こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

歌声に思いをのせて♪

お話が前後しますが....
先週の金曜日に、小6 あすかの「はばたきの会」がありました。
子どもたちが、6年間の思いを伝える会です。

準備期間も
「先生におうちの人に話しちゃいけないっていわれてるんだ。だから内緒。」
といっていた数分後に
「あ~話したい~>゜)~~~おかあちゃんに内緒なんてできないよ~。」
ともだえる日々(笑)

結局
「聞かなかったことにしてね。あすかのひとり言だからね~。」
と、マシンガントーク(爆)

器楽演奏のオーディションに向けての 鍵盤ハーモニカの練習やリコーダー練習。
まだ、受験期追い込みの姉に気遣いながら、必死に練習していました。

歌の指揮に立候補して、ヘッドホンをして曲に合わせて....
一緒に、歌の練習もしました。

おかあちゃんは、すべて内容を知っている状態でしたが(笑)
一緒に過ごしたその時間は宝物ですよね。
どうしても、ちはやが中心になっていた1・2月。
あすか時間を少しでも多くしたい....そんな思いがありました。


そして、迎えた当日

友だちと笑顔で過ごしている姿
必死に鍵盤ハーモニカを演奏する姿
思い出劇では、大きな声で思いを伝えていました。
そして、今までの思いを歌にのせて.....
きれいな2部合唱。胸に響きます。

大きな口を開けて、アルトのメロディーを....
親ばかですが、あすかの声を聴き取れたように思えます。
中学年の頃から、歌が上手な学年でした。
ふと、卒業式を思い....ますますうるうる。

「ああ、いつのまにこんなに大きくなったんだろう。」

毎日、あっているはずなのに
ステージ上のあすかは、とても大きく感じました。
たくさんの思い。届いたよ!ありがとう^^

残念ながら、指揮になることはできませんでしたが
「あすかちゃんは、アルトにいてくれないと困るんだよね。」
と、お友だちに行ってもらい、やはりうれしかったようです(0'v'0)♪

素適な会をありがとう。

line57.gif


発表から帰ってきたちはや。
その後に帰宅した あすかに。

「合格したよ!いっぱい応援ありがとう。いっぱい我慢させちゃったね。
でもね、あすかがいてくれたから、がんばれたよ。これからもよろしくね。
好きなテレビ観ていいよ~。いっぱいおしゃべりしようね。
あっ!勉強も一緒にやろうね~。楽器決まったら一緒に吹こうね。」
なんて話していました。

もしかしたら、ちはや一人だけだったら
ちはやもおかあちゃんも、倒れていたかもしれないなって思います。
あすかがいてくれたことで、
超マイペースな空気感(本当は、十分気を使っているのですが)、
時に甘えん坊な様子を見せてくれて....ゆったりとした雰囲気が漂って.....
たくさん救われていたなって思います。

「今度、あすかの受験の時は、おかあちゃん、ばっちり応援するからね。」
「でも、ねーねも受験でしょ(-"-)」
「あっ!!!!そうだった\(゜ロ\)(/ロ゜)/」
「大丈夫!それでも、あすかは”ぴっとり”くっつくから^^」
「どんとこいだ!!」

次女らしい面と、繊細な面と.....
これからの成長が楽しみです。

こっちも、これから忙しくなりそうです。

あっ!!!卒業式のあすかのスーツとシャツ!決定しました。
めちゃくちゃ「気品あるお嬢様風」にしあがっております(笑)


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。