こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

沈黙の心地よさ?!

ちょっと気になる
色んな意味で 不思議な距離感のあ・の・子
”ちょっと苦手なタイプ”って思っちゃうけど
本当は、話しかけてみたい.....
でも......

ecut811.gifecut812.gif

そんなお友だちがおります(苦笑)

中2の時に、担任の先生が
「クラス一緒になりたい子っている?」
「ちょっと苦手かなって思う子いる?」
って何気ない会話の中できかれたようで....
素直にぽそっと答えた ちはや。

その苦手ってかなって思う子=あの子です^^
現在同じクラス(笑)
ちなみに、一緒になりたいと答えた子たちは、すべて違うクラスに(^_^.)

あの子....って言うのは、なんか落ち着かないので
「ちはや」のライバルさんということで「しのぶちゃん」にします。
わかる人にはわかる名前設定です^^

さて、しのぶちゃん
4月当初、ちはやにいろいろ聞いてきたそうです。
直球ストレートな話し方で
ぐぐっと容赦なく入り込んでくるタイプ
からっとした性格で、負けず嫌い。
でも、ものすごい努力家なんだろうな....すごいなって
ちはやは思っているようです。

しのぶちゃんが
「ちはやちゃんの成績と、あたし一緒なんだよ。」
って.....えっ?なんで知ってるの?????
「どこの塾に行ってるの?」
「行ってない。あっ。通信教材はやってるけど。」
「でたよ(ーー゛)!」
と、立ち去って行ったエピソードあり。

体育なども全面的にキラキラ輝き
体育祭でもみんなをまとめるリーダー。
同じがんばりやさんで、リーダータイプですが
なんとなく真逆な二人....。

そんな二人が、学習会で二人きりに....
学習会=先生方が学習理解度別に振り分けた教室で
それぞれの課題に取り組む時間。先生も巡回しています。

他のクラスは、数名ずついてちょっとおしゃべりしながら進めているのですが
ちはやたちは、沈黙
図書室でやっているので大机
一つ間を空けて 隣に座ろうとしたら
「そこはやめて!そっちにして!」
ちょうど斜めに向き合う感じに座ったそうです。
ちょととびっくりしたけれど、
後になって、隣だとちはやが見えないようで
できれば向き合って座りたかったようです(笑)

ともかく沈黙で、黙々と演習。
まわりの音など気にせず、黙々と問題をこなす。
他のクラスの子も、その二人の沈黙オーラに
「オイオイッ(^_^.)」って感じらしく。

それでも、毎回 一言ずつ話すようで....
しのぶ:「今回、難しいね。」
ちはや:「うん」
しばらくたって
ちはや:「9番って、③になった?」
しのぶ」「うん」

こんな感じですって^^
でも、最近は、この沈黙が心地よくなってきているとか(笑)
なんとなく楽しみな時間らしいです。

ちはや:「うちのクラス、こっちにこないね。」
しのぶ:「私はいいけどね。このままで。」
ほどよい距離感の、ちょっと不思議な関係の二人。

学年弁論に進んだクラス代表のもう一人が しのぶちゃん。
いい意味でのライバル意識もあるようで....
まったく違ったタイプだけれども
根底にある【がんばりやさん】の部分でつながっているのかな?

ecut669.gif

たくさんの友達と出会って
たくさんの先生と出会うことで

知らない自分に気づいて
いろんな気持ちに気づいて
知らなかった自分と向き合うことになって....
ちょっとしんどい先に、大切なものを見つけているようです。

沈黙が心地よい
さてさて、この二人はこれからどうなっていくのでしょうか(0'v'0)♪♪
楽しみです。

「でも、ちょっと苦手なタイプなんだよね~」
だそうです。
しのぶちゃんも、そう思っているかもね(笑)
ある意味 両想い(爆)

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

6 Comments

なんちゃって says..."No title"
二人の間に、そこはかとないリスペクト感があるのが、いいですねぇ~(笑)しのぶちゃん、好きキャラです(笑) 

私の親友は、小学校5・6年同じクラスで、当時の絡みは一切なく。中・高と同じ部活でしたが。中学の中頃までは、お互いに「苦手」なタイプ・・・でした。何故、親友になれたのかは定かではないですが。ちはやちゃん達みたいな時を経て、お互いの「違い」が好きに変わったのかなぁ~・・・なんて、思う事があります。今も、お互いに、容赦ないですが(笑)

気持ちは一色ではない。気になる何か・・・。お互いに、大事に育てられると、いいですネ♪

それにしても。敬語の取り組みといい、学習会といい。細やかなご指導があって、いい学校ですね♪
2015.10.08 09:17 | URL | #- [edit]
Dear なんちゃってさま♪ says..."やっぱり"
ふふふっ
やっぱり「しのぶちゃん」ご存知ですよね(0'v'0)♪

なんちゃってさんのお話を聞いて、
ちはやとしのぶちゃんも、そんな関係になれたらな....なんて思ってしまいます。
すごく、「うんうんっ」って読んじゃいました。
そんな始まりもあるんですね。

ちはやは最初、
「二人きりなんてどうしよう。たぶん、しのぶちゃんもいやなんだろうな。
きっとほかの子だったらって思ってるかも(>_<)どうしよう。」
ってめちゃくちゃ緊張していたんです(苦笑)
まして、沈黙ですからね。でも、そのうち向き合っていることで
いろんなことが見えてきて....居心地がよくなっていたようです。
相変わらずの距離感ですが、今は、合唱のパートリーダー同士
いろんな話をするそうです。
いつの間にか、緊張せずに自然に(0'v'0)♪

もしかしたら、「オイオイ!(-"-)」って感じの中学なのかもしれませんよ(爆)
本当に面倒見のよい中学でございます。
それでも、みんなで一緒に合格しよう。みんなで受験をいい思い出にできるように。
そんな思いがあふれています。
ちはやは、そんな中学が大好きです。
そう、思って過ごせる残りの時間。
受験生の顔になるけれど、行事や授業、友達との時間を
大切に過ごしたいって話しています。

素適なお話をありがとう。
何でも言い合える、許しあえる友達が一番ですよね。
2015.10.08 19:10 | URL | #ZhpB80kE [edit]
にゃごまま says..."No title"
最後にあるこはるさんの言葉が、今のにゃごに向けてぴったりの言葉で、一部お借りいたしました。どんな出会いもプラスに変える、魔法の言葉!またまた見つけちゃいました。いつもありがとう!

大人になると、沈黙でいられる相手の方が居心地が良かったりするけどねー。
中学生同士のそんなやりとり、大人が見ると微笑ましいです。

ちはやちゃんにとって、苦手ポイントはどこなんだろうね?
ちはやちゃんのドキドキが、今後の二人の様子が、気になります☆
2015.10.09 00:00 | URL | #- [edit]
マミマミ says..."No title"
ひよこにも「しのぶちゃん」的存在な子がいるよ~!

小学校からずっと一緒なんだけど、
運動会のリレー選手を選ぶ時に、
ひよこが正選手で、そのお友達が補欠になってから、
何かとひよこのことが気になるみたいで。。。
以来、体力テストの点数も学力テストの点数も毎回聞かれるらしい(^。^;)

ひよこもちはやちゃん同様、何となくその子に苦手意識を持ってるみたいなんだけど。。。
うちの中学では「同じクラスになりたいお友達」だけ先生に聞かれて、
やっぱり全員別のクラスになっちゃったけど、
「苦手な友達」は聞かれなかったから、
その子とは中2から別のクラスになったみたいです。

「皆と仲良くしていけるように。。。」という教育的配慮があって、
先生方はクラス替えを考えてらっしゃるってことなんでしょうね~(@。@)
2015.10.09 10:18 | URL | #- [edit]
Dear にゃごままさま♪ says..."どんな出会いも"
うふふっ
本当にどんな出会いもからも。大切なものをみつけているようですよ^^
あっ!ちはやの苦手POINTの答えになるかはわからないけれども
近々日記にUPしますね。弁論がその内容だったので^^

ちはやもね、にゃごちゃんと一緒で
1年生の頃、正論で向かっていって、まったく受け止めてもらえなかった時期が
あったんだ。こちらの思いを必死に伝える一方通行。空回り~~。

次の年、ちはやは、「協力依頼作戦」にでましたよ。
それぞれのいいところ、得意分野をしっかり見つけて(観察準備期間)、適材適所に
「力を貸してもらえないかな。」
「いてくれると、すごく助かるの。」
「これは、私じゃどうにもならないから、お願い。」
と.....(笑)
数人が動き始めると、そのお友だちがその友達に声をかけてくれるので
すーーーーっと浸透していったそうです。
でもね、ちはやが言ってました。
「みんなで1つのことをやりたくって始めたことだけど
たぶん私が、一番得したと思う。やりはじめなかったら
みんなのいいところや得意なこと気づかなかったもん。
以外な発見多かったんだよ~。」

私も沈黙が苦手で
役員決めのときは、手をあげちゃうタイプだったりします(爆)
友だちとは、居心地がいいですけれどもね。
2015.10.09 19:29 | URL | #ZhpB80kE [edit]
Dear マミマミさま♪ says..."たぶんね...."
おお!ひよこちゃんにも
「しのぶちゃん」的存在がいるのですね。
ちはやは、友達関係がマイペースというかあんまり得意じゃないというか
不器用というか....うまく言えないけれども
真面目すぎちゃって.....ってところがあったんです。
1年の頃の担任の先生が、「ちはや改造計画」って感じで
いろいろ精神面や行動面で見守り手を貸してくださっていたんです。

少しずつかわりました ちはや(0'v'0)♪
でね、2年の最後のころに聞かれた「例」の質問。
「まさか、ちはや1人のためにそんなクラスがえしないよ。
偶然だよ。」って話していたけれども
もしかしたら、そんな配慮があったのかな~。
それぞれの子にきっとプラスになるようなクラス替えが....
みんなバラバラだっ!ってそういえばいってたかな~。

でも、本当にちはやにとって、今のクラスは気づくと大好きで
あったかくって居心地のいい場所に....
そして、自分と向き合う勇気ももらったようです。
友だちっていいね♪
2015.10.09 19:40 | URL | #ZhpB80kE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。