こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

ハイテンションガール

記を書こうと思って、ふと目を右サイドに向けると
おかあちゃんの好きな作家 重松清さんの言葉がUPされていました。
ちょうど、この時期に、
ちょうど、娘たちに伝えたい.....そんな言葉でした。

君が話したい
相手の心の扉は
ときどき閉まっている
かもしれない

でも鍵は掛っていない
鍵を掛けられた
心なんてどこにもない


時には、鍵がかかっているように
たてつけが悪かったり、うまく開かないこともある。
それでも........
自分らしくゆっくりゆっくり.....心の扉を....ですよね。
自分が話しかけてもらえるのを待っているように....

ecut1605.gif

  中1になった あすか
  ちはやの姿を3年間見てきて
  中学生へのあこがれは大きく
  もうわくわくが止まりません(笑)


制服もお弁当も、楽しみで楽しみで^^
先生方も「はじめまして」の方は少なく
何度か言葉をかわしたことがある...のも心の強みです。
吹奏楽部の先輩方も、すでにお話をしていたので
「あすかちゃん!♪」
と、名前も覚えてもらっていました。
ちはやが繋いでくれた、心の安心の部分です。

勉強は,,,,,,これからですが(苦笑)

それでも、身体が3センチぐらい宙に浮いているような あすかです。
すこぶるハイテンションガールにしあがっております。

が!!!!!!
入学式の次の日=ちはやの入学式当日

式を終えて、帰宅途中に
携帯がブルブルと....
見ると「あすか中学校」と記されており
えっ(・・?

なんと38度の熱があるとのこと....(-"-)
おいおい~。
相変わらず、本人は帰りたくないと話しているそうですが
自宅に帰していただくことに(中学校は帰宅可能なら、お迎え無しです)。
ちはやと、脱げそうなローファーと格闘しながら
急ぎ足で、戻ります。

たぶん、
「いつもの知恵熱的なものかもな~。
あれだけ、興奮してハイテンションだったからな~。」
そう、思いつつも、まだインフルエンザの声も聞くので
やはり心配......

帰宅すると、あすかがちょこんと.....
「熱はかってみて~。」
「もう、測ってみた。36.8度だった(^_^;)」
「まあ、しばらく様子を見ようね。」

再び、中学校へ娘と合流したことを伝え
現状を報告。
それと、興奮したりはじゃぎすぎると(精神的面)、熱が上がること。
平熱が高いことなど、小学校時代の話を養護の先生にお伝えました。
それでも、熱が高い時は、すぐに連絡をください....と。
熱が高くても、制服を脱いだり、少し時間をおいて検温してくださるそうです。
もう、初日から.....養護の先生や担任の先生とつながれて....^^
でも、話せてよかったです。

次の日は、元気いっぱい。
「あすか!今日一日は?」
「興奮しません(0'v'0)v」
変な合言葉ですよね(苦笑)

楽しみすぎての「知恵熱」
もしかしたら、親としてはうれしい?!状況なのかもしれません。

知恵熱に涙に.....わがやは日々にぎやかです。

sakura2sss.png

昨日は、中学の授業参観でした。早いです。
廊下の窓から、桜の花びらが廊下に....
春のひざしがさしこみ、ちょっと緊張気味のクラスの仲間たち
とっても初々しくってかわいいな~って くふふっ。

学活で班ごとに盛り上がっていました。
あすかも楽しそう。
1年間 よろしくね♪♪

「おかあちゃん!学級委員になれたよ(0'v'0)」

”挑戦する”
”自分の思いを話せるようになる”


この2つが、あすかも目標なんですって^^ 

がんばれ!新中1 あすか 


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。