こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

心の備忘録

clock01.jpg
 「まっ いっか。」
 って、思えることや笑えること
 
 それができるまでに
 結構な時間がかかりました(笑)

 ちゃんとしなくちゃ とか
 誰からも好かれる人でありたい とか
 立派なお母さんでいなくちゃ とか 
 しっかり子育てしなくちゃ とか
 
 ねばならぬ  
 いっぱいいっぱい自分に呪文を唱えていたな....



まあ、今は、”ほどほど”な、
ちょっといい加減(いい塩梅)の自分をみつけた感じ^^

そんなおかあちゃんになったことで
ちょっと、娘たちも自分らしく....過ごしているように思います。

甘い考えかもしれないけど
「その時はその時。」
「何とかなるって。」
「失敗したら、そこからリスタートすればいいじゃん。」
「きっとうまくいくよ。」
「何があっても私が味方でいるよ。」
「まずは、笑ってみよう。そして、深呼吸。」
「そのまんまでいいんだよ。」

あっ!でも、絶対譲れないものもありますよ(ー_ー)!!

こんな気持ち(別名:覚悟)を忘れずに娘たちとは接しています。

なんていいつつ
そこは、こはるかあちゃんですので
めちゃくちゃ心配性だし、よくばり心も生まれるし
眉間にしわもよるし、無言の怖すぎるおかあちゃんにも変貌するし(爆)
あくまでも、”忘れずに”ってことで(*^^)v



私自身、立ち止まったり引きこもったり
ひたすら足踏みだったり、坂道を転がったり
いろんなことがあって、今がある。
あっ!もちろん楽しかったこともいっぱいあったよ。

でも、そんなごちゃごちゃなことがあって気づくことができたし
そのもがいた時間があって、今の自分がいる。
だから、失敗もうまくいかないことも、いっぱい経験してほしい。
できない自分を知ることも、人として大切なものを学ぶから。

真面目な性格の娘たち
だからこそ、しんどかったりするのかな...私がそうさせているのかな?
なんて、正直思うこともある。
そのため、どうしても人とぶつかってしまったり、”うざい”と思われるタイプになったり。
でも、それにぶれない自分でいるのは、娘たち自身?なんて思ったり。
都合よく考えちゃう私もいて(苦笑)

それでも、娘たちの出会う人たちや担任の先生が
そのままの娘たちでいられるように、言葉をかけてくれたり支えてくださっています。
大切なことを学んでいます。
親ではうまく伝えられないことをたくさん。
その出会いに感謝です。

私が、いろんなことを乗り越えてこられたのは
やっぱり
家族がどんな時も味方でいてくれたから
そして、
心からやりたい仕事を見つけていたから

自分の居場所があったからかなって思います。
そして2014バージョンが加わります。

たくさんの出会いがあったから^^

そんな思いから、娘たちの進学に関しても
本当に好きなもの、やりたいものを見つけてほしいなって思います。
時間がかかってもいいから^^
その目標への道は、一本ではありません。
あっちこっち、回り道をしてもいいし
一度、もどって考えてみてもいいし
時には、ワープできたり^^
時には、分岐点に立つことも。それもよしです。

今日も、お買いものラリー&玄関まわり掃除を終えて、お勉強中です(0'v'0)♪
明日は、みんなで台所仕事です。
娘たちは、宿題も兼ねているので一石二鳥



悩むことも多いけれど
目の前にいる娘たちを信じよう。
そう、思えた気がします。

日記を書き始めて
”私は、1人じゃない”って感じる事ができました。
”同じように、一緒に悩んでいる仲間がいる”

今日の日記も、この場で出会ったたくさんのお友だちがいたから
自分の心の整理(備忘録)できたのかな.....。

きっと、これから思いもよらぬ波乱万丈の人生が待っているかもしれないけれど
その時は、叫びます(笑)

ゆったりとした年末を迎えられることに感謝ですね^^
素適なであいにも感謝です。
この日記に遊びに来てくださったみなさま、こんなこはるですが
よかったら来年も遊びにきてください(0'v'0)♪

いつもありがとうございます!!!

良いお年を(0'v'0)!!!

といいつつ、明日も書くかも(^^)/にひひっ

PHOTO by ミントblue

にほんブログ村 小学生の子
にほんブログ村 中学生の子



スポンサーサイト

6 Comments

郁の母 says..."No title"
こんにちは(*^。^*)
いつもブログに、ご訪問、コメントをいただきありがとうございます。
こちらからはなかなかコメントできず申し訳ありません。

ブログを通して見えるkoharuさんは、懐が大きく、包み込むようなあたたかい「おかあちゃん」でした。でも、みんないろんな思いを持って、毎日暮らしているんですよね。今年、ブログを通じてkoharuさんと出会うことができてよかったです。ありがとうございました。
どうぞ、よいお年をお迎えください♪♪



2014.12.30 17:59 | URL | #- [edit]
Dear 郁の母さま♪ says..."お話しできて...."
私も、郁の母さんと出会いお話ができて
本当にうれしかったです。
「これでいいのかな~。」
と迷いながらの毎日ではありますが
少しずつ私も『自分らしいおかあちゃん』に育っております(笑)

これからもたくさんお話しできたらうれしく思います(0'v'0)
郁さんの成長とちはやの成長を重ねながら、
小さな発見や喜びを、一緒に感じさせてください♪♪

新しい年も、笑顔いっぱい音楽のあふれる一年になりますように♫
よいお年をお迎えください。

2014.12.30 23:23 | URL | #ZhpB80kE [edit]
にゃごまま says..."No title"
一人じゃなく、悩み、頑張る仲間がいる!
ブログを通じての素敵な出会いに感謝e-420
こんなに嬉しい出会いは何年ぶりかなーと振り返っています。

「ねばならぬ→ま、いっか」
koharuさんの魔法のことばは、私の中のきゅっと固い何かを溶かしてくれます。

口では「ま、いっか」と言いつつ、「ねばならぬ」~抜けられない自分がいます。
来年、受験ママで暴走しそうになったら止めてね 笑

来年もどうぞよろしくお願いします<(_ _*)>
2014.12.30 23:51 | URL | #- [edit]
Dear にゃごままさま♪ says..."一緒だよ♪"
よしきた!
もし、にゃごままさんが暴走したら
その時は、付きあうよ。二人三脚で受験ママ暴走しよう~(爆)
そして、一緒に気持ちを整えようね。
だって、きっとその”暴走=愛情・不安・願い”も大切に思うから(0'v'0)♪
いろんなこと、お話しできたらなって思います。

日記を書き始めて、本当に素敵な出会いがいっぱいです。
にゃごままさん&にゃごちゃんに出会えて本当に良かったです。
不安だらけの受験生おかあちゃんになりそうだったけど
少し深呼吸ができるようになりました。
1人じゃない.....そう思える事だけで、心が穏やかになります。

娘たちの最高の笑顔が輝く日まで
お互いに子育て楽しもうね。

にゃごままさんご一家が、
笑顔と音楽のあふれる新しい年を迎えますように(0'v'0)♪
良いお年を!!
来年もよろしくです♫



2014.12.31 14:35 | URL | #ZhpB80kE [edit]
でんでん says..."素敵な出会いに感謝して。"
今頃は、きっと家族時間を楽しんでいらっしゃるころでしょうね。
相変わらずぎりぎりまでバタバタして、ご挨拶が遅くなりました。
きっとこのコメントを見るのは、年明けかしら?i-229

素直に自分と向き合うkoharuさんに感動しています。
私も若いころは、今も?!ねばならぬ呪縛にとらわれていました。
こんな私でもいいと思えるようになったのは出会った友人や主人の
おかげですよ~~。

自分の悪いところも認められると、人にも優しくなれました。
若いころはいろいろともがいていて、そんな時代があったから
今があるって思います。

自称ずぼら主婦の私が言うとあれですが・・・・息子にお母さんよりも
お父さんのほうが家事をしていると言われても笑っておりますよ。

来年は、第1子が受験の年。ドキドキですね。
子供が初めて小学校に入った時、不安で仕方なかったように
きっと来年も不安なことがたくさんなのでしょうね。
でも皆同じだと思うと心強いです。
不安なんですが・・・・仕事に夢中なあまり過ぎてしまいそうな私ですが
それはそれで幸せなことかな。どんな1年になるかわかりませんが
親として成長できるチャンスだと思っています。
頑張りましょうね。今年はお話できて良かったです。
来年ものんびりのんびりのコメントですが、よろしくお願いします。

良いお年をお迎えください。
2014.12.31 20:20 | URL | #FvLIUmYM [edit]
Dear でんでんさま♪ says..."新しい年も"
うふふっ。
でんでんさんのメッセージは、しっかり2014年に受け取りましたよ(笑)
ありがとうございます^^
あとわずかの時間に、でんでんさんの言葉を読むことができて
「よし!新しい年も行くぞ!」って気持ちになりました。

でんでんさんも、いろんな人生の風景を見つめ歩んできたんですね。
うん。
自分の弱さやできないことを認めると、素直になり、人にもやさしくなります。
そして、でんでんさんが日記にも書かれていた「くらべない子育て」
とってもとっても大切だと思います。忘れちゃいけない思いです。
確かに、自分自身をも、誰かと比べて苦しくなる経験が山ほどありました。
もしかしたら、これから”受験生の母”になったとき
くらべる呪縛に取りつかれかねません(苦笑)
目の前にいる娘をしっかり見つめていきたいと思います。

時には、でんでんさんの厳しさとまっすぐな瞳を
私にも届けてくださいね。←すでに頼っていますね(苦笑)
新しい年を、お互い「よい年だったね」って言えるよう
1日1日を大切に過ごしていきたいですね。

ありがとう♪
2015.01.01 18:23 | URL | #ZhpB80kE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。