こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

最大のライバルは最強の味方

あっ!
本日の日記は、
「過大解釈および親ばか炸裂表記」になっていることを
あらかじめお知らせいたします(笑)

最大のライバルは、最強の味方
↑  ↑  ↑  ↑
これは、わ・た・し(爆)

以前も書きましたが、ちはやは、おかあちゃんに対して
ものすごくライバル意識をもっております。
勉強の場面で..........

この週末に、後期中間テスト勉強をしていた ちはや。
数学で、相似の数値を求める問題と、証明をやっていました。

「おかあちゃん、ちょっとわからないから
一緒に考えてもらえる!?」
ここまでは、よかったのですが.......
おかあちゃん、教科書を読み返し、過去の記憶を呼び戻し
「そっか!」と、解き、ちはやに伝えました。

「教科書内の問題は全部できるようになりたいの。」
ふたりで、競うように解きはじめました(笑)
一緒にやっていて、やっぱり発想(考え方)や問題文の読み解き方が
ちょっと苦手なんだなって....感じましたね。
それでも、処理の力はあるので.......。

「見つける」作業や数学的な考え方では
おかあちゃんがリードです(エッヘン♪笑)

でも、何問も解いていくうちに、相似の見つけ方や証明の手順、書き方も
すらすらできるようになってきました。
でも、絶対おかあちゃんより先に解ける!
と、焦ったちはやは、計算はあっていたのに転記ミス(>_<)
最終的におかあちゃん、正解!ってことで
ものすごく悔しがって、ちょっと引きずっておりました

おもむろに立ち上がり、別の問題集を持ってきて
「今度は、これを制覇する!」
と、また二人で黙々と....(笑)
後半は、もうおかあちゃんが頭から煙がプスプス....
集中力・根気強さの差で、ちはやに軍配が上がりました(0'v'0)♪
時には、最大のライバルの登場も パワーになっております。


さて、今は、中間テストに全力集中のちはや
ふとした時に、
「受験勉強できていない~。ほんとにこれで間に合うのかな~。」
と、ちょっとナーバスになっておりました。

ここで、再び登場、おかあちゃん。
今度は、最強の味方として(0'v'0)♪

市のテストも、中間の前日にあること。
数学の範囲が、今までの計算もすべて範囲であること....などから

2628566.jpg

「自信をもって!今も受験勉強してるじゃん♪
必須アイテム」
過去問♪

過去7年分の過去問より
数学の大問①と② を書き写し!
「ほ~れ!やってみなされ~」
2628572.jpg

大問①、②には
正の数、負の数の計算
分数
多項式の計算
因数分解
二次方程式
連立方程式
関数
確率
などなど、いっぱいつまっています(0'v'0)♪

7年分を、一気に解きまくり大作戦。
3問ミス
でも、入試問題を解けたことで、少し不安が和らいだようです(0'v'0)b
傾向も見つけられました。

「ねっ。今、テスト勉強だってやっていることも、受験勉強なんだよ。
こうやって、入試問題になっているでしょ。
”受験勉強”って教科があるわけでもないし
今できること、今必要なことをやることが一番だよ。」

2628576.jpg 理科も、おんなじ。
 中間テスト範囲からの過去問を探して
 付箋をつけてみました。
 なんということでしょう♪こんなにあります!!!
 もう、理科は、「出やすい単元」とドンピシャではありませんか。

 ガゼン やる気UP

 教科書音読・ワークノート・通信講座を解いた後
 過去問にチャレンジ!

 再び
 なんということでしょ~。
 解けるではありませんか♪♪
 教科書に書かれていることから、しっかり出題。


基礎基本を、しっかり覚えることの大切さを
ここにきて、改めて実感しておりました。
教科書の片隅&小さな文字は、
宝物がつまっている場所のようです(くふふっ)

2015110312450001.jpg

親ばかでございますが!
時に最大のライバル
時に、最強の味方
として、おかあちゃん全力でサポート中。

普段は、自分でコツコツやっているのですが
ちょっと不安になってるときは、とう!!と登場するおかあちゃんです。 


にほんブログ村

スポンサーサイト

6 Comments

なんちゃって says..."No title"
戦えるハハ、すごいねぇ~。私は国語くらいかな???数学は、見たくもない(笑) ちはやちゃん、可愛いね。我が家で親子バトルなんて提案したら、えげつなくなりそうです(汗)

中3の2学期の単元って、受験によく出る範囲なんで。やっぱり、コツコツするしかないよねぇ~。娘も付箋が好きで、ちはやちゃんの使い方とは違うけど、問題集とか付箋が結構ついてるよ。分類は娘にしか分からないけどねぇ~。

これからは、不安な気持ちとの戦いになるのかなぁ~。打ち勝つには、やっぱり、コツコツでしょうねぇ~・・・(遠い目)
2015.11.05 07:36 | URL | #- [edit]
マミマミ says..."No title"
親子でライバル心を燃やしながら(?)勉強するって、良いね~♪

ひよこの友達にも、小学校の頃からママと一緒に漢検を受験し続けてるお友達がいて、
どちらが先に1級取るか競争してるらしい(^m^*)

あんまり興味のわかない科目の勉強でも、
家族で競い合ったりすると、楽しめるし、
モチベもUPするよね(^^)b
私もひよこと何か競争すればよかったなぁ~(^。^;)

ちはやちゃんの学校も中間テスト前なんだね。
ひよこもテスト範囲が配られたけど、
過去問やりながら定期テスト勉強もするってキツイ~(T_T)
とか言ってます(^_^;)

テストだらけで大変だけど、お互い頑張ろうねo(^-^)o
2015.11.05 10:41 | URL | #- [edit]
SMILY says..."No title"
すごい、すごい!!
こはるさんは数学を見てあげられるんだね!!
わたしも国語を一緒に勉強してるけど、二人並んで同じことに向き合うその時間がとってもかけがえのないものに思えるの。
一緒に勉強できるのは今がきっと最後の機会・・・なんて思ったらなんだか切ないような寂しいような^^;
これからも楽しみながらサポートがんばりましょう!
親バカばんざ~~い\(^o^)/

2015.11.06 15:45 | URL | #- [edit]
Dear なんちゃってさま♪ says..."中学の頃は...."
一応、小学校&中学までは、算数・数学が好きだったんです(0'v'0)♪
証明とかちょっと謎解きみたいな問題が好きでしたね♪
体積を求めるのも、面積を求めるのも特殊な形のやつとか(笑)
まあ、高校生になったら、苦手教科になるという逆転現象も体験しました(爆)
まだ、教科書問題風の物なので、ちはやと戦えますi-237
私は、国語は苦手かな~。ちはやの不戦勝になりそうです^^

まだまだ幼い ちはや。
でも、やっぱり おかあちゃんにだけは負けたくないって思うようです。
いつまでかな~。ライバル的存在でいられるのは....(遠い目)
楽しんでますよ。おかあちゃんの脳トレにもなっています。

うわ~。むすめちゃんの付箋づかいもみてみたいな!
本人だけがわかるひみつの暗号みたいなんだね。

今回の付箋は、私が、「ここと!ここと!」ってペタペタしたもの。
こんなにあるんだよ~って気づいてほしかったから(0'v'0)♪
ちはやも、付箋が好きで、数学の問題で間違ったところには、付箋を貼っておくの。
次に、もう一度その問題を付箋に解く。また間違えると、色違いの付箋を重ねる。
解けるまで作戦で使っているようです。

今は、コツコツがんばることが、不安に押しつぶされない一番の手段のようです。

2015.11.07 17:01 | URL | #ZhpB80kE [edit]
Dear マミマミさま♪ says..."自分のペース配分"
ひよこちゃんのがんばり
日記を通していっぱいいっぱい感じています。
中間テストで、内申が確定するってことで、「重要ポイント」だったりします。
だから、気持ちを切り替えて、「中間に集中」ってやっているのですが、
ふとした瞬間に、「大丈夫かな~」って。
でも、本当に今学習している範囲が、過去問の中に詰まっていて
さらに、それが解けることで、今の勉強法でいいんだって....相乗効果♪♪

ひよこちゃんは、それぞれの学校の過去問や、℡帳など、
たくさんの過去問とも向き合っているから、日常の自分の学習配分に
テスト勉強が加わると、本当にハードになるよね。
でも、ひよこちゃんの「目指すところ」に向かう気持ちやガンバリって
本当にすごいなって思う。
自分で決めたことだから、やりぬく力になっているんだよね。
上手に息抜きしたり、楽しんだり。
そんな時間も大切ですものね(0'v'0)♪

今からでも、いかがですか?
マミマミさんVS ひよこちゃん で、過去問チャレンジはいかが?(笑)
2015.11.07 17:09 | URL | #ZhpB80kE [edit]
Dear SMILYさま♪ says..."親ばかな幸せ♪"
うふふっ。
親ばかバンザイコールをありがとう(0'v'0)v-344
一緒に勉強できる時間や、競える時間。
確かに、かけがえなのない時間だなって、SMILYさんの言葉を読んで
感じました。
まだまだ、甘えん坊で幼い ちはやなので、我が家はまだまだこの時間が
ありそうな気もするけれども、突然親離れしちゃんだろうな~~。
でも、その時は、「よし!」って心を切り替えなくちゃて思ってます。

SMILYさんの国語のサポートが素敵で
ちょっと真似をして、一緒に音読して、「これってどんな気持ち?」
「ここは、どんな状況?」「この言葉から、その背景を想像できる?」
「この言葉の意味知ってる?例文作ってみて!」
など、一緒に国語もチャレンジ中。
『故郷』by魯迅がテスト範囲なのですが、担当の先生が
「結構、ディープな問題出すから、授業中に話したこととか
何気なくつぶやいたこと、しっかり見直しといてね~。」

ちはやの殴り書きをみながら、その時の先生の話を再現して
勉強しています。難しい(>_<)
サポートできるって、もしかしたら
めちゃくちゃ幸せな時間なのかもしれませんね。

きっと、高校にいったら、私がついていけなくなりそうです(ーー゛)
追試組.....だったので
2015.11.07 17:17 | URL | #ZhpB80kE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。