こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

中1 後期中間テスト結果

だいまの声が ちょいと鈍かったここ数日

微妙な表情でテスト結果報告(;´・ω・)
いやいや、がんばったからね~今回。
それでも、取れないのであれば、勉強法を考えればいい話!!

結果は受け止めつつ
次へのステップアップにしようじゃないか!そうだ!そうだ!
あすかよ!胸を張れ!
君が頑張ったことは、おかあちゃんが一番知ってるよ♪♪

というわけで、今回の結果は

美術>社会>90>80>数学>国語>理科>70>60>英語>50

社会は安定!
今までの勉強法でOK!.

数学は、問題の読み間違え、ケアレスミスの嵐
「あすかさんは、わからないわけじゃないし、理解していないわけでもない。
普段できるのに、テストになるとね.......。by数学科担当」

アドバイスとして、勉強するとき「問題文をうつす」作業を加えるように....とのこと。
しっかり問題文を読む
確実に計算する....が課題です^^

国語は、文末表現で減点。
言葉が足りなくて減点....の嵐。
こちらも読み取れてはいるのですが、答えが不十分。
テスト慣れ....というかたくさんの問題を解くことで得られる力かな....
家にある「福島式(小学生バージョン)」をちょっと日々の学習に取り入れ計画!!

理科は、
「なんで他はできてるのに、できないのかな~by理科担当」
基礎基本の知識は完璧なのですが、この先生の出す問題は
そこからの応用が多く、生活の中にある理科を自分の言葉で答える問題。
たとえは、
弦の長さの違いで音の高さが違う--------なぜグランドピアノはあの形?
を自分の言葉で説明したり....
そんな問題が山ほどで....
言葉が足りなかったり、説明が伝わらなかったり.....
時事問題も、半分わからず。
生活の中の理科を大切にせねばですね^^

さてさて、問題は英語( `ー´)ノ
今回、リスニング&英作文の配点が半分近くで.....
語句や語順問題、教科書英文は、完璧だったのですが.....

英作文は時間がなくてかけず=お友達紹介英作文
購入したけれども、使用できずにいた教科書準拠英語CDをこれより活用開始。
毎日のルーティーン学習に組み込むことにしました。
今回は、平均点自体も、がくんと低かったようで....
「ちょっと難しくしすぎて、頑張っている人も解けない問題だったね....by英語担当」

救済策として、全問解きなおしノート提出で、プラス点をいただけるそうです。
なぜ、間違えたのか、自分のミス・弱点はなにか!!
しかし、先生!リスニングはぼろぼろのあすか....
どうやって解きなおしを.......???
どうやら、聞かせてくれるとのこと(英語担当が放送しているので)。
何事も積み重ねですね。

テスト前の集中勉強だけでは、どうにもならないことを実感。
ともかく、日々のこつこつで確実なものにしていこう!
ということで、テストが終わった次の日から、
「毎日のルーティーンこつこつ学習」を決めたり
曜日ごとに強化教科を決めて計画をたてました(0'v'0)

でも、続かなかったら意味がありません。
あすかが「これなら(0'v'0)」という少量を毎日。
積もり積もってあすかの力に!!

欲張らずに一歩ずつ。
きっと、がんばりの花が咲く日がくるはずですものね。

さあ、部活も勉強もがんばりたまえ~~♪


スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。