんもね。
初めての年は何でもばたばただよね。
我が家の場合、都立は・・・・受ける確率はかなり低いけどね。
男子にとっては朗報?!でも実技4科のうち2科は厳しい我が家にとっては
やっぱり厳しい?!
男の子は、雑なので内申を伸ばすのは厳しい子が多いかなぁってね。
だから、入試の比率が高いということは、朗報なのかなぁ。
コツコツタイプの女子には、厳しい状況ですね。

今ね・・・・大学もいろんな入試方法があって、下手すれば試験受けずに
大学も行けてしまう時代(勉強する子たちは違うんだろうけど)
入試って大変だけど、乗り越えていくことに意味があって、つらいけど
必要かなぁってね。個人的には思っています。
親の立場では、早く決まってって思うことの方が多いけど・・・・
社会に出て初めて厳しさをしるよりも、若いうちから試練を乗り越えていく
経験は無駄にならないかなぁってね。

内申って学校によって差もあるしね。だから、前期、後期もなくなったのかなぁ
そんな風に思っています。

ちはやちゃんに脱帽。どんな状況下でも自分らしく、今の今まで通り
しっかりと自分のペースで努力するのみ。
自分の出来ること、やっている事は変わらない。
今までの自分のやり方を認めているんだなぁってね。こはるさんのはげましも
あるだろうけど・・・・制度が変われど、勉強することには変わりない。
ちはやちゃんの言葉に勇気をもらいました。

そう、やることはかわらないね。目先の事ではなく長い目で見て・・・・・
今すべきことは変わらない。

我が家でも話題にしてみよう♪今日は久しぶりのお天気♪
布団干せました♪
2015.09.11 14:54 | URL | #FvLIUmYM [edit]
Dear でんでんさま♪ says..."今できること"
でんでんさん♪いつもありがとう(0'v'0)♪
今日もいいお天気で、洗濯日和でした。
週末は、お家仕事がそれなりに忙しくって、
相変わらず動き回っています(笑)元気が一番(0'v'0)♪

最近ね、自分の方があわてたり、焦ったり、惑わされたりしているなって。
まあ、それが母親ってものなのかもしれないけれどね....。
でも、娘は、思いのほか冷静に考えていて
ドキッとするような返事がかえってくる。
ハッとしちゃうこともたびたびあるかな~。
成長したなって、一人で微笑んじゃってます(笑)

そんなに器用じゃない ちはや。
決して要領がいいわけじゃない ちはや。
遠回りや迷走していることも多いけれども
自分なりに一生懸命。いつも前を向いている。進んでいる。
今は、その歩みを見守っていればいいのかな...って思います。
(でも、めっちゃくちゃ心配だよね~爆)

制度が変わるって本当に大きなことだと思う。
内申点のことは、いろんな意見があるし
同じ内申点が共通な状態!とは言えないのも事実。
それでも、我が子なりのがんばりやコツコツが認めてもらえればうれしくて。
複雑ですね。

でも、ちはやがいうように、
「ちはやなりに・らしく」「長女ちゃんなりに・らしく」
勉強することが一番なのかもしれません。
塾に行っていない分、必死に情報を集めなくちゃいけないし
もっと効率よくできることも知らずにいるのかもしれないけれども
今まで修めてきた成績は、自分なりのがんばりで得たもの。
それは、絶対ゆるがないものだから.....。
そう信じています。
今できること。精一杯やっていこうね♪
一緒にファイトです!!!
おかあちゃんたちも、がんばろう!!!♪おーーーー
2015.09.12 19:31 | URL | #ZhpB80kE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。