こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

どう選択する通信教材!?

この時期になると、
ポストの中が大きめの封筒で窮屈になります。

中3のちはやにも、
「先取り高校講座!」的なお誘いも来ているのですが
まだまだ、そんな気持ちの余裕などなく
今後、落ち着いて考える.....ということで、まだ棚の中にしまってあります。
(たまる一方です・・・おかあちゃんは読んでます^^)
後に、日記に書きますが
おかあちゃん的には、某アルファベットのつく通信教材も魅力を感じており....。
しかし、ちはや的には、塾に行かずとも、
今の成績を保て、支えてくれたのは、現行の通信講座なので
その信頼感は強いので......
最終的には、ちはやに決めてもらいますが
「高校生になっても、塾なしで行ってみる!」
の宣言はすでにしているので....(通信教材を考える余裕はないけれど(^_^.))
もう少し様子を見たいと思います(0'v'0)♪

さて、
今回の「どうする通信教材」は
小6のあすかの事。

4月からは、中学生。部活動も始まります。
こちらも、お姉ちゃん同様
「塾なしコース」を選択するようです。
『通信教材は続けたいから、お願いします。』
ともいわれております。

我が家は、進研ゼミを受講しています。
いつもなら、スタンダードコースとハイレベルコースを選択するぐらいだったのですが
今年は、大きな・大きな選択肢があるのです。

ハイブリッドスタイル・・・デジタルの力を借りて、よりキミにぴったりな学習を実現。
効率的に力を伸ばせる!!!

オリジナルスタイル・・・従来の書いて学ぶ学習が進化「わかる」「解ける」
2つのテキストで着実に学力を身につけます。

と書かれています。
中3のちはやが、3年間中学講座を受講しているので、比較しようと思ったのですが、
山ほど印刷物があるのに、いまいちピンとこない。
特に、理科と社会の影がうすく......
いろいろ写真がのっているのですが、状況がつかめず.....(>_<)

テキストで力を伸ばす効果!!は、ちはやで納得
タブレットで力を伸ばす効果!!は、あすかで納得。
さあ、どうする!!
でも、届くものの状況がつかめない!!

ということで、電話で聞いてみることにしました♪

*この後は、進研ゼミの内容になり、長くなりますので
興味があるな~という方は、続きを読んでみてくださいね♪

            ecut845.gif




我が家が必要としている(求めている)視点で書かれておりますので
ご理解くださいね(苦笑)長文になります.......


まず、従来の「紙」スタイルのオリジナルから。

IMG_7385.jpg
中1・中2の場合
今までは、毎月、授業テキスト(英・数・国)+理科(単元別)+社会(単元別)が届いていました。
理科・社会は、教科書出版に沿っているのですが、
学校で取り組みの順番が変わる場合は、電話するとその単元を届けてくれるシステムです^^

他に、
IMG_7389.jpg
暗記BOOKや定期テスト予想問題集などが届いていました。

実は、ちはやが、「理科」「社会」が得意分野になったのは、
この教材のおかげではないか....と思っているのです。

IMG_7387.jpg

単元別になっていて、中1からの教材をすべてとってあります。
1冊が薄く、しっかり内容がまとまっているので、
この教材は、何周もしているのです、
中3になった今でも、苦手な単元や時代は教科書とここに戻ってきています。
そのぐらい、我が家にとって「重宝」しているテキストなのです。

さて、今回のオリジナルスタイル。
どこにも社会と理科の言葉がなく、ちょっと不安だったのですが
電話の結果が、次になります。
ecut2734.gifecut2734.gifecut2734.gif

①今まで、授業進度に合わせて毎月届いていた「英数国」の授業テキスト(「わかる」)は
⇒⇒学年教科全内容を1冊に!×5教科
4月にまとめて届くそうです。

理科と社会の授業テキストは、今までありませんでした

授業テキストに対応した、演習テキスト(「解ける」)英・数・国(3教科用)が届くそうです
こちらも、今まではありませんでした
紹介冊子には、月ごと(授業進度順)に届くと書かれていたような....確認ミス(すみません)
さらに、我が家のお気に入りの、
理科・社会の演習テキストは単元別に1年分まとめて届くそうです
これは、うれしい。先取り作戦も決行できますよね。(我が家は、予習なし家系?!ですが。。。。)

③そして、
実技教科対策問題&添削問題&暗記BOOK&定期テスト予想問題
が届きます^^

我が家は、公立志望なので、どうしても理科・社会が大切になります。
そのため、理科と社会に対する思いが強く書かれております(^_^.)
今まで、ちはやが学習していた教材より、演習テキストが増えたことで
より多くの問題に出会うことができそうです。
なので、オリジナルスタイルに関しては、安心感があります。うんうん^^

さて、さらに続きます(爆)

ハイブリッドスタイル

あすか(小6)は、現在「チャレンジタッチ」を受講しています。
昭和色が濃い おかあちゃんは「勉強は、やっぱ紙でしょ!」って思っていましたが
その子その子によって違うんだなって、娘たちを見ていて実感。

なかなか、自分からテキストに取り組んでくれず
何度も何度も声かけをして、まとめて学習していた あすかですが
本人の希望で、タッチ(デジタル)に変更したことで
「やった?」のセリフはなくなりました。
さらに、自動で〇付けをしてくれることで、解けるようになるまで
とことん付き合ってくれるのも利点。

図書館も内蔵されているので、いろんな本とも出会えました。
何より、今まであいまいに覚えていたことが、しっかり定着している様子がうかがえます。
確実に、あすかには、デジタル教材のほうが向いている状況です。
それに、あすかは漢字練習などは、必死に書いて覚えるタイプなので
紙から離れることはないように思います。

「じゃあ、なんで悩んでるの?答えは決まってるんじゃない?」と、思いますよね。

今回の、ハイブリッドには、気になる点が1つ見つかったのです。

オリジナルと同様、実は紙のテキスト「授業テキスト5教科」は届くのです
紙と鉛筆での学習もしっかりあります。(これは、安心♪)
演習テキストの代わりに、iPadを使っての学習になります。
授業テキストに沿って様々な問題に取り組めるし
わからない時は、難易度を下げた問題が提示され、わかるまで付き合ってくれるようです。
その子一人ひとりに合わせて対応してくれる優れもの。
どうやら、学習しているデーターは本部?に送られ、アドバイスも届くらしいのです。
「ずっと見られている感は、私は苦手」byちはや(苦笑)

中2になって、数学が苦手!!!となった場合も
わからない解けない課題を、苦手POINTを噛み砕いてサポートしてくれるようです。
数学や英語は、中1の学習の上に中2の学習が....のように
積み重なっているため、二次方程式が解けない場合は、
一次方程式⇒正の数・負の数の計算とワンポイントレッスンのように
サポートしてくれるような口調でした。
これは、すごく助かりますよね。

ただ、理科・社会は、時代の流れとして必要なものはありますが
基本、暗記の教科。中1・中2の学習に戻れないの???

そこで、聞いてみました

「理科や社会は、単元別で学習するため、中3になって
苦手な単元をやり直したいとき、中1・中2で学習した内容に
戻って教材(iPad)を学習することはできますか?」

「現時点では、学年をまたいでの配信は対応できていません。
授業テキストでご自身で学習していただくことになります。」
との事でした。
「来年の4月からの開講になるためまだ対応はできておりませんが、
ご意見はお伝えしておきます。」
とお返事をいただきました。

まあ、欲張りなお願いではあるのですが
やっぱり前に学習したことは忘れてしまうのも事実。
得意な単元と苦手な単元もあるのも事実。
その学年のうちに、徹底的に理解しても
時間がたつと記憶があいまいになりますよね。
特に、理科と社会は.........。
ちはやが演習テキストを何周もしていたことを思うと
中3になって、またやり直しているところをみると
その点がちょっと気になります。
国・数・英も、前の学年の学習単元自体には戻ることができないため、
自主的に前の学年単元に戻って復習したい時は、授業テキストでの自主学習のようです。

社会・理科の演習テキストは、ちはやが使っているものが残っています。
まあ、何周もして、書きこんだのを消したり、チェックしたりと
結構な姿ではあるのですが.....
でも、これが、がんばりを目でも感じる事ができる紙テキストの良さでもあります。
それを、あすかが使うということもできるのです。

ということです(ふーーーーー)
わかりやすく説明しようとするのって本当に難しいですね(汗)

さて、あすかはどちらに.......

と、ここまで書いて、一番の根本的問題は
我が家には iPadがない!!!
だったりするのです(爆)
ハイブリッドを受講するのであれば、iPadも購入付。
さらに、iPadは、いろんなおまけ(機能)もあるため、その管理も必要になります。
まあ、その心配は、今の所していないのですが.....

あすかの事を考えると、ハイブリッドに気持ちが傾いてはいるのですが....
今週末もう一度相談してみます。

それと、
我が家は、ちょうど小学校⇒中学校&中学校⇒高校と進級するので
今回の新講座に対して、スムーズに切り替わることができます。
でも、現中1・中2の方は、今までの受講状態とは違ってきます。
そっちの切り替えのほうが、もしかしたら大変なのかな?なんて思いました。


にほんブログ村

スポンサーサイト

4 Comments

マミマミ says..."No title"
ひよこ宛にも、ちはやちゃん同様、高校生講座の案内が山のように届いてるよ~!
通信は就学前に『こどもちゃれんじ』をとってたので、
やっぱり進研ゼミと、現在数学のみ受講しているZ会だけど、
あちこち模試を受験したら、模試を主宰してた塾からは通塾の高校生クラスの案内が沢山来ます(^_^;)
もう、どれがどれか訳分かんなくなっちゃうよね。。。

さて、ちはやちゃんもあすかちゃんも通信教材をため込んだりしない
真面目な女の子タイプみたいだから、このまま通信というのも良さそうですよね♪
特に、進学する中学・高校によっては、すごく宿題や補講が多くて、
通塾して塾のカリキュラムに合わせるのが苦痛になるケースもあると聞きます(@_@;)

進研ゼミもZ会もそれぞれ良い点があるみたいだから、
お2人が気に入ってるなら、そのまま進研ゼミを続けても良いかもしれないですね(^^*)

でも・・・私も「昭和の女」だから、タブレットとか使う方が良いのかどうかは
全く分かりません~(T_T)
あすかちゃんが、もしiPad使う方を選んだら、是非感想を記事にして、教えてね☆
2015.11.12 09:40 | URL | #- [edit]
Dear マミマミさま♪ says..."悩むところです"
山のようなご案内封筒。
通信教材&通塾のご案内。
.追い込みでよ!!力を貸しますよ~って感じでいっぱい。
「いろんな塾があるんだな~」
「ここの塾知らない。なんでうちが中3だって知ってるの(-"-)」苦笑
ってところまで.....。
一応すべてとってありますが、
そのうち全捨てになりそうな予感です。

おかあちゃん的には、Z会にも興味を持っているのですが
今まで、ずっと進研ゼミを継続してきたので
継続できたことも本人のがんばりとともに、教材との相性がいいからかなっても
思っているのです。
まあ、親はよくばりなので、ブログのみんなの話をきくと
心揺れたりもするのであります(笑)
でも、二人とも「このまま!」って二人で話していたので
また、進研ゼミさんにお世話になりそうです(0'v'0)♪

ipadは、悩みものですよね。
あすかは、現在もタブレットで学習しているので
雰囲気はつかめえます。動画で説明もしてくれるし
紙で学習しているときの図も、回転したり、その注目部分が太くなったり
文章の説明に合わせて、「ここに注目!」って感じに印もつきます。
視覚的に、イメージが付きやすいようです。
画面の奥に、自分専用の先生がいてくれて(イメージ)
ともかく正解するまで繰り返しやり直しをやっています。
さらに、苦手POINTの部分を復習できる形に......。
あすかは、確実に力をつけているのも事実なのです。

しかし、小学校はそれでいいのですが
中学では.....どうなんだろうか!!!
って昭和脳のおかあちゃんたちは、唸っております。
あすかの今の現状を思えば、デジタルもありなのかな。。。。って。
ちはやの紙テキストも山ほどあるから(もちろん使っていただきます♪)
そっちでもやれるからな.....。とも思うし。
もし、デジタルを選択したら、様子をお伝えしますね(0'v'0)
2015.11.13 20:23 | URL | #ZhpB80kE [edit]
なんちゃって says..."No title"
娘も、今になってチャレンジ、復活しました(笑) Z会資料も取り寄せたのですが、本人が、「慣れている方がいい」と言うので、まぁ、そうかな・・・って思います。高校生講座案内頂きましたが、高校の宿題量がハンパないと聞いたので、また、一度、退会してから考える予定です。

ちはやちゃんは、何回もやりこんで、エライねぇ~。娘は放置したモノ、たくさんあるよ。今になって、新鮮?気分で、やってます。娘も紙の方が、付箋も貼れるし、パラパラ観たりもできるので。映像授業もPCの問題もやりますが、冊子の方が好きですね。娘はPCの問題は、正答番号の数字だけが印象に残ってしまうのでダメだと言ってました(汗)

ipadかぁ~。時代も変わりますね。子どもによっても、向き不向きがあるでしょうし、悩みますね。
2015.11.14 16:17 | URL | #- [edit]
Dear なんちゃってさま♪ says..."自分なりに活用"
通信教材って、予習をメインに考えているのかもしれないってずっと思ってた。
でも、ちはやは、常に復習というか「テスト対策」として活用している感じ。
まあ、授業をきいた後に、ちょっと問題を解いてみる....とパラパラめくっているときも
あったけれども、基本、テスト前に解きまくり~って感じに活用しております。
その時は、最低2回は解いているようです。
そして、また解き方がわからなかったときに「もどる」場所でもあるようです。
活用の仕方はそれぞれ、自分なりに活用できればOKにしております(笑)

Z会は、おかあちゃん的には気になるけれども、
やっぱり「慣れている」は大きいようです。
ちはやの進学希望の高校も「勉強する環境」がしっかりしているようで
「1週間分の宿題」が月曜日に配布され、翌月曜日に提出のるーーぷ。
提出ラッシュが起こるくらいなんだそうです。
その内容も、計算問題から調べ学習、レポートなどさまざま(^_^.)
実際に見てみないとどのくらいの量かわからないのですがね(合格したらの話ね♪)
とりあえず、受講して、その後継続の意思を確認予定です。

やっぱり紙かな~。
すぐに見たい!戻りたい!確認したい!は紙よね~。
娘ちゃん♪本当に付箋が好きなんですね(0'v'0)
2015.11.14 22:56 | URL | #ZhpB80kE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。