こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

人生を語る授業

中学3年生。
いろんな教科が、最後の授業に。

明日から、1・2年生は学年末テストです。がんばれ~
ちはや中は、3年生だけ先に実施する体制をとってくださるので
あの受験期追い込みの時は、
「なんでこんな時期に(>_<)」
って思ていたけれども、入試に準じるというテスト範囲に
「受験リハーサル」ができてよかったなって思います。

それに、しっかり範囲のあった、「理科」
天体の分野をとことんやったおかげで、入試問題に
「あっ!これ!」
って教科書が思い浮かんだそうです。
できたかどうかは.....また別の話ですが(^_^;)
おっと、話がそれました^^

そんな中、各教科、最後の授業が.....
今年は(もしかしたら例年?)、最後の授業は
担当の先生が「人生を語る授業」を.....

これから高校生になる生徒たちに
自分の経験や思いを語る.....そんな時間だったそうです。
その授業ごとに.....ちはやの胸にたくさんの思いがあふれたそうです。
もちろん、話すのは先生。なった職業は、中学の先生....
でも、そこにたどり着くまでのドラマ......
時には、失敗したことや後悔したこと.....
目の前にいる先生からは、想像できないお話もあったようです。

「今日は、〇〇先生のお話だった。あのね.....」
そのまま再現できちゃうくらい真剣に聞き入っていたようです。
先生方の思いが、私にも伝わってきました。

「もう、授業がないなんって.....さみしいよ。」
ぽそっとつぶやく ちはやです。

でも、さみしい思いに浸る間もなく
「練習」「練習」「練習」のようです(笑)
歌に動きに、準備に......

時に、学年全体で
時に、クラスを解体して、グループに分かれて
時に、クラス内で.....

作業は大変ですが、たくさんのお友だちとお話をしながらの時間。
クラスの違うお友だちとも、いろんなお話ができるようです。
もちろん、手はしっかり動かして(0'v'0)
先生方も、一緒に活動。
たくさんのお話をきいて、笑顔いっぱい。

「授業している方が、疲れないよ~。
もう、くったくたなんですけど~。」
と、大の字になっている ちはや。
でも、すごく充実して、いい顔をしています。

今日も、あいさつ運動に行く!とはりきっていました。
校門で、ちはやの大きな声が響いていたのかな^^
3年生も、積極的に参加です。
後輩たちに、3年生の姿をしっかり見せつけちゃいましょう^^
よいお手本として.....

受験が終わったら、
実はやりたいことリスト1番は
♪クラリネットを吹く♪
だったのですが......受験の発表後から....という条件がついたようで....
「発表後って!!!!!複雑なんですけど~~」
と、叫ぶちはやでした(苦笑)


にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。