こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

あらたなる夢

無事 小学校を卒業したあすか

あすかの中に、新しい夢が生まれたようです。

「将来は、保育士になりたい......」
ずっと変わらない夢
そして、そこにまた1つ.......
「小学校の支援級の先生になりたい.....」

出会いは、新6年生として向かえた入学式
新1年生と手をつなぎ入学式へ.....
その時、あすかのペアは、車いすにのったお友だちでした。
それ以来、通学路で待ち合わせて登校したり
仲良し活動で、一緒だったり
休み時間に遊んだり....
お祭りに招待してもらったり.....
一緒に過ごす時間が長かったようです。

いつのまにか、たくさんのお友だちの輪ができていました。
なんともにぎやかな登校風景。

支援級の教室で過ごすことで、他のお友だちとの関わりも増え
支援級の先生と話したり、その姿をみることも......
あすかなりに感じる事があったようです。

あすかの卒業を前にすると
「あすかちゃん!来たよ~。」
おうちの前まで迎えにきてくれて、一緒に登校。
そのおしゃべりの時間が宝物だったようです^^

お姉ちゃんの高校進学を目の前で見ていて
自分自身の高校についても考えています。
そして、その先も......
こちらも、教員免許が取得できる大学コースになりそうですね。

あすかの中に、生まれてくる夢。
自分が過ごしてきた中で、出会った人たちとの関係から生まれる夢。
いっぱい考えていっぱい悩んでくださいね。

卒業式の後
保育園に足を運びました。
卒園以来、ずっと担当の先生方と年賀状交換をしていたあすか。
知っている先生が、戻ってきた....というお知らせを受けていたので
懐かしいあの場所へ.....

「えーーーーーー来てくれたの~。なんで、こんなにお姉さんに~。」
先生に抱きしめられて うれしそうでした(笑)
早帰りの小さなお友だちがそばを通ると
すっとしゃがんで「バイバイ(0'v'0)」と手を振っていました。
いつかこの場所が職場になったら.....
そんな思いをめぐらす おかあちゃんでした。

なりたいものがある
やりたいことがある

「がんばる!」
中学校への決意
これからが楽しみな あすかです。元気いっぱい過ごそうね。

さてさて、
こはる一家....しばしの間、おかあちゃんの田舎に帰省します^^
新幹線と特急にのって......
書きたいことは、山ほどあるのですが
帰ってきたらゆっくり.......ぼちぼちと^^

さあ、あと1日。お仕事がんばるぞ!!!


にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。