こはるびより

まったり ことばつづり
MENU

俳句とコミック

 こはる

2017081216140000.jpg
日届いた1冊の冊子♪

第28回 伊藤園お~いお茶 新俳句大賞入選作品集 『自由語り』

あすかの書いた俳句が選ばれました
あすか中は、国語科で毎年この企画に参加しています。
等身大の自分を詠んだようです^^
実は、ちはやも一度選出されていました。
思いでの1冊が増えてうれしいです。
大人も参加できるので
こはるかあちゃんもいっちょ詠んでみるかな(笑)


おとうちゃんがコミックを購入
『青のオーケストラ』
千葉の有名な高校がモデルではなかろうか....
名前もイメージがあるので...
(ちなみに、ちはやが吹奏楽部に入部するきっけかをつくったのは
千葉県の市立柏高校の演奏を耳にしてなんですよ(0'v'0)
こちらのお話は、オーケストラなので弦がメイン
お友だちにもヴァイオリンを奏でている人がいるので
やっぱり興味があります。

コミックの作者も
今季実写化された「心が叫びたがっているんだ」のコミック版を描いた方。
「心が...」のお話も好きなので、続きが気になりますね。

なんだかんだと音楽系のコミックは読みたくなる我が家です(0'v'0)♪

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ

にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ


ねばならぬ宿題経過報告
中2 あすか
また1つ宿題終了です(0'v'0)
しかし、先はまだ長い....がんばれ!

宿題・課題
数学テキスト
社会課題新聞
体育レポート
英語コツコツ課題
水彩画「奥行きのある風景」
弁論大会用原稿
読書感想文
理科の自由研究
合唱コンクール課題曲理解
お弁当作り(写真・レシピなどまとめる)
前期期末テスト勉強

ねばならぬ宿題行進曲

 こはる

2017081015340000.jpg

休みは、始まる前日の夕方からが一番幸せ
あとは、減っていくのみ......
まあ、日々充実してはいるのですが、「宿題」という単語が
部屋中に充満しているので....
ついついカレンダーとにらめっこしてしまいます。
「夏休み どんどん短く なっていく」
日数が毎年のように減っています。
「それなのに 課題はどんどん 増えていく」

~あすか 夏休みやること(やらねばならぬ)リスト~

部活動 

宿題・課題
数学テキスト
社会課題新聞
体育レポート
英語コツコツ課題
水彩画「奥行きのある風景」
弁論大会用原稿
読書感想文
理科の自由研究
合唱コンクール課題曲理解
お弁当作り(写真・レシピなどまとめる)
前期期末テスト勉強

ねばならぬ行進曲が、あたまの中でグルグルと(苦笑)

8月に入り、日にちも二けたに
技術以外は、フルコースで宿題が出てきた あすか中です。
夏休み前半は、どうしてもコンクールに向けての練習で帰宅すると
倒れこんでいた あすか。
それでも、今の状態でできるものを、少しずつ毎日進めていました。

しかし、姉のちはやの時もそうでしたが、残るものは同じで(;´・ω・)
大物&ラスボスが控えておりますよ~。
吹奏楽部、ちょっと長めのお休みに突入。
明日から、集中してやっつけていくしかありません。
でも、あすかの難敵は「読書感想文」
夏休みに入って、すでに4冊の本を読破しているのに。。。。
「共感しない」「特に書くことない」「なんで読書感想文?」
と、.......

弁論の内容は、伝える題材は決まっているのですが
「自分と向き合う」作業になりそうなので、ある意味しんどい作業になりそうです。
でも、いろんな場面で、同じことを言われていて...,,
母に!担任の先生(成績に関して)に!部活顧問の先生に!先輩に!
みんな同じことを.....
自分にとって大切な事かも....と気づいたようです。
自分の弱い部分?苦手な部分?なぜそうなるんだろう.......

理科の自由研究も....ね~
中学の自由研究ってなんだか....
ちはやが3年間、続けてあすかが2年目。
ずーーーーーーーと通して同じ理科担当の先生(笑)
やることを決めるまでが、生みの苦しみ....
やり始めると早いんだけどな~。
テーマが......まだ怪しすぎる~

おかあちゃん。見守るほうもドキドキです。
まずは、明日、絵の続きと理科の自由研究と話していました。

がんばれ!中学生
テスト勉強までたどり着け(;´・ω・)💦

写真は、おかあちゃんのアイドル 「ちんあなご」
なんかかわいい(0'v'0)♪

今日は、「がんばりエネルギー充電」のため水族館へ。
ずっと行きたかった場所だったので
みんな喜んでいました。

さあ、明日からがんばるぞ!!!!


オープンキャンパス通信③①

photo こはる
2017080612170002.jpg

8月です(0'v'0)
オープンキャンパス真っ盛りですね.....
ちはやは、3校目&1校目再び

3校目は、私立大学
①から③校目まで、すべて同じ専攻学科です。
「この仕事でいいのか....」
決めかねているようですが
それ以外見向きもしていない ちはや。
心は決まっているのですが、性格上なかなか言い切れない?!

高校からいただいたプリントにこんな言葉が!

『何かを選ぶということは ほかのものを捨てること。
捨てたものに正解があるようで、なかなか決めることができません。
でも、すべてのものを自分のものにすることはできないのです。
この夏休みが、まだ迷っていられる最後のチャンスかもしれません。
とことん悩んでください。オープンキャンパスに足を運んで感じてください。
先輩方の声に耳を傾けてください。きっと見つかるはずです。
あなたにとっての心にある優先順位が.....』


プリントを読みながら、うなずいていました(笑)

おっと話がそれました。

③校目の大学は、通学距離が近い!
バス➡電車(1駅) 
高校に通うよりも近く、駅からも徒歩数分。

設備も対応も申し分なかったのですが
ちはやのときめき度数は、2校目の私立大学のほうが高く....
肌で感じる雰囲気が少し違っていたのだそうです。

模擬授業は楽しかったらしく、いつも一番前に座るちはや
先生にあてられておりました(笑)
ドキドキしながら答えていて(0'v'0)
今、自分が夢見ている仕事について、また新しいキーワードを見つけたようです。
毎回、オープンキャンパスに足を運ぶことで
自分の夢の形がはっきりしてきているのかも♪


①校目の国公立大学のオープンキャンパスにふたたび。
もう、電車の乗り方も、大学への道もルンルン(0'v'0)♪
途中で、同じ制服を発見!!!
向こうも、「あっ!」と制服に反応していました(笑)
「たぶん、後輩さんだと思う(1年生からオープンキャンパス参加が課題)」
大学内で
「あっ!前回一緒のグループだった人。」
顔見知りさんも発見していました。

掲示を見ていると、声をかけてくださった先輩。
ちはやの顔を見ると
「あっ!またきてくれたんだ。うれしい~。」
なんとちはや高の卒業生さんにふたたび\(0'v'0)/ヤッター
聞きたいことを1つ1つ質問
先輩は丁寧に教えてくださいました。
「まってるからね。」
の言葉に、キュンキュンしている ちはや。

また数歩進むと、先輩方や先生が声をかけてくださって
1つ1つ丁寧に教えてくださって.....
大変なことも、しんどいことも
でも、仲間と一緒に乗り越えられることも
同じ夢に向かって支え合って学び合っていけることも。
この仕事について....
本当にキラキラした表情で話してくださって....

今回は、学生個別相談にも参加
先輩2人が、ちはやの何気ない不安や悩みを聞いてくださって
自分の経験を通しての勉強法や使った教材
自分がこの道を選んだきっかけなど、一番聞きたかった言葉を
たくさん届けてくださって。
ちはやの表情がどんどん変わっていくのがわかりました。

どの先輩も素敵で
人とかかわることが好き.....がこの仕事の必須条件でもあるので
あの笑顔と柔らかな口調。丁寧に相手の気持ちを聞く姿勢
思いに寄り添う姿に
『あの先輩方のようになりたい』
そう思えたようです。

ダントツときめき度アップです。
帰りに、大学名入りのシャーペンとクリアファイルを
お守りのように購入していました。

手に職の専門学科
入学すれば、道の変更はできない。
いっぱい悩む夏にしようね。

この夏は、あと1校(国公立大学)オープンキャンパスに参加予定です。
課題も着々と進んでいるようで
「期末テスト勉強しなくちゃ( ;∀;)」
と、机に向かっています。

部活動も満喫中。
後輩さんたちとの時間も宝物のようです。



それぞれの夏~吹奏楽2017~

photo
bad0d275b8bf41aaea8908c7ca4405cd_s.jpg

奏楽部姉妹 ちはや&あすか
ともに クラリネットパート♪

中学から楽器を始めた二人
二人とも、クラリネットは第三希望だったんです(笑)
でも、運命的に二人ともクラリネットになり
今は、クラリネットしか考えられないくらい好きになっています。

ちはや高の”吹奏楽の夏”は、野球応援ではじまりました。
暑い日差しの中、夢中になって吹き
出せる限りの声で応援したそうです。
勝ち抜いた ちはや高野球部ですが....
残念ながら、手を伸ばした場所には届かず......

応援団として参加した吹奏楽部ですが
自分たちも応援され支えられていることに気づいたようです。
チアのみなさんに声をかけてもらったり、
野球部の保護者の方のお礼の言葉と、冷たいタオル
1つ1つの心遣いに、胸が熱くなったそうです。
「応援、ありがとな」「応援力になったよ」「ありがとうございました」
野球部員の悔しそうな表情の笑顔に、ぎゅっと楽器を握りしめたようです。
お疲れさまでした。

高校の部のコンクールにも足を運びました。
同級生ちゃんのがんばる姿、少人数で参加している高校の演奏
たくさんの刺激と勇気を受け取ったようです。
ちはやは、来年3年生としてコンクールの舞台に立つ思いを固めたようです。
受験との関わりもありますが
ちはやにとっての夢
後輩たちと一緒に、ちはや高吹奏楽部の最初の一歩を踏み出したい
次に.....つなげたい......

今年は、文化祭・吹奏楽祭・アンサンブルコンテストetc....
ちはや高吹奏楽部の活動は前へ.....進み始めています(0'v'0)♪


あすか中の”吹奏楽の夏”は、吹奏楽コンクールに向けて
ただただ練習あるのみ。
小さな吹奏楽部も、たくさんの1年生が入部して中規模部に....
まだまだ成長過程の生徒さんたち....
日々日々 吸収です。

今奏でられる、今だから奏でられる音でステージに立ちました。
心を一つに、あすか中サウンドを響かせました。

親バカですが、確実に上手になり、1つにまとまってきています。
でも
残念ながら、手を伸ばした1つ上の賞には届きませんでした。
あすかは、悔しくて結果発表後 泣き崩れてしまったようです....。
悔しさもエネルギーに変えて
今の音をさらに磨いて.....来年につなげていこうね。

コンクール後は、日々、新しい楽譜が配られ
必死に譜読みしています。
先輩方と演奏できるのもあと少し
後輩の指導と自分自身の成長.....がんばれ!2年生。