こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

あんなにがんばったのに

photo

f9cce2c2aefb3b0324dce4b1d6244b1a_s.jpg

い!早い(*_*;
「何があった!!!!」
と思っちゃうほど、あっという間にカレンダーが進んでいく。
6月ももう半分。
このまま、夏に突入すると思うと.........ううううううううっ(◎_◎;)
なんだか 焦るのは気のせいかしら......


「あんなにがんばったのに......」
中間テスト勉強をがんばっている あすかの口から
時折こぼれる言葉。

1年生の後期期末テストは、早めにこつこつ努力したんです。
傍にいる私たちでさえ、そのがんばりに驚かされ
心のどこかで応援する気持ちの陰に、
これだけやっても上手くいかなかったとき、
心が折れたりしないだろうか.....
そんな不安があったのも事実。

あの頃の勉強量は、姉のちはやでさえ
「大丈夫なの?」
と心配するくらい。
自分で決めたことは、ぶれずに最後までやり通すあすか。
時として、自分で自分を追い込んでしまったり
「まっいっか。」
と、手を抜くことができなくて......

後期期末テストは、親としては十分な点数だったのですが
半分しか取れなった英語や自信があった数学などが振るわず.....
悔しい思いを経験しました。
その時の日記→☆

心が折れることなく
「もっと普段からやらなくちゃいけなかったんだよね。」
と、前向きにとらえ、コツコツがんばっていたあすか。

今回、ちはやの持ち返ってくる点数を見て
少し心が折れている様子。

「前だって、あんなにがんばったのに.....」
不安な気持ちがあふれ出ている様子です。
それでも、机に今日も向かっています。
必死にペンを動かして、英作文を書いています。

コツコツ努力しても
時に報われず悔しい思いをしたり、心折れることも。
どんなに必死にやっても、だれもが同じいい結果を得ることはできない。
同じ分やっても、頭の中に残る量はそれぞれ.....
要領と容量

量より質
でも、時間も大事
自分なりの量と質がイコールになる勉強法が
みつかるといいね。

あすかは、あすかなんだから。
今できること精一杯やってるのは、おかあちゃんが一番知ってる。
本当にがんばってるよ。
今、できる力を出せばいいの。
点数も大切だけど、
あすかの勉強と向き合う姿勢は、できるようでなかなか得ることができないんだよ。
やれることはやったんだから、
「よ~し!!!!」
て受ければいいよ(0'v'0)♪

それでも、時折じゃれたり
一緒に問題だしっこしたり....笑顔のテスト勉強を心がけています。
テストが終われば、吹奏楽三昧の日々。
コンクールに向けて、全力になります。

あすかのこつこつも実りますように。


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。