こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

興味があるって...

ホットケーキ

「なんか、いつもと違う感じの成績表だったよ。」

あすかが、にやにやしながら帰宅した私に声をかけました。
成績表は、仏壇にちょこんと^^

『いつもと違う感じ?』ってどんな感じだろう。
小学校の成績表は、どちらかというと所見を楽しみにしている私。
成績は、普段の様子を見ているとだいたい予想がつくので。

成績表をみてみると
今回は、理科・社会・家庭科の成績がググッとUPしていました。
今までは超平均的な評価でしたが、急成長

あすかの様子を思い出してみると
成績UPの心当たりが....

それは、『興味をもったこと』なんです。
今回、成績UPした3教科は、
普段の生活の中やふとした瞬間に目にした「興味」が
そく行動にうつっていたものでした。

理科の葉脈への疑問が、いろいろ調べるうちに夏休みの自由研究につながり
今回、作品展へ出品していただけることに。
興味を持ったことは、即実験。失敗しても、何度でも。
お部屋が日々実験室に。 

社会の調べ学習でも、PCを使ったり、話を聞いたり、実際料理を作ったり。
聞かれたら、すぐにでも答え説明できるくらいまで夢中になっていました。

家庭科は、完全に「お母さん仕事」をマスターしようとお手伝い。
田舎から届いたかぼちゃをみると、PCでレシピを探して作ったり、
お部屋の片づけの番組を見ると真似してやってみたり。
ふと思い立ってひたすら掃除したり。
どれも楽しそうに^^

子どもって興味を持ったことに対して、普段より吸収力があるのかもしれません。
即 行動にうつす力が成績につながっているようでした。
与えられたものではなく、自分でやってみようと思うことが大切ですね。
そう思えるような提示を私ができたら....なんてよくばりな心も。
絶対無理ですがね

まあ、本人としては一番がんばったはずの音楽が
平均的だったことに、ちょっとがっかりのようでしたが....
好きと興味は違うのでしょうか(笑)

いつもと違う感じの正体は
思いもよらない教科に◎がいっぱいあったことのようでした^^
なにはともあれ、よくがんばりました。

あすかも、お休みなく登校。
元気が一番ですね。

後期の目標は、
見やすいノート術をマスターすること。
前期に続いて、字形を整える
の2つだそうです。

フォイトだ!あすか~。


Photo by ミントBlue

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村






スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。