こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

伝え残すもの

2015010717160000.jpg

  せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ
  すずな すずしろ 春の七草

  
  いつ覚えたのかな?
  子どもの頃から なんとなく

  教科書じゃなくって
  たぶん おばあちゃんから(0'v'0)


  月の日数(30日と31日)も

  2 4 6 9 11は、小の月
 (にしむく さむらいは しょうのつき)



どれも、何気ない会話や台所で教えてもらったこと。
伝え残していきたい 大切なもの。

娘たちに私が残せるもの。
「習慣」

自分自身も丁寧に過ごしたいなって
七草粥の湯気をみて思う おかあちゃんでした。
土鍋で炊いた七草粥は おいしかったです^^

そうそう数の数え方で覚えているのは

いち にい さんまる しいたけ でっこん 
もっこん ちゅうちゅう がみがみ おかみの とお

これは、地方の言葉遊びなのかな?
それとも.....ちょっと調べてみたくなりました(笑)
知ってるよって方、いますか~。


さて、おかあちゃん 明日よりお仕事もスタートです。
ちはやも 登校!
元気に過ごした冬休み終了~(^^)/

にほんブログ村 小学生の子
にほんブログ村 中学生の子

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。