こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

私 帰らないから!

「私、帰らないから(-"-)」

しばし、茫然と あすかの後姿を見つめる おかあちゃんがそこにいた。

その50分前に
職場の自分の机に戻ると、付箋がはってあった。
「〇〇小学校の△△様よりTELあり」

養護の先生のお名前.....
あわてて折り返し電話\(゜ロ\)(/ロ゜)/

「お忙しいところすみません。あすかさんが寒気を訴えて保健室にきました。
熱は37.3℃なのですが、クラスでも風邪が流行っていて....。
早退も多くて....。
6時間目は、体育のようなので....。
でも、本人は、大丈夫です!って言っているのですが.....。
電話もしなくていいと...(苦笑)
今は、教室に戻って給食を食べていると思います。
一応、お母様にはお伝えしようと思って....
こっそりお電話しております(苦笑)」

「わかりました。5時間目の国語は、あすかが楽しみにしていたので
そこは、あすかの希望を叶え、6時間目が始まる前までに
お迎えにうかがいます。」

「そうしていただけると、助かります。よろしくお願いします。」

line9.gif

そんなやり取りの後
少し、仕事を片付けて、あすかのお迎えへ、自転車を走らせました。
いつもの倍の速度で、ペダルをこいで....

教室をのぞくと、体操着に着替えたクラスメート
あすかは、マスクをしてノートを配っていました。

一番に気づいてくださったのが、先生。
「すみません。〇〇です。あすかのお迎えに.....。」
「そうなんですけど....本人は何というか....あすかさん、お母さん。」

すると、あすかが.....つかつか近づいてきて 一言

「私、帰らないから(-"-)」

そして、お友だちの輪の中に消えていきました.....
オイ!オイ~~~\(◎o◎)/!

先生も、苦笑い。
「そう、話していますが.....。」
先生も、きっとそうなるだろうと予測済みのようで....
ふたりで、苦笑い。

「体育は、見学になりますが、私も十分様子をみます。」
「では、お願いしてもいいですか?自宅待機しております。」
「はい^^」

友だちと楽しそうな あすかに手を振って......保健室へ。

「先生、あすか、帰らないそうです(^_^.)」
「あららっ。お母さんでもだめでしたか....。」
「はい、力及ばす......」
もう、二人で笑ってしまいました(苦笑)
ちょうど、養護の先生にお話があったので、ちょっと立ち話。
その後、一人で帰宅しました(爆)

それでいいのか!!!!
って感じですが、本人は満喫して帰宅。
すぐに検温しましたが、平熱でした。
一時的な熱だったのかもしれません。

で、その後も元気いっぱいです.


反抗期?のようにも思えましたが
あすかにも、ちゃんと理由があったようです。

「みんなとの時間を大切にしたい。
今のクラスで目いっぱい過ごしたい。」

そんな思いが。
国語も、グループ発表。自分が抜けるとみんなが困ります。
体育は、マット運動。
新しい技を習うとき、グループ演技があるから、しっかり見ておきたかった。
「仲間とともに」がクラス目標のあすか。
友だちのサポートをしたかった.....らしいです。
本当に苦しかったら帰ってくるから.......。
そんな話をしてくれました。

中学校体験が楽しかった分、
中学校に行く気持ちが大きくなったとき
クラスのみんなや、同じ学年のみんなと離れてしまうことを
より実感したようです。
みんな一緒には進めない....
今の時間を.....中学校体験で感じた気持ちは、
前に進むだけでなく、さみしさもあふれたようです。

あすからしいな......そう思いました。
まあ、お迎えにいって、一人で帰ってくるおかあちゃんも、そういないと思いますが....


にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ


表参道高校合唱部
『愛の歌』 が紹介されていました。
中島美嘉さんの公式オフィシャルYoutubeのようです

あすかも大好きなドラマ....
その影響もあるのかな....クラスみんなで....過ごすことの大切さ
そして、楽しさを♪♪

スポンサーサイト

4 Comments

says..."No title"
理想的な子育てがうらやましくて、どうしたらこんなにいい子達に育つのだろうと思いながらいつも読んでいます。子育てや学習方法のヒントがたくさん書いているので真似できるところは真似したいと思っています。
今回の記事は少し考えさせられました。熱が少しでもあるならみんなにうつってしまうことを考え、私なら帰らせます。でも、思い出も大切だし、難しいですね。学校の行事の時など、考えてしまいます。子供の病気ははお互い様なので気にしていたら何もできないのですが・・うつってしまった子どもに大切な用事があったら?など考えてしまいます。
やっぱり、おおらかさが大切なのでしょうか。
今回はすぐに平熱に戻ったので、よかったですね。
2015.09.21 23:53 | URL | #- [edit]
Dear #さま♪ says..."本当は..."
初めまして....^^
声をかけてくださってありがとうございます。
確かにそうだと思います。
もし、娘が大切なことをかかえていたら、
熱がある子は、帰ったほうが...そう思うと思います。
(中3の受験生がおりますので、その時期になったら
きっと、めちゃくちゃ神経質になりそうです....苦笑)
今回は、私も考えました。

養護の先生も、クラスで様子を見ると判断したようですが
一応ご連絡....ということでした。
電話越しでそう話してくださいました。
なので、職場への連絡も「戻ってきたらの折り返しで」
との事でした。
その後、教室で検温して平熱だったこと
給食もおかわりしたこと
担任の先生も、大丈夫と判断したこと....
その話を聞いて、今回は一人で帰りました。

でも、もし自宅に帰ってきてから熱があがっていたら
自分の選択を後悔したと思います。
今回が、大丈夫だっただけですので....。
だから、#さんの言葉は、しっかり受け止めています。
うれしかったです。
ありがとうございます。

よかったら、また遊びにきてください。
2015.09.22 00:10 | URL | #ZhpB80kE [edit]
中坊男子のお母さん says..."No title"
丁寧なお返事ありがとうございます。ホームページをもっていないので、こんなかたちですいません。
うちには中学生男子がいます。(二年、反抗期!勉強嫌い。男子らしく内申が悪く・・・だから、素直でこつこつ勉強するお子さんたちがまぶしくて(笑)成績は中より上。ほんとの上位層にはあと一歩届かず、です。お子さんたちのように真面目さと素直さが足りないからだろうなあとこのブログを読んでいると、思います。

教科書音読、なるほどなあと思ったので、理科と社会、英語で真似させてもらったんです。反抗期なのでなかなかいうこと聞きませんが。うちの公立中学の定期テスト問題は難しめだといわれているのですが、特に理科と社会で効果が。教科書の小さい文字やすみっこから出題されていたんですね~。記述も書けるようになりました。それ以来テスト勉強のスタートは本人納得の上音読からです。また真似させてください。
2015.09.22 14:01 | URL | #- [edit]
Dear中坊男子のお母さんさま♪ says..."よかったこれからも^^"
うふふっ。
もっとお話がしたいなって思っていたので
うれしいです(0'v'0)♪
中2の息子くんがいらっしゃるのですね。我が家は姉妹のため
「男の子のいる生活」が想像できないのですが
反抗期の時期でも、ふとした瞬間に優しい...いざという時、ものすごく頼れる
という話をよく耳にします。
口には出さないけれども、息子君は、きっとお母さんの事見ていますよ。
もちろん、「うるさいな....でもありがとう」って感じで(笑)ちがうかな。

参考に...なんていっていただいてありがとうございます^^
ちはやも教科書音読と学校用ノート、通信教育教材で
校内テストは安定しているようです。
一度ね、テストの答え探しをやってみたんです(笑)
教科書の中に答えが8割。
ノート&先生のつぶやき(「ここ大切」「ここは覚えておこう」)2割
でした。
息子君の学校でも、教科書の小さい文字やすみっこから出題されていたんですね。
本当に「ここ?」「えっこんなところ~」って苦笑いでしたよ。
日々、教科書音読タイムを作ろうって計画中です。

お互い、一歩一歩前進しましょうね。ありがとうございました!!

2015.09.22 21:21 | URL | #ZhpB80kE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。