こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

やったね文化祭

2821292.jpg
  べる時間ないかもしれないから
  手で食べられて、一口サイズの
  お弁当お願いします

  文化祭当日のお弁当^^
  大好きな一口ポンデパン
  ミニチーズチキン&コロッケ
  デザートチーズ&野菜スティック  

  市販されているままだと味気ないので.....
  そこで、ラベルをはがして、メッセージを♪
 (きれいにはがれないところがポイント)


あすか、無事 文化祭を終えました。
弁論・学年発表・吹奏楽部ステージ・合唱コンクール
一日フル活動でした........

中学生のがんばる姿は、初々しくもあり、感動を覚えます。
歌声も心にしみわたってきます。
さすが、3年生の声は違います。
ばらばらだった1年生たちが、先輩の歌声を聞かせてもらい
「このままじゃだめだ!」
と、心を揺り動かされ、ようやく頑張り始めたと...
先輩の歌声のすごさに、圧倒されつつ背中を押してもらったようです。

中学1年の男の子と、中3の男子の....ものすごい成長過程を感じます(笑)
にぎやかながら、メリハリをきちっとつけ、鑑賞態度も落ち着いて
生徒さん自身も楽しんでいる様子がうかがえ、ほっとしました(0'v'0)♪

すかの弁論
本来なら一番苦手な分野。
人前で話すなんて....とんでもない。
滑舌が悪く、マイクを通すと聞きにくさが増す。
そんな中で、「やりたい」と自分から望み
原稿を書き始めていました。
何があすかを揺り動かしたのか....
そばにいる私たちも謎でした。

がんばり屋のあすか。
でも、楽しみの時も、踏ん張りどころの時も
時として、高熱を出したり...精神面的にも決して強くなく。
(入学2日目、原因不明の高熱で早退・
吹奏楽コンクール当日演奏後、帰宅前に高熱でお迎え.....etc)

原稿をすべて暗記して、聞きやすく練習していたので
2日前になって、すべてが真っ白になった経験を....
もう泣きそうなくらい緊張していました。
それでも、何度も何度も原稿と向き合って.....

「滑舌が」とたくさんの先生に言われ
口を縦にあけて、一生懸命話していました。
そんなにすぐに良くなるものではなりません。
原稿を読むほかに、口を意識しながら.....

当日、堂々と舞台で、口を一生懸命開けて話す あすか。
この舞台に今、立っていることに拍手を送りたい おかあちゃんでした。
しっかり最後まで、話せてよかったね(0'v'0)♪

奏楽の舞台も、
たくさんの拍手に包まれて、笑顔いっぱいでした。
吹いているときは、必死だし、余裕はないのですが
曲と曲の間に、先輩方とアイコンタクトをしている様子や
吹き終えたときの、「よし!」という充実した表情...
先輩方とのハーモニー♪楽しませていただきました。

ちはやの時は、引退セレモニー的なステージでしたが
今年度からは、定期演奏会風の舞台が用意されているので
きっと、そちらが引退コンサートになるのだと思います。

3年生の先輩と一緒に立てる舞台は、あと2つ。
10月いっぱい。一緒の時間を楽しんでくださいな。

お疲れさまでした^^ あすか




スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。