こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

専用タブレットの魅力

 photo
IMG_1622aa.jpg

年末テスト、あと2教科の高1ちはや
最後には、数Ⅱが待ち構える....
教科書は、これから受け取るのだが、
どんどん先に進んでいるようです。
学年末テスト、オール数Ⅱが範囲のようで....(◎_◎;)
てんやわんやの一夜になりそうです(苦笑)

国公立大学の前期の合格発表のニュースを目にします。
2年後。
桜が満開になれるように、まずは、目の前の2教科!!
がんばれ!ちはや。

ecut1321.gif


さて、今日はタイトルで想像つくと思われますが
あすかの通信教材のお話。

今までのことをまとめると
小1~小6  進研ゼミ
なかなかコツコツ続けるのが難しかったが
6年次にタブレットを導入すると、計画的にやり切ることができた。

中1  Z会 (途中退会)
タブレットがお気に入りだったが、ゼミは中学からはiPad対応に。
どうも、iPadは嫌ならしく....
いろいろ考えて、すっきりして良問と言われているZ会に入会。
しかし、あすかには難しすぎて.....自分で苦しくなって退会。
それでも、すきま学習、定期テスト対策は、相性が良く
今でも、こつこつ繰り返し取り組んでいます。
見やすく、ごちゃごちゃしていないところが、視覚的に落ち着くようです。

そして
新中2 
悩みました。あすか本当に悩みました。
Z会のすきま学習、定期テスト対策のテキストはほしい。
とっても見やすくわかりやすい。
進級号だけ購入ってことはできないのか...って考えるくらいお気に入り。
(おいおい、再び途中退会者って.....)
そんなおり、進研ゼミは、あすかの心のドアをknock(笑)
iPad対応ものこしつつ、ゼミ専用のタブレットを打ち出してきた!!!
あすかにとって、視覚的に訴えてくれること
音声で説明してくれること、平面図形が立体的に動いてくれること。
そして、やり切ったという以前の記憶があること.....
いろいろ考えて、中2は 進研ゼミで進めることになりました。
今のところ、塾などは考えていないそうです。

公立高校入試には、中1からの出題も多いです。
進研ゼミのタブレットをやりつつ、Z会の中1テキストをボロボロになるまで
何度もやる計画だそうです。

一歩ずつ一歩ずつ階段をのぼり
時には、後戻りもしちゃうけれど、行きたい場所に行けるように
今は、一歩ずつです。

ゼミのおさそいお手紙に、ミニコミック誌が入っていて
よく吹奏楽部の女の子がキャラクターとして出てきます(笑)
読みながら、
「これは、漫画の世界だから....」
と、つぶやきながらも
「部活も目一杯やりたいから、この女の子に負けないようにがんばる。」
と、なにやら燃えていました。

毎日の朝勉強、帰宅後の学習ルーティーン。
気づくと、自分で机に向かって学習しています。
程よい量。程よい時間。
ここに、タブレットが入ってくるので、また一緒に時間配分を考えよう。
「先輩になるんだね。」
そんな言葉に、目が輝く あすかです。

さあ、目の前の階段を、駆け上れ!!!



にほんブログ村 受験ブログへ
みんながんばろう(0'v'0)

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。